こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

賃貸契約書の紛失

連帯保証人から賃貸契約書が紛失したといわれました。署名してほしいということで送ったんですけど。
契約書は2通。割印、印紙、住所、大家の氏名、銀行支店名口座番号が書かれています。氏名のみ押印ありません。
私は、署名押印していますが、印鑑登録していません。
このことを大家に連絡したら、ひどく怒られました。
大家が言うには、個人情報が流出する、預金口座から引き出される。印鑑を偽造できる、挙句は大家の預金全部を保証してくれと脅されました。
この場合、どう対処すればいいのでしょう。
保証人には、何としても探してください。破れてぐちゃぐちゃでも構わないから、そのまま送り返してくださいと言ってあります。
ちなみに、連帯保証人は実兄です。

投稿日時 - 2008-01-02 10:15:23

QNo.3644089

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

> 大家が言うには、個人情報が流出する、預金口座から引き出される。印鑑を偽造できる、挙句は大家の預金全部を保証してくれと脅されました。
> この場合、どう対処すればいいのでしょう。
大家が大げさすぎる。
脅しがひどいようなら、警察に仲介に入ってもらう。

紛失自体は、わざと犯罪になるようにしたという場合を除いて、大家がいうような被害が発生しても法的な責任はない。
その上で、紛失の状況から大家が言うような事態にならないことを説明し、納得しないようなら第三者の(警察のような公的機関の者が効果的)仲介を得る。

投稿日時 - 2008-01-02 10:45:30

あなたにオススメの質問