こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

派遣と正社員、保険や年金上でのメリット・デメリット。

今現在、求職中の者です。
派遣か正社員かで色々と悩んでいるのでご意見お願いします。

元々は正社員で雇用してくれる会社を探していました。
私の希望職種は事務職ですので、給料はどこも大体基本給17~20万前後です。
正社員は社会保険に入れるし、ボーナスもあるから将来を考えても安定だという考えから、正社員雇用のみを希望していました。

しかし、色々調べていくと派遣社員でも社会保険の制度はあるということを知り、迷いが生じています。
派遣はボーナスはないものの、私が希望する事務職でさえ月に(残業代含めて)30万近くのお給料がもらえるところが沢山あります。
そう考えると、ボーナスの有り無しは結局関係ないようにも思えてきました。月々、正社員として働くよりも多くもらえる分を半年分の自分のボーナスとして考えればいいのでは、と。

しかも厚生年金にも入れるのなら(社会保険ありということはそうですよね?)、将来的にも問題ないのでは?と思います。

まだ年齢的に若いので、一度派遣で働いてそこそこいいお給料である程度の貯蓄をしてから、正社員で収入は低くても安定した環境に入るのもありかな、という考えが浮かんできました。

厳しいご意見でも構いません。
先輩方の色々がご意見を聞かせてください!!

投稿日時 - 2008-01-08 11:48:52

QNo.3660583

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一般派遣の給料は
・交通費は基本的に出ない
・住民税は給料天引きではないので、別途支払う
 (正社員は基本的に雇用・年金・健康保険のほかに住民税が天引き)
・年末年始や夏休み、GWなどは勤務日数が少ない
 (仮に土日祝日が休みの会社なら月16、17日程度しか勤務できない
  月もある。時間給の一般派遣なら当然収入は減る)
・就業先によっては残業を規制したりしてるので定時に帰らされ
 残業代で稼げない場合あり

などもあるので、決して派遣が特というわけではありません。
それ以前に概ね3ヶ月更新ですから、就業先の都合で突然クビを切られたら、次の仕事を探すまで必ず間があき当然無収入になります(派遣会社は契約が打ち切られるとわかっていても基本的に就業期間中は具体的な次の仕事を紹介はしません)。

要は失礼ながら、甘い、です。再考されたほうが良いでしょう。

投稿日時 - 2008-01-08 12:27:42

お礼

ご回答ありがとうございました。
そうですね、正社員には目先の高収入はないものの目に見えない「積み重ね」が後に大きな財産となりますね。

正社員としての採用を第一希望にしながら、派遣はあくまでも最終手段にしたいと思います。

投稿日時 - 2008-01-08 13:41:30

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

保険や年金の視点から考えれば
派遣社員 と 正社員はメリット・デメリット共に同じです。

給与の件ですが、年収で考えたほうがいいですよ。
月額で考えると確かに差が出る事が大いにありますが
正社員はボーナスという形でまとまってもらうのと
派遣社員はボーナス分を12分割して毎月貰っている違いです。

雇用面では正社員となれば簡単に首には出来ません
しかし、派遣社員は部門業績不振などを理由に契約解除ができます。
会社側の姿勢の問題かもしれませんが・・・

若い方が当座の手取りを求めて派遣社員を選ぶのも良いですが
正社員となり、昇給を重ねる事ができるアドバンテージは大きいです。

若い時は派遣で後に正社員となれる可能性はゼロではありませんが
正社員となった際の給与は当然派遣と同等と言うわけには
なかなか行きませんよ。(考慮はされますが再スタートです)  

投稿日時 - 2008-01-08 13:28:34

お礼

ご回答ありがとうございました。
先々のことを考えて、再度考え直します。

投稿日時 - 2008-01-08 13:43:19

ANo.3

no.1です。忘れてました。
一般派遣は昇給(まれに例外はあるが微々たるもの)もないし、退職金もないですよ。新人の正社員とは最初のボーナスはまだ安いし就業先によっては1年目は遜色ないかもしれませんが、2年目以降確実に差が出ます。

また、もっと細かいレベルまで話すると、

・時間給である以上、有給は取得できても半日休暇はなし。
 半日休むならその分減額。
 (正社員なら半日休暇2回で有給1日とみなす会社も多い)

・電車の事故などによる遅刻は正社員は認められても派遣は
 認められない場合がある
 (就業先が了承しないと派遣会社は認めない)
 要はどんな理由でも遅れた分は減額される。

・就業先の社内割引が利用できない場合がある
 小さな会社でも商品や車の保険など団体加入扱いで割引できる
 サービスがある場合あり。一般のお店より安い。

派遣のメリットはご存知かと思うので言うまでもないかと思いますが、まぁ、よくお考え下さい。

投稿日時 - 2008-01-08 12:53:35

お礼

ご回答ありがとうございました。
 詳細に実態を教えてくださり、とても参考になります。

投稿日時 - 2008-01-08 13:43:01

ANo.2

絶対に甘いです。
派遣は不安定です。派遣先の都合でどのようにもされます。
   
> 一度派遣で働いて~~正社員で~~
現状一旦派遣に入ったらなかなか正社員にはなれないです。
目先の事だけを考えず、退職金を含めて長い目で見てください。
   
第一、派遣会社はどのようにして成り立っているのかわかりますか?
登録者(派遣者)を派遣先に派遣する事によって収益を上げるのです。
つまり表現は悪いですが、派遣先へ人員を斡旋して、その上前をはねて成り立っているのですよ。わかります?

投稿日時 - 2008-01-08 12:30:56

お礼

ご回答ありがとうございました。
先々のことを考えて、再度考え直します。

投稿日時 - 2008-01-08 13:42:16

あなたにオススメの質問