こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

正社員での応募は避けるべきか?

 現在専業主婦で子供はいません。家計が苦しいので仕事を探しています。
 主人は昨年3月より、それまで本社勤務だったところを地方の営業所に異動となって現在に至ります。私は昨年9月に入籍、勤務していた会社を辞め、主人のところに引っ越してきています。現在は主人の扶養です。

 主人の会社は異動に関して、任期を決めずに異動させるということで、早ければ1年程度で更に異動させられる人もいるようですす。逆に主人と同様本社から現在の土地に家族ぐるみで引っ越してきて、本社に還るのを待っていたが7年経っても全くそのような話がないので遂に異動した土地で家を買い、子供もそこで育てているという同僚もいます。つまり私の夫もどのくらいこの土地にいるのか予測がつきません。

 私も最初は「いつ異動になっても職場に迷惑がかからないようにパートで探す」と言っていたのですが、パートの時給では必要な金額を稼ぐためには結局フルタイムで働くことにならざるを得ず、それであればいっそ夫の扶養を外れて正社員で働くことも考え始めました。
 夫の移動があるかも知れないという状況で、それは問題ないかどうかハローワークの職員にも相談しましたが、はっきり任期が決まっているならば兎も角、異動がいつあるか、あるいはないかも知れない状況であれば、今はひとまず正社員で働いてもいいのではないかとの意見を頂きました。

 それで私も決心し、既に何社か応募しています。ハローワークによれば、他の求職者も大体20社弱くらいに応募して決まる方が多いそうなので、私の場合は3月頃にどこかで採用が決まればいいな・・・と思っていました。

 ところが主人は、口では言いませんが本社に戻りたいと思っているので、年度半ばと年度末の人事異動の時期には「誰に異動命令が出るか」をとても気にしています。自分に本社への異動があれば・・・ということです。
 今のペースだと私の仕事が3月ごろに決まるのではないかという話をすると、「その頃もし俺が異動っていうことになったら、入ったばかりの会社を辞められるか?パートで探さないか?」と言い出しました。

 そう言われたことで、私も正社員で探そうという決心がぐらつき始めています。
 いつ異動になるか分からない主人である以上、正社員の仕事では職場の迷惑になってしまうでしょうか?それともハローワークの職員の言うように、異動になるかどうか分からないのであれば今の条件の許す中で正社員での仕事も有り得るでしょうか?
 皆さんの意見をお聞かせください。

投稿日時 - 2008-01-11 14:10:10

QNo.3669888

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

異動ばかりか、妊娠、出産もあり得ますね。

扶養に入っていれば配偶者控除、扶養手当もつきますから、正社員にこだわる必要はないのでは?

収入が多く扶養内では働けなくなりますが、そんな悩みを抱えず働ける方法がひとつあります。

ずばり“派遣”です。

派遣で働いて様子を見て、長くなりそうなら、正社員で働けないか派遣先で聞いてみてもよいと思います。最近では派遣社員を正社員にする動きが活発なので十分有効です。それに派遣のメリットとしては、トライアル制度というお試し期間があって1ヶ月働いてみてあうか、あわないかを決められるお得な制度もあります。

派遣のデメリット?
派遣だといってなめられるくらいでしょうか。別の見方をすれば正社員よりも気楽。

質問者さんはずいぶん正社員になることに責任を感じているようですから、デメリットがメリットになると思いますよ。

投稿日時 - 2008-01-11 14:59:22

お礼

 早速の回答をありがとうございます。

 恥ずかしい話ですが、派遣社員という雇用形態が被雇用者側にとってどのようなメリットがあるものなのか、知らずにいました。

>扶養に入っていれば配偶者控除、扶養手当もつきますから、正社員にこだわる必要はないのでは?
収入が多く扶養内では働けなくなりますが、そんな悩みを抱えず働ける方法がひとつあります。
ずばり“派遣”です。

 と書いてくださっているので、もしかして派遣社員とは103万円を超えても配偶者控除が得られるということなのでしょうか?(正直、103万円以内の収入ですと貯蓄も出来ないのです。せめて毎月1万円でも貯金をして、将来の蓄えを作りたいのです。)

 それとも、「派遣であれば正社員と大して変わらない収入だが、契約更新しなければいつでも辞められる」点が、私のケースにうってつけということでしょうか?

 もしよろしければ派遣契約について、次の2点を教えていただけますでしょうか?
(1) 派遣契約期間内でもし退職希望を出した場合、逆に期間の定めがあって最初から契約している以上、必ず期間満了しなければいけないという拘束は発生しないのでしょうか?
(2) 派遣社員ではないのですが、契約社員というのがありました。その会社は「最長2回までしか更新しない」ということなので、せっかく勤めても3年後にはまた仕事を探さなくてはいけません。その時には私は40代になっているので、更に仕事探しは難しくなっているでしょう。そう考えて、更新制の仕事は止めておきました。
 たしか派遣社員でも、2年を超えて同じ業務に携わっていた場合、正社員への登用義務が発生すると聞いたことがあり、それを派遣先が嫌って長期は使わないと聞いたような気がします。私も年齢が上がった場合、そんなにどんどん次の派遣先を紹介してもらえるのでしょうか?そもそもは派遣登録自体続けられるのでしょうか?

 お忙しいかとは思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-01-11 18:10:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

#4です。

補足にお答えする前にまず一番忘れてはいけないことを申し上げておきます。

お金に目がくらんで仕事を探してはいけない。
仕事探しに気を使ってはいけない。

いまのmaneaterさんの現状は確かに大変です。
でも、仕事には相性が大きく左右し、正社員になるだけがよいことではないのです。簿給であっても自分の適性にあった仕事探しをすることです。

また、何ヶ月先とか辞めたら迷惑だからとか、ゴニャゴニャ考えないようにしましょう。そんな気を使っていたら仕事をゲットできませんから。

以上、2点最初に心に留めておいてください。

配偶者控除、扶養控除や会社から支給されると思われる扶養手当。

派遣でも、パートでも、正社員でも所得が103万を超えると、旦那さんの税金が増えます。

100万~103万未満 maneaterさん自身の市町村民税発生
103万~130万未満 maneaterさんの所得税発生。配偶者控除から外れる(?)ため旦那さんの所得税UP。
130万以上 上記に加え、旦那さんの厚生健康保険・年金から脱退し、maneaterさん自身の健保・年金に加入するため、収入から数万円徴収される。旦那さんの扶養手当が不支給となる。

という理屈ですが、理解できますでしょうか?
つまり130万を超えたら、年間徴収される額が家計内で最低20万以上となる試算です↓

maneaterさんの市町村民税+旦那さんの所得税UP+旦那さんの市町村民税UP+会社からの扶養手当なし+maneaterさん自身が健保・年金に加入※

※老後の年金が多くもらえるようになります。

つまり103万以内(130万以内)で工夫して働くか、130万超えるなら稼げるだけ稼ぐ方がよい、という理屈になります。

>せめて毎月1万円でも貯金をして、将来の蓄えを作りたいのです

家族2人が暮らすのにそんなにお金が貯まりませんか?お金がない、以前に日々の生活を見直す方が先決のような気がします。
私の回答としては夫婦2人暮らしていくなら年収300万で十分だと思います。

>借金

家、車、財産をもっていなければ自己破産もありますね。
利息を多く払い過ぎていたかも知れませんから、その辺も本屋の過払い返金マニュアルでもご参考に。

派遣・契約社員の契約期間について

いずれも6カ月ごとの更新となりますが、雇われる側はその契約期間を守る必要はありません。退職する旨を申し出てから1ヶ月~2ヶ月で退職できます。

6ヶ月ごとの更新をもうける理由は、雇う側が雇った人をクビにしやすいようにするための細工です。その契約更新時に退職する必要はありませんが、円満退職しやすいためその更新時期を見計らって退職する人が多いです。

あと、契約年数ですが、“期限あり”の雇用契約となります。
ひとつの就業先で3年を超えて契約することはできません。

さらに年齢の壁があるということなので正社員になるのなら、いまのうちですね。

年齢の壁をいわれると回答の仕方がむずかしくなります。

仕事探しについて悲観的にならざるを得ないからです。

いまの回答としては、特別な技能がない限り、仕事探しに苦労するでしょうから、パートでも派遣でも旦那さんの扶養内で働くことをおすすめします。

貯金ができない点に関しては生活を見つめ直しましょう。携帯電話代、遊興費、車代を削れるのでは?

夫婦2人暮らしていくなら家を買う必要はまったくありません。家を買っても将来“負債”となり、かなり損を出して売ることになったり、毎月の固定資産税が重くのしかかってきます。

仕事探しでもし特別な技能がなければ、いまから勉強して資格取得をおすすめします。簡単に取得でき、10万円台の簿給ですが、毎月安定した収入が得られるのは“介護”です。

まずは気軽にパートの仕事からはじめてみてはいかがでしょうか?
意外とそちらの方で悩みが解消されるかも知れませんよ!?

投稿日時 - 2008-01-12 08:59:02

お礼

 再度回答いただきましてありがとうございます。
 派遣契約についてお教えいただきましてありがとうございました。
 偶然ですが昨日他の掲示板を見ていたところ、「派遣での収入は申告しなくていい」というような内容の書き込みがされていたので、来週にでも調べてみようと思います。

 話が逸れてしまうのですが、皆様からの回答にお礼差し上げているうちに、私自身の気持ちが見えてきたような気がします。
 どうも世間では子供もいない専業主婦はただ飯食いで社会の無駄のように言われているらしい。
 結婚するために遠隔地に転居し、仕事を辞めて無職になったことがそんなに「怠け者」でしょうか?子供を産みたくても経済的年齢的に諦めざるを得ずそれを受け入れて生きている人間は、「エゴイスト」なのでしょうか?
 確かに私には特別な資格などありません。そんな人間が再就職を望むのは「身の程を知らない高望み」なのでしょうか?そんなに誰もが、履歴書に書けば就職に有利になるような技能を持っているのでしょうか?

 もし私が独身での退社であれば、夫の扶養は受けられませんから受かろうが受かるまいが正社員の仕事に応募することは、それほど疑問に思われないのではないかと思います。もちろん年齢制限や技能などで何度受けても難しければ、結果として現実的な選択をして派遣に登録したりパートにしたりということもあるでしょうが。
 夫の扶養に入れる権利があるということは、再度社会人として仕事をしたいと思っては身の程知らずだということでしょうか。

 特別な技能がないのは私だけではないでしょう。それでもみんな必死に仕事を探している。私も健康で年齢的なチャンスがまだ残っているうちは正社員で仕事がしたい。但し夫の転勤を考えた場合に、事前に避けるべきか、皆様に相談させていただいたつもりです。
 これについてはScotty_99様の仰る
>仕事探しに気を使ってはいけない。
というのがずばりの回答と受け止めさせていただきました。
 回答ありがとうございました。





 

投稿日時 - 2008-01-12 11:40:18

ANo.5

詳細に渡り事情を書いていただきありがとうございます。

確かに、ご主人に限らず私もそうですが、数ヶ月先の状況など分からないですね。
またご主人の事情や異動の時期と全く同じ期間に応じて仕事を選ぶということも非常に困難で予想の目処が今からできるはずもないですね。

またmaneaterさんがある会社で社員にしてもパートタイマー双方にしてもタイミングや先のことは当然分からないという前提で、家計の面を考えれば、どちらともいえない要素があるかと思います。

これだけは入社してみないと分からない面もあろうかと思いますし、面接の段階から細かい事情も分からないだけに会社に配慮して欲しいということもなかなか現実として言いにくい面でもあるかもしれません。

未経験の仕事であると、やめる時にせっかく指導したのに…ということを逆にmaneaterさんが恐らく真面目なだけに自責されることもあろうと思います。
であればmaneaterさんが少しでも経験がある仕事を選ぶことで即戦力であれば比較的順調かつたとえやめる際にも後任者の方などにも仕事を引き継ぎやすく、精神的にもその方が楽ではないでしょうか。

また会社を選択するに当たって、上記の他に交代要員がすぐに見つかるおうな性質の仕事や比較的誰でも分かるようなルーティンワーク的な仕事や単調な作業な工場なども選択肢のひとつかも知れません。

maneaterさんの経験職か工場的な比較的簡単な仕事どちらかという選択の方が正社員でもパートにおいても決める際のポイントかも知れませんよ。

参考程度にでもなればよいのですが、じっくり検討され、後悔しないよう慎重に探され決断されることをお勧めします。

投稿日時 - 2008-01-11 17:55:34

お礼

 たびたび親身な回答をいただいてありがとうございます。

>maneaterさんの経験職か工場的な比較的簡単な仕事どちらかという選択の方が正社員でもパートにおいても決める際のポイントかも知れませんよ。

 このアドバイスを拝見して、なるほどと思いました。正直、以前勤めていた仕事にはあまり適性がないと思って、今までの仕事は避けておりました。新しい仕事に就いてそれを吸収することの大変さから、今までの職種で選ぶ・・・というのはよくありますが、むしろ職場の即戦力となって辞め際にも迷惑をかけにくいという点で、これまでと同業を選ぶという考え方もありますね。
 今までの業種が、過去バブル的な急成長を遂げた業界で今やその反動のように急速に衰退を感じさせるものなので、実はもっと堅実な業界で経験を積みたい・・・というのも少々願望しておりましたので。

 いずれにしろ、現在仕事を探していても痛感するのですが、過去自分がどんな仕事をやってきたか、その経歴が今の採用不採用に大きく影響しますし、今の職選びが更に将来歳を取った時にどの道で食べていけるかを規定していくものなのですね。むしろ新卒の時よりも職選びの重要性を痛感しております。

 全くの見ず知らずの相談に、親身に回答いただいて泣きそうな気分だったのが少し和らぎました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-11 18:45:41

ANo.3

 正社員で、採用されるなら、その方が良いと思います。
 正社員でも、やめなくてはいけない理由が発生したら、やめざるを得ません。
 逆に、正社員にこだわるより、契約社員や派遣社員として、条件の良いところを探す方が良いかもしれません。
 妊娠出産を控える女性を新たに正社員で採用するところで、良い条件のところは少ないと思いますよ。
 ご主人の転勤の件もですが、子供ができる可能性も有ります。
 子供ができても、続けられるのですか?
 

投稿日時 - 2008-01-11 14:30:38

お礼

 回答ありがとうございました。

 子供のことは、ほぼあきらめています。 結婚前は「専業主婦になって子供を産む」というつもりだったのですが、いざ結婚して家計を預かったところ、主人に手取りのうち半分という額の借金がありました。
 結婚して最初の数ヶ月はそのことで私も頭が一杯になり、教えて!gooで皆さんにアドバイスを頂いた結果、今ある借金は事実なのだから悩んでいないで私も働いて少しでも早く返そうと決心し、今に至ります。

 そんな状況なので、私は内心子供はもう持てないのではないかと思っています。彼は子供好きで欲しがってはいるのですが、今の家計の状況ではとても育てられないというのは分かっているようです。いずれにせよ夫も私ももう中年と言っていい歳ですので、今から子供を産んでも成人前に収入源がなくなります。
 
> 妊娠出産を控える女性を新たに正社員で採用するところで、良い条件のところは少ないと思いますよ。

 仰る通りです。事実、私が前職で派遣社員やアルバイトの面接を行っていた時も、妊娠出産がありそうな年齢の方は避けていました。
 しかし私自身が歳を取ってきて、あと1年だのあと数年だのと経ってしまうと、益々応募できる仕事が減ってしまう年齢に来ています。もし将来、意図しない妊娠があるのなら尚のこと、今のうちに働けるだけ働いて借金は返済し、蓄えを作っておかないと夫婦共倒れです。

 あるいは、主人の本社も私が元々働いていた会社も東京でしてそこから引っ越してきましたので、私だけ東京に戻ってそちらで長く続けられる仕事を探さざるを得ないのか・・・ともちらりと考えました。せっかく結婚したにも関わらずいつまで夫婦別々の生活が続くのかと思うと、涙がでそうな気分になります。

「ダンナの転勤どころか妊娠出産だってあるのに、正社員なんて条件のいい仕事を望むな!」と仰られているように感じてしまい、確かに世間は主婦に風当たりが強いですからそう言われても仕方ないな・・・とは思います。
 けれども現実、子供以前に這いつくばっても食べていかなければならないので、出来る限りは生意気であろうと条件のいい仕事を精一杯探して、それで見つからなければ回答者様の仰るように主婦でも雇ってもらえるところに落ち着くことになると思っています。

 回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-11 17:53:16

ANo.2

こんにちは。

人事で実務を担当してきた者に過ぎません。

会社によってはやたら社内の異動より、他の営業所などへの異動が多い会社もありますね。

おっしゃるように、会社により様々ですが概ね会社の決算期などに異動があるようなケースもあれば突発的に人事異動があるケースなどもあり、確かにご主人のおっしゃるように「その頃異動になった時に入ったはかりの会社を辞められるか」という問題も非常に可能性が高いと思います。

しかも、引継ぎや様々な諸手続きなども伴うので、辞めたくてもかえって迷惑を…という面も発生するかも知れません。
仕事に対する責任感や手続きなども社員もパートでは同じと考えても、今後、またご主人の異動にあわせて仕事などを探すという事態もあるかもしれません。

考え方は人それぞれかも知れませんが、性質上「期間の定めのない契約」の社員より、「期間の定めのある契約」であるパートタイマーの方が、契約ということを更新しないことで概ね正社員より比較的やめるという際においては融通のきいたパートタイマーを選択するということをご主人は恐らくお考えの面もあるかも知れないと思いました。

確かにハローワークの方のアドバイスも理解できますが、細かい面までんはやはり、今後のことについてはご主人と充分、あらゆるケースを想定して決断されることをお勧めします。

参考程度にでもなれば幸いです。

投稿日時 - 2008-01-11 14:28:11

お礼

 回答ありがとうございます。
 回答者様のご意見、もっともだと思います。職場はいる人間を当てにして仕事を廻しているわけですから、一人増えたと思ったのがすぐに辞めて行かれたのでは最初から当てにせずやっていたほうがよかった・・・ということだってあります。(私の前の会社が本当に離職率が高かったので・・・教えても教えても、一人前になったところで辞めていかれる徒労感がありました。)

 主人と相談して決定するべきなのは仰る通りなのですが、問題は主人自身にも数ヶ月先のことは分からないということなのです。先を見越して私の仕事を決めたいのは山々なのですが、人様に迷惑をかけない選択肢を最優先するなら、どこまで我が家の赤字を覚悟できるか・・・という問題になってくるかと思います。
 私も、いつまでも年齢制限に引っかからず求職できる歳ではないので、少しでも条件のいい仕事に応募出来るうちに稼ぎたいというのが本音です。
 
 ただ、再就職は私の希望だけで決定するものではありませんので、採用する企業側の意識をお教えいただきまして、感謝しております。大変ありがとうございました。 

投稿日時 - 2008-01-11 17:21:17

ANo.1

ご主人は本社に帰りたいという希望を出されているのでしょうか?
そうでなければ希望だけであって実際はどうなるかはわかりませんよね。
3月ごろまでに質問者様の仕事が決まるかどうかも分かりませんし。

私が質問者様の立場だったら…
1.正社員で働く
2.派遣で働く(パートより断然時給が良い)

正社員の場合でもご主人の会社の本社がある場所に本社や支社がある会社を探すという方法もありますよ。

質問者様がその会社にとって貴重な人材になれば退社させるのはもったいないということで、ご主人の勤務先のある都市の事務所へ異動させてくれるケースもあります。

投稿日時 - 2008-01-11 14:26:02

お礼

 早速回答いただきましてありがとうございます。
 私が今悩んでいるような問題というのは、結局のところ当人のいいように決めるしかない問題なんでしょうね、きっと。
 だからこそ自分の考えが常識外れかどうか気になって、質問させていただきました。
 決して多数決で決める問題ではないとは思いますが、迷っている私の選択と同意ということで、なんだか少し安心しました。
 ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-11 17:03:35

あなたにオススメの質問