こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アニメ声優になることについて

僕はアニメ声優になりたいと思っている中3の男子です。
僕は小学生の頃からアニメはほぼ毎日見てきました。それだけアニメが好きであると御理解いただけたらと思います。
しかし、声優になると給料が少ないとか、ほとんどの人はなれないということをよく聞きます。今では専門学校も数多くあると聞きますが僕の周りにそういった声優の育成してくれる場所は存在していません。
確かに高校進学というこの時期、たくさんの職種に成れる可能性はあります。僕としては自分の声をいかしていけるもの、そしてそれが自分の一番の趣味であるアニメに繋げることが理想です。
でも、やはり給料が少ないということは自分だけでなく家庭を持った時や、親にも負担をかけてしまうのは避けられないことだと思います。
僕は学業の方もそこそこできます。なので、そちらをいかした方が良いのか、それとも自分の好きなものを貫いたほうがいいのか、自分でも決めかねている2つのどちらを目指していくべきなのか・・・

グダグダな文になってしまい質問というより思っていることに近くなってしまったのですが。なにかこれを読んで思ってくださったことをお願い致します。

投稿日時 - 2008-01-07 06:26:47

QNo.3657114

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ここが、厳しいながらも、よいアドバイスが書いてあります。
http://www.k-seiyu.com/qanda/qanda01.htm

周りに育成してくれる場所を探すのではなく、育成してくれる場所に行くべきですし。それをする覚悟が無いのなら、あきらめるべきでしょう。
一社会人として言わせてもらうのなら。給料が少ないのに家庭を持ちたいとか。親に負担をかけてやりたいことをするという選択肢を考える次点で、大変な甘えです。
それこそ、月3万のアパートでコンビニでバイトをしつつ、食の半分がインスタントラーメンで、劇団で活動しながら声優の道をめざす…くらいの覚悟は必要な世界だと思います。
自分の人生、覚悟と自己責任を。

ついでに、高校とか大学について。
もちろん、学問を修得するところではあるのですが。これらを卒業する社会的意味とは「高校や大学程度の勉学の習得が出来る能力と、集団生活を行える協調性の証明」であり。本来学ぶことは、知識ではなく「勉強の仕方」です。
これまた一社会人の意見ですが。高校を卒業できない程度の頭と協調性では、コンビニのバイトすら難儀です…よほどの才能があるのならともかく。
高校も大学も、所詮は手段です。しかし大変有効な手段です。目的のために有効な手段の行使の仕方を考えましょう。

投稿日時 - 2008-01-07 10:39:03

お礼

回答ありがとうございます。
リンク先を拝見させていただきました。厳しいというよりも、正直な回答でとても参考になりました。

そうですね、やはり少し甘い考えがあったのだと、思います。成りたい仕事になるにはどんなことも耐え抜いていくこと、分かっていた「つもり」になってしまっていたと思います。
高校に入って演劇部に入部し十分に考えてみることにします。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-08 03:16:57

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

アニメ専門の声優は人気の波が激しいし、年功序列で単価が上がった時に仕事が減ったりとアニメだけで食っていこうというのであればしんどいでしょう。
しかし、有名なところだと垂木勉さんのようなテレビのナレーションなどこなせると芸能人並に稼ぐ事も可能となります。

最近のアニメは、誰もが知っている有名アニメというのが無くなってしまったので、今大ベテランがされているような仕事は舞い込んでこない可能性が高く、アニメだけで食っていくのは激しく困難と思っておいた方がいいと思います。
男性だと「結婚するまで現役でいれたらいいな」とはいかない訳ですから、声優という仕事を選ぶのであればアニメにこだわらない方が長く業界にいられると考えられます。

他にも収録スタジオが首都圏にしかない関係上、万一声優になれたとしても安い給料で人気が出て声優だけの仕事で食べていけるようになるまで我慢しなくてはいけません。
この辺は、芸人の底辺と変わりません。
現実的な暮らしを考えられるのであれば、芸能の世界は向いていないといえます。
夢に向かって勘違い出来るかどうかもこの場合、才能の一つとなります。

アニメに関わりたいだけであれば、音響監督であったり他にも仕事として関われる職業はあります。
夢を持つ事は大切ですが、現実的な将来を考えるのであればもっと色んな世界を見ておいた方がいいと思います。

よくこの手の質問を見かけるけど、正気かなと思うのは演技をした事も無いのにどこからその自信が出てくるの?っていう人の多さです。
映画をたくさん見ていたらいい映画が作れる訳でもないし、役者になれる訳でもない。
アニメだってそうでしょう。
アニメで育ってきた声優志望の人が総勘違いしているのは、アニメ声優という職業を作ってきた人たちがアニメ漬けで育ってきていないという事。
最近の流れで中川翔子みたいなオタクでももてはやされるのは、あのルックスあっての事だという事を忘れてはいけない。
アニメに限らずどこの業界でもそうだけど、お客としてのオタクは必要だけど、職業人としてオタクは使い勝手が悪く逆にデメリットにもなる。
声優とは関係ないけど、中川翔子は戦隊オタク過ぎて戦隊ヒロインのオーディションに落ちまくっていたりします。
アニメが好きという事が、声優になる事において全く優位に働かないという事だけは認識しておいた方がよろしいと思いますよ。

可能性という芽を持っている間に、色んな事を経験しておく事の方が大切。
専門学校と言っても、ボイストレーニングで声が太くなったり口パクに合わすのが上手になるだけですよ。
今出来ることを精一杯やって、親に許しを貰ってでも東京に出て3年間頑張ってみて下さい。

投稿日時 - 2008-01-07 12:33:29

お礼

回答ありがとうございます。
私としての考えはアニメの声優だけで生活しようというものではないのでナレーションなどとの両立の道も参考にさせていただきます。それと、アニメに関わる仕事ではなく声優としてやはり仕事をしたいと思います。そうなるのであれば、一個人としてのただのアニメ好きで生活するものと私にとっては変わらないものです。

この手の質問が多いのは私も重々承知しており競争率が激しいというのは分かります。「映画をたくさん見ていたらいい映画が作れる訳でもないし、役者になれる訳でもない。」というのはどの仕事においても言えることですね。今はアニメブームということもあり「声優ぐらいなら私もできるかも」という考えの人が多いのではないかと思います。そんな考えをする人を私は許せません。

「アニメが好きという事が、声優になる事において全く優位に働かない」これは、周りには影響はあまりしないかも知れませんが、自分の気持ちの面では特に有利になると思います。
例えばニュースキャスターに成るのにニュースをあまり見ない、好きではないというのは話になりません。まあ、そんなのであるなら成りたいとも思わないと思いますが、つまり好きであるからこそ、その仕事に成りたいという思いを貫いていける糧にも成るのではないのかなと思いました。

どうも、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-08 02:56:36

ANo.3

現在中3ということは、今年受験なワケですね。
高校進学はもちろんされますよね。

個人的に、声優というお仕事は、アイドルやタレントのように
年齢が若ければ良いというものでもないと思ってます。
高校や大学でお芝居の練習をして、卒業後に専門学校等に通っても
遅くはないんじゃないかと思ってます。
声優さんの中には、社会で働いてから声優になったという人も
少なくありません。
声優も役者なのですから、いろんな経験をしておいたほうが
演技の幅も広がります。
ちなみに、ベテラン声優さんがおっしゃっていたことですが
中学を卒業したら、声優の専門学校に行きたいという人が多いらしいのですが
せめて高校は出ておきなさいとのことです。

個人的には、今は学業を優先したほうがいいかな?と思います。
高校で演劇部に入って、演技の勉強をしてみては如何でしょうか?
それからでも遅くないと思いますよ。

投稿日時 - 2008-01-07 09:54:00

お礼

回答ありがとうございます。
高校はもちろん進学します。大学はするかどうか分かりませんが・・

社会に出てから声優に成るというのは知らなかったので、もし社会に出ても遅くないと参考にさせて頂きます。
高校卒業までに何かしなくてはと思っておりましたが、演劇部に入り、しっかりと語学(国語)を学んでいくことにしてみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-08 03:29:36

ANo.2

現実的には学業を生かすほうがいいでしょう。
しかし、せっかくやりたいことが見つかったんですから全力で声優を目指すのもいいと思います。
たとえば最近の声優さんの経歴どこの大学にかよっていたとか、
仕事の内容やスケジュールとかできることはしたほうがいいと思います。
それに、給料の額で将来の職業を決めるのはどうかと思います。
一度きりの人生なんですからよくかんがたほうがいいですよ。

投稿日時 - 2008-01-07 09:08:38

お礼

回答ありがとうございます。
給料で決めるというのは私の甘さであったと思います。
本当に成りたいのであれば「それがどうした」という心意気で撥ね返さなければいけなかったものですね・・
やはり、もっともっと自分の将来を考えなければと改めて思います。

どうも、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-08 03:34:07

ANo.1

学業を生かした方が良いと思いますが、好きなことというのは、気になりますね。

日本○○ーション演技研究所というのがあります。

http://nichinare.com/

ここは、一週間に一度のレッスンで、土日もやってますので、どちらにお住まいなのかわかりませんが、全国の方が、通っています。
もちろん、遠すぎれば無理ですが。

でも、声優になることはほとんどできません。
何千人も、箸にも棒にもかからない人が大勢通っており、年に数人しかデビューできません。デビューできても、その後仕事はわずかしかなく、それで生活するのは難しいでしょう。

では、なぜ、そこをお勧めするかと言うと、講師が現役の役者です。
授業料さえ払えば、誰でも通えますが、ほとんどの方が無理なのを目の当たりにすることができます。

そうでもしなければ、やるだけのことはやったという思い切りがつかないのでしたら、と思います。

一週間に一度通ってレッスンを受けることにより、諦めがつくからです。無料体験レッスンでも受けられてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2008-01-07 08:13:18

お礼

回答ありがとうございます。
私の住んでいるところとはこのリンク先の場所とはすごく離れていますが、上京したときにはここも視野に入れてみたいと思います。
その前におっしゃるとおり諦めが何かの拍子についてしまうかもしれません。それは、やはりそこまでの気持ちだったのでしょうと思います。

結論としては高校の演劇部に入部して自分の向き不向き、自分のやる気を確かめたいと思います。

どうも、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-08 03:42:35

あなたにオススメの質問