こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

結婚と仕事

 結婚と仕事についてお聞きしたいです。
私が今している仕事は苦しいのですが、やりがいもあります。(教育関係です。)もしやめたら自分が抜け殻になってしまうのではないかと思うくらい、仕事づけで生活しています。結婚はすごくしたいのです。でもここまでやってきた仕事をやめるのが悔しいのです。
ただ、今、お互いの心に身近にいる彼は遠距離なのです。彼と結婚しようと思ったら、やはり仕事はやめなくてはいけません。もし近くにいても両立が無理で辞めることになるかもしれません。それなら諦めもつくかなあと思うのですが、今の状態では踏ん切りがつきません。
いろいろな方の話をお聞きしたいと思います。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-01-03 22:47:45

QNo.3647872

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

結婚とは、それぞれに対して今までの生活をそのまま継続することはできません。
仕事などが思うようにできなくなる、今まで自分が自由と思っていたことができなくなるなどリスクが発生するものです。

そのリスクを二人で受け入れてから結婚されることをお勧めいたします。
リスクを受け入れられないのであれば、一人で生きる選択を早々にしたほうが良いでしょう。

投稿日時 - 2008-01-08 08:41:47

ANo.7

No6です。
>掃除、洗濯、料理をしっかりされたってことですか
あははっ違いますよ~仕事をしている頃は家事は適当でした。
共働きですので、夫も文句は何も言わなかったですし・・家事も手伝ってくれていました。
そおゆう細かい分担の事ではなくて・・まず職場での立ち位置を最前線から一歩引きました。「私は家庭優先なのでなるべく定時に帰ります。そのかわり昇給は望みません。でも時間内はキッチリ仕事をします。」という姿勢で仕事をしました。
そして子供が欲しかったので、不妊治療をしていましたので、通院の為に月に数回遅刻や早退をしていました。
もちろん、職場の印象は悪かったと思いますが、私は仕事より子作りを優先したかったので、自分で仕事を調整して通院しました。
上記の私の家庭優先の姿勢を「NO!!」という職場なら退職しよう。
という覚悟で上司には結婚する時に家庭優先でとハッキリ話しました。
(夫もその程度の仕事ぶりを私に望んでいましたので)

そして妊娠した後は、出産1ヶ月前まで引継ぎをしながら仕事をし・・産休と育休を取得しました。
育休が1年終了した後に「今は子育てと2人目の子作りを優先して欲しい」と言う夫と話合い、職場は退職しました。

現在、以前の職場が2人目出産後の復職を望んでくれていますので、1年後に復職する予定です。
その時は、やはり子育て優先の立場から、正社員ではなくてパートで復職する予定です。(職場もソレで納得してくれています)

本当は、正社員でバリバリ働きたい。という気持ちもありますが・・ソレで夫や子供にしわ寄せが行き、家庭内が不和になるのは・・私の望む事ではありません。

あとは・・現在の趣味を将来(いっそ老後)の職業にしたいと思っていますので、コツコツと資格を取り、将来の自宅での開業に向けて細々と貯金をしています。
現在は趣味のお稽古をお休みしていますが、子育てが一段落したらまた再開して・・40代後半には開業できたらな~・・というのが「夢」です。
これは「家庭」や「母」として自分の夢というよりも、「一個人」としての一生をかけた夢ですね^^
この夢は結婚する時に夫に話してあり賛成してもらっています。そ
して自宅で開業できる環境が夫にはあったので、私は夫を人生の伴侶に選びました。
(夫が転勤族のサラリーマンでは叶わない夢です。地元に密着した自営業者の夫だからこそ叶えられる夢なのです)

質問者さんの、一番優先した事が「子供」ならば
今すぐにでも、子作りや不妊治療を開始しなければいけないのでは?
その為には、彼との「結婚」が最優先事項のように感じます。
・・・でも結婚後に出来なかったら?と不安ですか?
もし結婚退職後に、子供が出来なかったら「彼」と結婚した事を後悔しますか?
それは・・彼を「一生の伴侶」ではなくて「種馬」としてしか見ていない・・という事ですのでとても悲しい事ですね。
やはり私は彼を「種馬」としてしか見れない今はまだ結婚のしどきでは無いように感じました。
逆に「仕事をしながら子作り」を最優先したいなら、今の遠距離の彼氏とは別れて、その条件に合った彼氏をお見合いで探しては?
やはり、ドレか(仕事・彼氏・子作り)を諦めないと、このままずっと前には進めないのでは?と思います。

投稿日時 - 2008-01-05 17:12:25

ANo.6

既婚者女性です。

今まで人生の中で、仕事・恋愛・結婚・出産・育児・将来の夢・同居問題。
と色々と悩みながら人生を進んできました。

そのたびに最終的には、「自分にとって何が一番大事か」
を考えて決めてきました。

やはり、二兎を追うもの一兎も得ず。
だと思います。

今の彼との結婚は今の仕事を辞めないとできないんですよね?
でも仕事を辞めるのは悔しい・・今辞めて主婦になってもきっと彼に
「貴方と結婚するために仕事を辞めたからもう抜け殻よ!!この償いに必ず私を幸せにしてよね!!」
と言ってしまいそうじゃないですか?(言わなくても心の中で思いませんか?)
そう思ううちは結婚しどきじゃないと思います。

仕事よりも、彼を伴侶にして彼と生きる人生を選びたい。
と自然に思える時がくるまで、あと数年じっくり考えては?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに私は夫との結婚を決めた時に
「一番優先すべきは家庭」
と決めました。
しばらく仕事は続けましたが、色々迷った時は必ず初心に戻って
アレコレと欲張らずに「家庭」を守る方を選んでいます。
もちろん、諦めきれない夢や願望はありますので家庭を優先しつつも、自分なりに色々工夫して、趣味や仕事も頑張ろうとは思っています。

投稿日時 - 2008-01-04 23:07:54

お礼

お返事ありがとうございます。今のままだと、確かに、この償いに、私を幸せにしてよね!って言ってしまいそうです。
私は40を過ぎました。一番大事なのは、子供が欲しかったことです。
あと、今までそとでばりばり?働いていたので、家庭におさまるのは今の気持ちのままでは難しいいです。子供ができたら家庭第一にしますけれど、できるかどうかわからないので、それまでは、家庭と仕事の両立を理想としてしまいます。家庭を第一に考えられたっていうのは、具体的に掃除、洗濯、料理をしっかりされたってことですか?その他にやりがいのあったことがあったら教えて頂けるとうれしいです。

投稿日時 - 2008-01-05 14:35:57

ANo.5

 仕事を辞めてもこの仕事で続けれるライセンスとかは持っていませんか。
 国家試験で公認されて物ですと何処でも再就職が可能です、代表が看護師などです。
 仕事に固執しても辞令が出たり、配属変えなど今の仕事も永遠に続けれる保障は無いので有りませんか。
 私なら結婚を期に仕事をリタイヤして、再度職探しをします、偶々国家資格も有るのでそれを再利用で経験年数で就活します。
 こんな言い方失礼かも知れませんが、何時後家さんになるか未定などこの先を思えば何か手に職は持つ時代かも知れません。

投稿日時 - 2008-01-04 17:25:52

お礼

お返事ありがとうございます。資格は持っています。ただ、今の職場の方針にとても共感しています。教育方針とか。他の県でもの方針と同じようなところがあればいいのですが・・・。

投稿日時 - 2008-01-05 14:22:32

ANo.4

 ええと・・・世の中好きなものは全部選べません。

・彼が仕事を辞めてあなたの元に来る。
・あなたが仕事を辞めて彼の元に行く。
・別居婚(No1さん提案による)
・結婚をあきらめ仕事と結婚する。
・もうしばらく様子を見ようと判断を先送り。

 どれかですね。ええと、ひとつ材料になるかどうかわからないことを申しますと
「恋愛は運や縁が重要ですが、結婚は勢いです(笑)」

 諸事情考えて踏み込めない程度なら結婚には発展しません。

投稿日時 - 2008-01-04 04:40:42

お礼

お返事ありがとうございます。書いて頂いた、5つめをずっとしてきました。勢いですか・・・。今はないかもしれません。どうしたら出てくるでしょうか。40過ぎて何か工夫しないといけませんね。
 

投稿日時 - 2008-01-05 14:18:04

ANo.3

二兎を追うものは、一兎をもえません。
いいとこどりなどはありえません。なにかを選択するという
ことは何かを捨てるということです。

投稿日時 - 2008-01-04 01:28:43

お礼

お返事ありがとうございます。そうですよね。そのときの判断が難しくて、迷宮に入ってしまします。

投稿日時 - 2008-01-05 14:12:28

ANo.2

結婚後も仕事を続けています。幸いだんなは理解がある人なのですが、一方で「家にいてあげれば安心できるんだろうにな」と自分が妙にしんどく感じてしまう日もあります。家を考えて早く帰れば職場の人に悪いし、かといって仕事のために残っているとなんだかだんなに悪いことをしている気分になるのです。両立できているのに、ストレスがあるのです。現実に両立するのが無理だろうと今の時点で考えるなら、実行は難しいかもしれません。

どちらを選んでも後悔はすると思います。もっと楽に生活できるお相手が出てくるかもしれませんし、退職したとしてもやりがいのある仕事は別の形で見つかるかもしれません。条件的には悪くても、気持ちの上でやりがいを持って取り組めるなら、転職するのも一つの方向だろうと思います。

あ、あとだんなさんの考え方や稼ぎ、生活設計にも拠るでしょうが、私個人は仕事を続けたことは結婚のためにも良かったと思いました。家を買ったり子どもを育てたりとか具体的に考えますと、先立つものがあることは非常に心強いです。しんどさもありますが、考えナシに辞めなくて本当に良かったと思います。

結婚も仕事もこっちがいいですよとは言えませんが、何らかの参考になればと思い書かせていただきました。

投稿日時 - 2008-01-04 00:04:27

お礼

お返事ありがとうございます。年齢を書くことを忘れました。私はもう40を過ぎました。気持ちの上でのやりがいと金銭的なことですよね。

投稿日時 - 2008-01-05 14:10:24

ANo.1

知り合いで、遠距離の為、別居婚してる人がいますよ。他には田舎の大きい家の人と結婚して、家事を旦那の親にしてもらって、紐までは行かないけど、気持ちはヒモみたいな男とくらしたり。。。ヒモ男なら喜んで結婚してくれると思うから、いっそ若くてカッコイイヒモ男に家事をさせて、生活してはどうですか?簡単に相手は見つかりますよ。選り取りみどりです

投稿日時 - 2008-01-03 23:13:08

お礼

早速のお返事ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-05 14:07:16

あなたにオススメの質問