こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚が決まっているのに、彼の行動が解りません・・・・

結婚の約束をしている彼とのことで相談です・・

彼からは秋にプロポーズを受け、互いの結婚の意志を確認しました。
彼の仕事が忙しいことがあって、その後話しは何も進まずに現在に至ります。
でも今年結婚となるともうそろそろしっかりと結婚準備に向けての話しをしていかないとと思い、時間のとれそうなこの年末年始の休みの間にこれからのことを話し合いの提案をしていました。
でも、数日前からの体調不良によりそれもキャンセルとなりました。

体調のためのキャンセルは仕方のないところだと思います。
でも、二人にとって大切な話しをすることになっていたのにその件については一切触れられず。
改めて考えると今までも仕事が忙しかったり体調を崩したりでそのようなことが数度あり、その度に謝られ、その分次に、の繰り返しでした。
こうなると、いやな言い方ですが、話しをすることを面倒に感じている?避けている?という気持ちも過ぎってしまいます。。

彼は仕事に熱心に取り組む人で私自身それは応援したい気持ちではあるのですが、結婚が決まってからもそのスタンスは変わらず、常に自分の仕事が、体が、と。
彼のことを受け止めてきたつもりではありますが、ふと、自分が必要としている時に彼はどうしてくれているのか、二人のこととして結婚を考えてくれているのかという思いが湧いてきてしまいました。

結婚というものはお互いの生活を尊重しつつ、新たに二人の生活を協力して作り上げていくものではないのでしょうか?
独り身で自分の都合だけを考えているのとは違い、結婚という道を選んだ時から二人で作り上げていくものなのではないでしょうか?
なのに、今、その気持ちは彼と一緒にいて全く感じることが出来ていないことに気付いてしまいました。
男性にとって結婚とは女の私が考えるような気持ちで向き合えないものなのでしょうか?

周りの友人の意見は賛否両論。。
もしかしたら今の自分がちゃんと冷静に彼とのことを見えていないのではないかという気にもなってしまいました。

私自身は・・・その他の部分では彼は自分にとって必要な人ではあり、出来れば結婚には前向きに進みたい思いではいますが、こうも続いてしまうと正直自信がなくなってしまうこともあります。。

今、彼に結婚のことを考えろと話したところでいい方向には向かわないと思うので、まずは体調をよくしてね、元気になったら相談にのってね、というつもりです。
その上で迷うところなのが、これからもこのような状態が続くと思うと、ちゃんと彼と結婚ということについてお互いの考えをしっかり話していくべきなのか、でも今の彼にそこまで求めることは重いことなのか、ということ。

話しがまとまらなくなってしまいましたが、、
・彼との結婚は出来ることなら話しをしてお互いに歩み寄って前向きに進めていけるようにしたい気持ちではいますが、これは客観的に見て「それは見えていないよ」という状況ではないでしょうか。
・彼にはどの程度、話しをしていくことがよいのでしょうか。
それぞれ今は彼について書いていますが、私自身に考えなければいけない点がありましたら同じくご意見いただければと思います。

長くなり申し訳ありません。よろしくお願いいたします・・・

投稿日時 - 2008-01-02 16:57:58

QNo.3644682

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

人生の節目です、節度ある態度で先ずはご両親に挨拶をするのが筋です。
 この段階も踏まずして質問者さんへの接し方は如何な物か少々不信感も出て来ますね。
 新年の挨拶が一番し易いいいタイミングです、これを逃す手は有りません、多少体調が良くなくても(熱が有ってもここは誠意を見せる)先ずは両親への挨拶、普通はお嫁さんの頂く側が挨拶に赴く物です。
 その後、貰う側が俺の妻になる人ですと彼氏の方に赴いて挨拶をする。
 その後両家揃い宜しくお願いします、その後結納の儀と結婚へと話を進めて行きます。
 先ずは両親への挨拶が出来ていない人に本当の誠意をどう見せて来るかが大きなポイントです。
 一人前に成人した人を掻っ攫う憎い奴(父親の心境)と思う位に男親は辛い場面です、ここはどう男として振舞うのかで質問者さんのご両親の賛成反対も出て来ます。
 同じ結婚ならご両親の祝福を頂いて嫁ぎたいものです。
 先ずは挨拶です。

投稿日時 - 2008-01-02 18:03:12

お礼

たしかに、両親への挨拶、大切ですよね。。
彼に挨拶のことを話したらその時の彼の仕事の忙しさからしっかりした準備が出来ないではいけないとのことでした。
私自身は今後のことは追々でもまずは顔を合わせることで安心感も出たてくると思ったのですが、これは男性になのか、彼にとってはそんな軽くないとても重いものなのだとそこで感じました。

先程彼とTELで話すことが出来、挨拶のことも話しました。
彼自身もそれは意識しているのか、とても申し訳なさそうに、時間を作っていきたいと思っているといっていました。

今はこうしてひとつひとつ話して考えていくことをすることですすめていくしかないのかなという気がしてきました。

祝福されての結婚へ向かっていけるように、がんばってみたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-03 00:48:56

ANo.3

普段、物事を決めるのに(デートの日や行先等々)いつも仕事が忙しい彼に合わせて、質問者様は我慢している…という感じですか?
常にそのようなことが続き、質問者様が我慢を重ねた上の結婚話ならもう一度ゆっくり考えなおした方がいいように思います。

彼を必要と感じるのはどのような部分でしょうか?

>結婚というものはお互いの生活を尊重しつつ、新たに二人の生活を協力して作り上げていくものではないのでしょうか?
>独り身で自分の都合だけを考えているのとは違い、結婚という道を選んだ時から二人で作り上げていくものなのではないでしょうか?

確かに独り身でおつきあいをしているのと結婚は上記のような違いはありますが、おつきあいの中ででも上記のようなことを実感できる場面はありますよね?
それなくしていきなり「結婚」話が出たからと言って、彼氏さんに今までにないものを強要するのは難しいと思います。

結婚すればこのイヤだった部分が変わるかも・・・というのは、えてして逆の方向に向かうように思います。

投稿日時 - 2008-01-02 17:29:10

お礼

普段のデートや行き先は回答者様のご想像の通り私が決めることがほとんどです。
それがこの先も続くのかと思うとやっぱり不安感も持ってしまいます。。

彼を必要と感じるのは
こんなことをぼやいておきながらもやっぱり一緒にいて居心地がいい人なんです。
物事に対する考え方に共感したり自分自身も気づかされることが多かったりするところ。
仕事にたいしては責任・向上心をもって向き合えるところは尊敬しています。

こう考えていると、じゃあ彼との結婚はやめたら?とうい問いにはきっとYESとはいえないと思います・・・

たしかに彼は不器用なところがあるのでしょうね。
彼にこうなって欲しいという方面だけでなく、彼の不器用さをどこまで受け入れながら二人でがんばっていける方法、探していきたいと思います。
ご回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-01-03 00:37:15

ANo.2

いつにって決められてるのでしょうか?
正式な婚約、結納ってきめてるのでしょうか?
親御さんは?

正月だから、自宅で、親御さんとのんびりされてると思いますので、晩でも電話されたらどうですか?
もしくはメールでも。
正月だから、仕事はせずのんびりしてると思うので、短時間でも、話されたらどうですか?

投稿日時 - 2008-01-02 17:26:05

補足

ご回答ありがとうございます。まずは補足で書かせていただきますね・・
秋にプロポーズがありそれを受けてからそれぞれの親への報告はしました。
それ以降、挨拶の話しは出したものの、彼は「ちゃんと準備が出来てからではないと挨拶にいけない」と。(結構完璧主義です。。)
そういうものの、自分からは一切準備の話しをすることがありませんでした。。

今回のキャンセルがあって、きのうメールで「じゃあ話しはどうしたらいいの?」と聞いたら「明日、電話するね」と。
体調が復活していないのか、結局今日もまだ何の連絡もありません。。

投稿日時 - 2008-01-02 17:54:38

お礼

先程彼とTELで話をすることが出来ました。
不器用さのある彼ではありますが、そんな中でも今の自分に答えられることを答えようとしてくれている気持ちを感じました。
前向きに、がんばってみようと思います。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-03 00:52:11

ANo.1

 双方の親の承諾はどうですか、当人同士での承諾なのか何処がどうかで話は違って来ます。
 補足をお願いします。

投稿日時 - 2008-01-02 17:07:35

補足

早速の回答ありがとうございます。補足、させていただきます。
まだお互いの両親への挨拶という形はとっていません。
それぞれ自分の両親へは、結婚を考えている人がいる、という話しはプロポーズの話しがあって1ヶ月くらいしたところで、私の方から彼に「挨拶は追々にしても何も親に話しをしないのは・・・」という旨を伝え、する形をとりました。
その時点ではそれぞれの親は了承済みと考えてもらえていると思います。

投稿日時 - 2008-01-02 17:25:46

あなたにオススメの質問