こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

母親の過干渉と被害妄想に困ってます。

家庭を顧みないで働く父親と過干渉の母親が疎ましく、逃げる様に若い内に家を出ました。兄は引き籠りです。

一人で暮らしでも常に母親に罵られる事に怯えて生活しています。職場に電話してきて罵る、勝手に合鍵を作り部屋に入り掃除や模様替えをして罵る、夫婦喧嘩の度に父を非難しない事を罵る。罵る理由は私が彼女の希望通りではないからです。容姿や友人、声や服装も罵ります。

私も兄も、夢がありましたが、それが母の望む事ではない事から、断固反対され諦めました。
罵る際、彼女は被害者です。反抗する私は彼女にとっては親不孝なのです。感情的になった彼女と話し合う事も、慰める事も出来ません。

勿論、父も私もあの手この手で努力しましたが、彼女の被害妄想はエスカレートして行きます。最近では、逆らわない事で喧嘩を最小限にしています。結局は、母が子離れできない以上に、自分が親離れ出来ていないから振り回されるのだと思い、一度は諦めた夢を実現しようと努力し始めました。

問題は、年老いて「全てが自分のせいで家族の人生が台無しになった。」と思い込み始めた彼女の精神状態なんです。世の中には更に過酷な条件は幾らでもあり、思い通りに行動出来ないのは自分の甘さのせいだから、母のせいではないと説明しても、彼女は自分を責めつつ、「早く死ねば良いんでしょ?」とか「人に話すと、皆、お父さんも貴方もヒドい、って言うわよ。」と、やはり罵ります。
過度のストレスは健康を害するので、どうにか趣味などに打ち込むようにさせたいのですが、一時的に関心が逸れても、直ぐに思い出した様に、新たな不満をぶつけてくるのです。果たして、彼女の心が安らぐ事はあるのでしょうか?
第三者であるカウンセラーのところへ行った際に、迂闊にも涙が止まらなくなってしまい、それが母を徹底的に打ちのめす事になってしまいました。言い争っても「友達の様な母子」な関係だったのですが、今回ばかりは修復出来ない気がします。
彼女は自分の問題が、神経過敏過ぎて心配性過ぎてパラノイア気味である事は十分承知しているのですが、どうする事も出来ず、睡眠導入剤の服用、買い物依存、家族への過干渉へと繋がります。問題は、私にあるのでしょうか?考え続けても客観出来ず、打開策が見つかりません。母に何か提案すると、彼女は「元凶が私だって言いたいのね?」と怒ります。今年は、正月に実家に帰れません。まずは、とりあえずカウンセラーのところで泣いた事を謝ろうと思っていますが、どなたか、アドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2007-12-31 15:20:09

QNo.3640803

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

典型的な両親だと思いました。 私は 母親が2歳の頃に 家を出ていき、その3年後に亡くなっていますので、母親を知らず 母親がした事で、姿が似ていた私は冷たい視線にさらされ 幼児期を過ごしました。田舎を離れ 成人するまで母を恨んで生きていて、父も私を見ると 自分を捨てて出ていった母親に重ねて見るような感じで 高校進学も認められず、「手に職を…」と言う中学の担任の話で 全寮制の病院で専門学校に通い、勤労学生をしながら資格をとり、経済的にも生活も離れ 貴女と同じように若すぎる恋愛 同棲・結婚…離婚。 二度目の恋愛 結婚…息子を三人もうけ 12年後離婚。 それから10年経ちますが、母親がいない事での苦労は いる人に比べ、かなりありましたよ。 どこの家族も母親は うるさい存在の様です。
私の兄も50歳というのに ろくに恋愛経験もないようで 若い頃自分がした事で 父に悪いと思っているのか…一緒に男二人で暮らしています。私は 二人に何かあったら(病気、入院)…って気持ちで近くに住んでいます。
貴女も 母親に成ったらきっと解りますよ。貴女の将来が心配なのと、お兄さんが引きこもりますなら 尚更 貴女にだけは 世間一般的な幸せを手に入れて欲しいと思っているのでしょうね。 貴女の人生ですから後悔のないように 前進して下さいね。

投稿日時 - 2008-01-05 09:27:01

お礼

アドバイス有り難うございます。私の書き方が的確でなかったのか、皆さんに「母に安らぎを与える方法」を相談したつもりなのですが、何故か私を慰めて下さる様なお言葉が多いのに多少戸惑っております。どの家庭にも問題はあるもので、乗り越えるか否かは結局個人の努力次第という事と過干渉の母を理解出来たのは20代前半で、今ではとっくに乗り越え母の罵りを聞き流せています。おっしゃる通り、私も母になれば子供の努力に満足出来ないで要求し続ける立場になるかもしれません。存在してくれるだけであり難いと、見守ろうと思います。

投稿日時 - 2008-01-06 01:25:50

こんばんは。うつ歴7年目の女性です。私が生まれる前からの父の浮気、暴言が引き金で発病しました。

父は自営業をしていて、家庭も顧みず、母には「うちは母子家庭だから」と言われ育てられました。父の浮気もあり母は、私と姉に過剰な愛情を注ぎ、顔を合わす毎に(高校時代から)お見合い話を沢山持ってきて、(自分が不幸な結婚生活のためか)結婚を毎日迫り、姉と私はうつ病になりました。その時の母はまるで気が狂っているようでした。

うつ病になる原因は人それぞれですが、他人であれば関係を断てば良い話。だけど家族ともなれば、どんなに憎んでも絆は切れないですよね。父の浮気(現在も進行中)、母の過剰な「結婚攻撃」は忘れようとしても払拭できません。私が自殺未遂をする様になり、母はやっと私の病気に理解を示す様になり誤りの手紙を貰ったりしても許す事が出来ないのです。「日本中の、乞食誰でもいいから結婚しろ」と親戚多数の前で言われ。笑い者にされたショックが今でも忘れられません。

私も「友達のような母子」で一緒に海外旅行などにも行きましたが…。文面を拝見すると、お母様はお若くはないようですね。私は医療関係の仕事をしていますので、どうしても若い方よりも「被害妄想に陥りがち」です。何と説明しても納得してもらう事は難しいです。そして「自分を責めがち」になります。思ってもいない言葉でatteruu さんを傷付けてしまう事もあるかと思いますが、心配する気持ち(愛情)が行き過ぎての事ですので、あまり気になさらないで下さいね。

komatteruu さん、ご兄弟の方に、お子さんはいますか?お孫さんが出来たら、性格はガラっと変わり丸くなります(立ち入った事を聞いてごめんなさい)。いなかったとしても、お母様のお言葉に流されすぎないで下さい。ただ、一人で抱えすぎると壊れてしまいますので、思いの全てをカウンセラーの方にぶつける事が大切だと思います。決してご自分を責めないで下さいね。

お母様の回復、komatteruu さんが少しでも穏やかに過ごせるようお祈りしています。

投稿日時 - 2007-12-31 22:31:49

お礼

今回初めて、このQ&A広場を利用しています。まず、アドバイスを頂いた方に本当に有り難いと思っています。同じ様な悩みを抱える方のご意見を頂く事が、自分にとってこんなに救いとなるとは、良い意味で予想外でした。本当にありがとうございます。

兄弟は引きこもりですので、結婚はおろか友人さえ居りません。
私も未婚で、両親に孫を見せる事が出来ていません。
sakurannbo1515さんの、「孫が出来たら、性格がガラっと変わる」というお話は、大変心強いです。親子関係については、ある意味、理解と達観できている段階ですが、とにかく母の心の安らぎの方法を暗中模索していたので、希望を持つ事が出来ました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-01 08:37:03

ANo.2

わたしの母も少し似ています。
そこまでではありませんが…。

ケンカをすればやはり自分が被害者で
何で私を苦しめるんだ的になります(笑)
まぁ、仲直りはできるのでまだマシだとは思います。

お母さんはなぜそんな風になってしまったんでしょうか?
前からそんな感じだったわけではないでしょう。
きっと何か原因があるはずです。

更年期障害ということも考えられませんか?
更年期障害のさいは、ひどい人はお母様のような
症状になることもあるみたいです。たとえばうつ病とか。
本人がどうすることもできないというのは、そういう理由も
あるかもしれませんが、カウンセラーではなくてお医者さんに
相談したことはありますか?

あとは、やはり精神的なことですが。
お母様は、何かに傷ついたりさみしいと思っていることは
ありませんか?
きっとここであなたが見捨てたらお母様は悲しみに囚われた
まま苦しむのではないかと思います。

まずは、言い争ったりケンカすることをやめてください。
お母様がそういう状態では正論をぶつけても意味がありません。
余計に傷つくだけだと思います。
あなたが反抗することも、よくないと思います。
だからといって間違ったことを受け入れるわけではないんです。
うんうんと聞いてあげるだけで違います。

お母様はかなり完璧主義のようなところがあると見受けたのですが
どう思いますか?
そういう人は挫折に弱いです。
自分は完璧な母を演じてきたつもりだったのに、子どもたちは自分
から離れてしまい自分が思い描いていた人生にならなかった。
そのことでかなり大きく落ち込んでいるから、あなたに過干渉に
なっているのではと思ったのですが。

大変でしょうが、どうかお母様を見捨てないでくださいね。
親は他人といいますが、やはりあなたを育ててくれた
たった一人の親なんですから。

投稿日時 - 2007-12-31 15:54:31

お礼

今回初めて、このQ&A広場を利用しています。まず、アドバイスを頂いた方に本当に有り難いと思っています。同じ様な悩みを抱える方のご意見を頂く事が、自分にとってこんなに救いとなるとは、良い意味で予想外でした。本当にありがとうございます。

私が物心付いた頃には既にこういう状態だったので、更年期障害というよりは父からのストレスと無関心が彼女の寂しさという傷になったのだと思います。母を「見捨てる」事は、私の場合、選択肢にはありません。母の精神状態を楽にさせたいが方法が分からないのが、私の悩みですので、正論をぶつけるのではなく、うんうんと聞いてあげるだけで違うというアドバイスは、即実践できる大変為になるアドバイスです。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-01-01 08:46:12

ANo.1

関わり合わなければ良いと思います。

貴方の人生、彼女の人生。
忘れたら良いと思います。

投稿日時 - 2007-12-31 15:26:34

お礼

ご意見を頂き、ありがとうございます。私の現在に至るまでの経緯の書き方が非常に愚痴っぽかったので、誤解を生んだかもしれませんが、私自身は母との親子関係を自分なりに理解し消化し、今では母への心配以外に悩む要素は殆ど無いのです。私は、母と関わり合わないつもりはありません。ただ、「貴方の人生、彼女の人生。」というお言葉は、身にしみる物があり、「母を救いたい」的な自惚れではなく、生を授かった恩を返す気持ちで見守ろうという気持ちになれました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-01-01 08:55:55

あなたにオススメの質問