こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

婦人科に行ったことと、ピルの服用を反対されました。

23才、女性です。
月経不順と生理痛でずっと悩まされていて、会社の同僚や友達、恋人にも、念のためと検査を勧められて今日初めて勇気をだして婦人科へ行きました。
子宮頸ガンや、血液検査、子宮や卵巣の状態を診ていただき、特に大きな病気などもありませんでした。
また生理痛や月経不順がひどいことを相談したところ低容量ピルを勧められました。(ちなみに喫煙しないので大丈夫だそうです)
来週血液検査の結果を聞く際にピルの服用をするか決めることになりました。

私としては本当に月経周期が10日位ずれることも多く不安で、月経痛も鎮静剤を飲まないと体を起こせないくらいひどくここ何ヵ月か鎮痛剤も効かない感じなので、服用を前向きに考えていたのですが…

帰って母親に相談したところ大反対&婦人科に行ったことまで批判されました。

母親の意見(箇条書きですみません)

◎ピルの服用は奇形児が生まれたり、ガンになる可能性がある
◎そんなリスクがあるピルは普通出産後子供がいらない人が服用するもの
◎出産前の女性が服用するのはおかしいし、ピルを勧めた医者もおかしい
◎第一妊娠でもないのに婦人科に行ったのも意味がわからない
◎彼氏と付き合ってから(彼氏がいること、なんとなくHしてることは黙認してくれています)私の頭がおかしくなったんじゃないか
◎母自身も昔、生理痛、月経不順で悩んだが病院なんか行かなかった

私は避妊目的で適当に理由をつけてピルをもらいにいったわけではありません。ただ母親にそのように映って印象が悪かった可能性はあります。

でも本当に大きな病気がないか不安で知りたかっただけで、その際に医者からピルを勧められたのです。

私は上の事やピルの安全性(以前からネットや本で勉強してました。リスクが全くないとは私も思いません)なども言いましたが聞く耳持たず…。

自分がそういう事も自己管理する年齢になったことを認めて欲しかったし、大きな病気がなくて良かったね、って言ってほしかった。
それに他の場所の検査ならならそこまで言われなかったと思うんです。

母は来週仕事を休んで病院に一緒に来るそうです。
おそらく、医者に突っ掛かると思います。


そこで相談です。
明日も病院へ行けるのですが先に病院へ一人で言って、医者になりゆきから全て説明して、ピルの安全性、必要性を詳しく教わって明日帰ったら母親に説明しようと考えているのですが…。(大体はわかっているのですが形として、あとは医者にもわかってもらっていた方がいいのかなと…)


しかし逆に火に油を注ぐ形になる気もします。

このまま来週まで冷戦状態にしておくほうがいいのでしょうか…(今は私の泣き寝入り状態です)


ご意見お願いします。

長くなってしまいすみませんでした。

投稿日時 - 2008-01-08 20:36:45

QNo.3661980

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

初めまして、お母様に理解が得られなかったことお辛いですね。
でもあなたは間違ってませんよ。
私は質問者さんの症状では、ピルの服用に賛成です。
ご自分の体ですからご自分が守って下さいね。

私も病院への同行は賛成できないですね。
うちの母も、といっては質問者さんに失礼なのですが、質問者さんのお母様とよく似た性格のように見受けられるので、お母様に打ち明けられた時のシーンや同行された時の反応など手にとる様に分かります(涙)

価値観の違いはここまでいくとなかなか埋まり辛いので、あまり気になさらないでね。

心もですがお体も症状が楽になれることをお祈りします。

投稿日時 - 2008-01-12 17:12:48

お礼

回答ありがとうございます。
結局、母の意向に任せることにしたのですが、母はついて来ませんでした。

母も何かしら考えあっての事だと思います。
病院でお医者さまに奇形児の心配を話したところ速答で「そんな事はない」とおっしゃっていただいたので、その言葉を信じて、あとは処方していただいたピルとの相性をみながら服用していこうと思います。

たくさんの人に回答をいただき本当に感謝しております。 

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-17 12:29:23

ANo.5

年齢的に質問者サンと同年代なので母親も同じぐらいだと思いますが、私の母はピルの服用について「妊娠しなくていいもんね」とかなり軽かったです。私は避妊と治療(内膜症)の為の使用でしたが(^^;

若い内からの婦人科の受診は今すごく勧められています。何でもそうですが、早くから異常が見つかればそれだけ治療しやすいですから。
質問者さんが思われる自己管理として、全然問題ではないですし、むしろ素晴らしい事だと思います。婦人科系の疾患って自覚症状があまりないものが多いみたいですから。実際、卵巣が結構腫れていたにもかかわらず私は月1の生理痛が少しキツイ、でも市販の痛み止めでおさまる程度だから一般的な生理のあり方だと思っていたんですから(^^;

ピルについてのお母さんの考え方はもう払拭できないと思います。何か強い強迫観念のような「恐ろしいもの」という考えが定着してるんじゃないでしょうか。
確かに血栓症など重篤な副作用も報告されているようですが、服用していない人(男性とか)でもなる人はなるし、服用していてもならない人はならない、それが高確率であるのなら、世界中で長らく服用されていないと思うんですよね。それが奇形や癌であるのなら、尚の事だと思います。
それに私のようにピルで病気を治療している人間も多くいるはずです、治療なのに保険が適用されないと言う憤りと共に。

投稿日時 - 2008-01-10 11:03:55

お礼

回答ありがとうございます。質問から少し逸れますが、私はもちろん誰かに誉められたくて検査に行ったわけではありませんが、やはり病気は早期発見に越したことがないと思うのです。さすがに、自分の母親から婦人科に行ったことがあたかも「恥ずかしい」事として非難された事がとてもショックでした。
私は基礎検診や、定期歯科検診などと同じ感じで調べてみただけなのですが…。職場の先輩で、20代前半で婦人系の病気を患った方に勧められたのも大きな動機です。

暖かい言葉をいただき少しほっとしました。

お礼が遅くなりすみませんでした。

投稿日時 - 2008-01-12 00:22:15

ANo.4

私も#2さんに賛成です。
推測ですが、どんなにお医者さんが丁寧に科学的に説明してくれても、お母さんの心には届かない。拒絶すると思います。
性的な問題に対しての思い込みや刷り込み(刷り込まれ)はものすごく強いのだと思います。

説明してくれたお医者さんのことを、下手すると「あんな嘘を言う医者はダメだ!病院を変えろ!」と言うかも、と思います。

ちなみに私は5年目のピルユーザーで、生理痛の軽減、生理時期のめどが立つ、避妊効果、などの点で、ピルをとても信頼しています。
副作用の問題は個人差があるので軽々しくは言えませんが、私はゼロです。

ということで、あなたがご自分の健康と自己管理のためにピルが良いと思ったら、お母様には言わずに服用する方法しかないのでは。

費用をお母様に出してもらうなら話は別ですが。

投稿日時 - 2008-01-08 21:07:16

補足

ごめんなさい、トピ主です。あまりOkweb利用しないもので、利用方法がよくわからずここにその後の事を書かせていただきます。
今日、母が突然仕事から帰ってきて、「ピル飲んでもいいけど、将来奇形児が生まれたら縁切るからね」と…。
特に怒っている様子ではありませんでしたが、私にはよく母の心境の変化はわかりません。
来週も医者に付き添うのかわかりませんが私ももっとピルの事勉強して、お医者さまと相談しながら決めていこうと思います。
真剣、迅速に回答くださって嬉しかったです。
本当にどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-09 18:25:11

お礼

回答ありがとうございます。
ピルの知識は色々勉強していたものの、やはりいざ自分が服用するとなると不安も少しあり、ユーザーさんからの貴重な意見を聞けて良かったです。
母からの反対にとまどいながらも、成人している私が「親に反対されたから飲みません」っていうのも腑に落ちない気がして…
もちろん費用は私が出します(^-^)

投稿日時 - 2008-01-09 18:18:00

ANo.3

生理痛は、本当につらくて、人に言えず、また、なかなかわかってもらえず、つらいですよね。

確かに、生理がある年代で、ピルを服用するのは、ガンの原因になる可能性があると、更年期かな~と思った私も婦人科で受診した時、言われました。

が、定期検診をするので、逆に、もしガンになっても早期発見できると言われました。

貴方とは、年齢が全然違うので、私が言われたことが、そのまま、貴方にあてはまるかどうか、わかりません。
とりあえず、火に油をそそぐような気がするなら、お母様に何も言わず、病院に、一緒に行ってみてもらってはどうでしょう。

そこで、Drから、明確な説明があると思います。
妊娠してもいないのに、婦人科に行くのは、おかしいと言われるほうが、おかしいと、私は思います。

お母様が、何か質問されても、Drが納得いく説明をしてくれると思います。

投稿日時 - 2008-01-08 20:59:58

お礼

回答ありがとうございます。
生理痛本当に辛いですよね。私も事務職でありながら仕事が手につかなくなるくらいひどいので本当に何とかしたいです。
ガンについては逆に早期発見できるという意見は納得です。
とりあえず今は静観することにしますが、もしまた話し合う機会があればその事を話して安心してもらおうと思います。

投稿日時 - 2008-01-09 18:09:19

ANo.2

大変ですね。当方男ですがお察しします。

この質問で重要なのはピルを服用することや、医者のあなたに対する診断などではなく、母親のある種の強迫観念との向き合い方に尽きると思います。

結論から言いますとある程度の年齢に達した方のそういう思考は修正不可能です。よって病院に行くのも、説明するのもダメです。
あなたの言う通り火に油を注ぐようなものです。
極論ヒステリックな感情論に科学的根拠は全く役に立ちません。
母親が行っているのは批判ではありません。
それはふつう拒絶というのです。

私は諦めるというか放置するのが一番かと思います。
まともに向き合ってもただ問題がこじれるだけのような気がしました。

投稿日時 - 2008-01-08 20:46:13

お礼

回答ありがとうございます。確かに。私の母親が一度ヒステリックになると人の意見は受け入れないタイプなので…。今日の進展でどうなるかわかりませんが、とりあえずこちらでヘタに動かなかったのは正解だったみたいです。

投稿日時 - 2008-01-09 18:04:05

ANo.1

お医者様に説明してもらえばいいのでは?
お母様はあまりに誤解なさっているようですし、その医師も信頼していないようですから、お母様の信頼するお医者様にセカンドオピニオンももらいに行こうと促すのも良いでしょう。あなたの言うことも、その医師の言うことも信用されないでしょうから。お母様が信頼する医師と同じ事を言われたら、納得するかもしれません。少しお金がかかりますが、紹介状のようなものを書いてもらうと、病状などの話もスムーズに出来るでしょう。
婦人科へは、更年期障害の方だって、乳がんや子宮がんの方だって受診するところですから、そのような考えをお母様と待合室ではあまり大きな声でお話されませんように…傷つく人がたくさんいるかもしれませんから。

投稿日時 - 2008-01-08 20:44:41

お礼

回答ありがとうございます。来週付いてくるかわかりませんが、とても良い提案をしてくださって感謝しています。

投稿日時 - 2008-01-09 18:00:51

あなたにオススメの質問