こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

源泉所得税の年末調整過納額還付について教えてください

経理初心者の個人事業主です。
専従者給与分の18年度の年末調整は事業主が立替還付した為、本人には還付済みですが、立替分が残っている為納期の特例で19年7月納付時に相殺しましたがまだ13980円残っています。
19年度は経営が思わしくなく、7月より給与を下げたので、徴収すべき税額がなくなった為相殺できません。
この場合
 (1)事業主で立替分 13980円
 (2)19年度専従者給与年末調整還付分 17520円 
合計31500円を源泉所得税の年末調整過納額還付請求しようと思いますが(1)の記入の仕方が分かりません。どなたか教えてください。
どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-01-06 12:54:09

QNo.3654607

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>税務署に連絡して「源泉所得税の年末調整過納額還付請求書兼残存過納額明細書」を送付してもらいます。
>「源泉所得税の年末調整過納額還付請求書兼残存過納額明細書」にmiraizさんの住所氏名押印、超過の理由(「充当不能」)還付金の振込先(miraizさん名義の口座)と超過の対象となった方の氏名住所を記入し、超過額(17520円)充当額(3540円)還付額(13980円)と記載(複数人いる場合は個別に記入)し該当者の委任状(通常は税務署から送付されてくる「源泉所得税の年末調整過納額還付請求書兼残存過納額明細書」についてます)を作成して、該当者の源泉徴収簿と、本年1月に提出される納付書(徴収高計算書)の写しを添付して所轄の税務署に提出されるとよろしいです。
>「源泉所得税の年末調整過納額還付請求書兼残存過納額明細書」の書式は国税局単位で様式が異なるようですので、該当者の源泉徴収簿と、本年1月に提出される納付書(徴収高計算書)の写しとmiraizさんの印鑑を持参して所轄税務署法人課税部門源泉担当に行かれて相談されると教えてくれますよ。

投稿日時 - 2008-01-06 13:46:33

補足

早速のご解答有難うございます。質問の際少し説明不足のようでした。すみません。
(1)は18年度の事業主立替分です(まだ残っているんです)
(2)は19年度の還付分でまだ本人に還付してない分です
「源泉所得税の年末調整過納額還付請求書兼残存過納額明細書」はダウンロードして入手しまた。
(2)はそのまま超過の対象者氏名、超過額(17520円)、充当額(0)、還付額(17520円)、と書けば良いのは分かったのですが
(1)の事業主立替分が何処にどう書くのかわかりません。ご面倒ですが宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-01-06 15:08:38

お礼

お礼が遅くなってすみませんでした。
教えて頂いたとおり印鑑等を持って今日税務署に相談に行って来きました。
おかげさまで、無事請求済みました。有難うございました。又何か有りましたらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-01-09 10:52:13

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問