こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

詩や曲名に“坂”が付く曲と言えば?

こんばんは、お世話になります。会員再登録の45歳男性です。

以前の渡哲也さんはカッコ良かったです。
(いや、いまも渋くてかっこいいですよ、もちろん・・・^_^; )

「大都会」に「西部警察」・・・
角刈りの頭、黒っぽいスーツにレイバンのサングラス、
くわえタバコが、また、良く似合ったもんだっ! (^^ゞ

昨年の冬でしたか・・・
缶コーヒーのCMで久しぶりに“レイバンのサングラス”を
かけた渡さんを拝見しました。

♪振り向いたら なにもかも 崩れ去る
 振り向かずに 一人行く 日暮れ坂
http://www.evesta.jp/lyric/lyrics/lyric23035.html

これは、当時のTVドラマの挿入歌ですが、
なんとも言えぬ“哀愁”を帯びた曲でした。

詩や曲名に「坂」が付く曲、他にはどんなものが思い浮かびますか?
よろしければお教え下さい。

知らない曲も多いかと思いますので、参照URLを付けていただけると助かります。

都合により、1月13日よりお礼させていただきます。
拙いお礼しか書けませんし、なにぶん遅筆ゆえ、遅れることも有りますが、
どうぞ、悪しからずご容赦願います。
それでは宜しくお願い致します

投稿日時 - 2008-01-11 22:57:27

QNo.3671381

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

絶対に出てこないだろうと思われる曲を
「田原坂(たばるざか)」

雨は降る降る 人馬は濡れる
越すに越されぬ 田原坂
http://wacca.tv/m/listen/track/0371000000341_1_18

脚本家の向田邦子サンが子供の頃
雨は降る降るちんば(不適切な言葉ですが)は濡れる・・・・
(西郷隆盛が足を引きずって歩いてくる)と思っていたそうで
それを聞いた阿久悠氏が腹を抱えて笑ったということです。


みなさん、「ゆず」とか「福山雅治」君か・・・・
いいな、若いって・・・
”被ザマミロ感”でございました(笑)

投稿日時 - 2008-01-12 01:09:02

お礼

mort1759さん、こんにちは。今回もご回答有難うございます。
お礼が遅れて申し訳有りません。lin(_ _)imo

おぉ、これは、これは・・・
まず、出てこないでしょうねぇ、いやぁ、いつもながらお見事です!

田原坂(たばるざか)には、ツツジや桜の名所として知られる美しい公園が有りますね。
園内には西南戦争時の激戦の跡を遺した資料館も有り、往時の戦いを偲ばせます。
(一度行ったことが有りますよ。経験者:自信有り (^^ゞ )
この民謡は、この戦いを歌ったものでしたね。

ここは西南戦争の激戦地でしたから、昔から心霊現象の噂が絶えないそうですが・・・

脚本家の向田邦子さんのお話、ひとごととは思えません。
何より、私自身がそうでしたから・・・(苦笑+汗;)

まっ、お若いかたには、お若いかたならではの想い入れの強い曲がお有りでしょうし、
それぞれの年代にとっての思い出の曲が有れば、それに越したことは有りません。

それにしても・・・
この民謡歌手の岸千恵子さん・・・良さげやねぇ!
(千の字が無かったら・・・あの大女優さんと勘違いするところでした・・・(^^ゞ )

こちらの「田原」は、ここほど有名じゃぁ無いようですが、
ここのイチゴ農園は結構人気が有るようですね。
http://www.walkerplus.com/ichigo/tokai/aichi10.html

なるほど、良くわかりました。
深夜のご来訪、有難うございました。(2008/01/13 日 20:31)

投稿日時 - 2008-01-13 20:31:26

ANo.14

このQ&Aは役に立ちましたか?

21人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(37)

ANo.37

_居酒屋「りにさん」店内_
(ガラガラガラ)
「いやァ、寒いね、回答欄まだ開いてる?」

「まず、サヴォイタンゴ・・ジントニックじゃないよ」

「田原坂なんて言ってるようじゃ・・・今時のヤング(これがイケナイ)に受ける曲、えーと
岡田奈々の「青春の坂道」
“さみしくなるとたずねる 坂道の古本屋~”

”夢の坂道は~”
中村雅俊サンもいいけど小椋佳サンもいいんです。

えっ!もう閉店?

投稿日時 - 2008-01-25 22:27:22

補足

この欄を勝手にお借りします。

多くのご回答をお寄せいただいた皆様、誠に有難うございます。
この場をお借りして、改めて厚くお礼申し上げます。

詩や曲名に「坂」がつく曲・・・
割と多くのかたが思いつかれたあの曲から、
マニアックなご回答など、大変参考になりました。
それぞれの曲に想いを寄せながら、この質問を閉めさせていただきます。

貴重なお時間をいただいてご回答いただいたことに、
こちらも全てのかたにポイントを差し上げてお返しをしたい
のはやまやまですが、システムの都合上、そうも行かないのが
大変もどかしい限りです。どうぞ、ご容赦願います。

それでは、またの機会に。有難うございました。(2008/01/30 水 20:38)

投稿日時 - 2008-01-30 20:37:28

お礼

こんばんは。(笑)
mort1759さん、いらっしゃいませ。いささか古ぼけたこの居酒屋にようこそ・・・(笑)
(たびたびのご来訪、有難うございます。もう少ししたら締めようか、と思っていたところです・・・)

ははは、こりゃまた“ツウ”なご注文だ・・・
さて、トニック・ウォーターは何にしておきます?・・・(^^ゞ

カラオケは・・・
あぁ、もう古いのしかおいとりゃせんかった・・・

♪越すに越されぬ田原坂・・・
そういえば、あのお伊勢さん名物のCMにも一時期使われていたような・・・
♪えじゃないか、えじゃないか、伊勢のめいぶ~つ・・・
とりあえず、営業は再開されたようですね・・・

岡田奈々さんの「青春の坂道」・・・
坂道に出てきた古本屋さんは、なかなかのものだとか・・・???

♪背中の夢に 浮かぶ小舟に あなたが今でも手をふるようだ・・・
この曲は、どうしても中村雅俊さんのイメージが強いんですが、小椋佳さんも捨てがたく・・・

どうも、いけませんねぇ、この手の質問は・・・
ラックから小椋佳さんのCDを引っ張り出して聴き入っている・・・
お客さんそっちのけで・・・(苦笑)

ボチボチ、閉店にしよかなも・・・(苦笑+汗;)

とりあえず、今宵は、この曲が“子守歌”になりそうです。(笑)

たびたびのご来訪を有難うございました。(2008/01/25 金 22:59)

投稿日時 - 2008-01-25 23:00:16

ANo.36

こんばんは。お世話になります。らいふです。

ご質問を読ませていただいて、初めに頭に浮かんだのは…。
♪゛ いい気分で坂を転がり~ Don't Leave Me~ ♪゛ (B'z)
(歌詞は、No.23様のご紹介にありますので、ここでは省略します。)

「坂を転がって、ホントに、いい気分になれるの…?」
友人と一緒に、試しに、転がってみましたが、目が回っただけでした。

▽ 曲に関する情報
http://ja.wikipedia.org/wiki/Don't_Leave_Me
ここに記載されてるMステ放映分は、自分も観ました。(だから何?)

■ Winter,again (GLAY)

♪゛ 陽だまり、暮れる坂道で~ ♪゛

今の季節に、ピッタリの歌です。
レコード大賞受賞曲なので
りにもさんも、一度は、耳にされたことがあるかも知れません。
自分は、B'zファンですが、GLAYも、同じくらい好きで
聴くのは勿論、カラオケでも、よく歌う曲のひとつが、これです。

GLAYは、メンバー全員が、北海道出身ときいていますが
この曲も、地元をイメージしてつくられたとのこと。
大賞授与を通じて、街のイメージアップに貢献したとの理由で
北海道の方からも、何やら、表彰らしきものを受けたはずです。

▽ 歌詞カード
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=10920

▽ 曲に関する情報
http://ja.wikipedia.org/wiki/Winter,again

歌の検索に、今の今まで、苦戦してしまいました。
ようやく、回答することができて、嬉しいです。 (*^ ^*)

投稿日時 - 2008-01-25 17:43:34

お礼

こんばんは、らいふさん。今回もご回答を有難うございます。
すっかりトウが経ったこの問いかけにようこそのお越しで。(笑)

B'zの「Don't Leave Me~」・・・
なるほど、坂道を転げ落ちる・・・
はははっ!なるほど壮絶な実体験をお持ちのようで!(爆笑)

ただまぁ、ひとこと“ウンチク”を言わせてもらえば、その昔、ボブ・ディランなるひとも
「Like A Rolling Stone」 なる曲を発表しましてね・・・
http://plaza.rakuten.co.jp/miyajuryou/3011#nodirectionhome
まぁ、「坂」は出て来ませんが・・・
雰囲気は・・・いかがでしょうか? (^^ゞ
すみません、酔いに任せたお礼だと、こうなってしまいます。(いつもいっしょか!)

もう1曲のGLAYの「Winter,again」・・・
♪陽だまり、暮れる坂道で~・・・
もう、この曲も「懐かしい」曲になったんでしょうか・・・(笑)

そうですね、メンバーは函館の出身と聞いています。
坂の多いこの街を、時代遅れとも取れる「路面電車」が行き交う、どこと無く異国情緒漂う街・・・
北の大地の玄関口のこの街、おいしい食べ物もいろいろ有りますが、
函館山からの夜景はとにかく絶景ですよ。機会が有りましたら、是非お試しあれ。(経験者:自身有り。(^^ゞ )

唄の検索に手間取ったようですね。
こちらの手際の悪さを補完していただいて、申し訳ない限りです。

なるほど、良くわかりました。ご回答を有難うございました。(2008/01/25 金 22:28) 

投稿日時 - 2008-01-25 22:28:11

ANo.35

どうしても、参加したくて掛け込み投稿させていただきます
♪何だ坂 こんな坂 
何だ坂 こんな坂
http://www.d-score.com/ar/A02062601.html
童謡
「汽車ポッポ」
♪汽車 汽車 シュッポ シュッポ  では無いほうの「汽車ポッポ」
です。

♪何だ坂 こんな坂 何だ坂 こんな坂

この歌は知らないのですが、このフレーズだけはどこかで聞いて覚えています。
化学調味料のコマーシャル・ソング?でも無かったと思うのですが。
既にたくさんの歌が紹介されていますが、誰かの回答に既に出ていたら、ごめんなさい。

長淵剛さんの「長い上り坂」という歌もありますね。
http://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/237438/Y002936

参考URL:http://www.d-score.com/ar/A02062601.html

投稿日時 - 2008-01-25 15:29:03

お礼

こんばんは、すっかりトウが経ち始めたこの問いかけにご回答下さり、
本当に有り難い限りです。(笑)

♪何だ坂 こんな坂・・・
この童謡が作られた頃は、鉄道と言えばもちろん蒸気機関車でしょうから、
上り坂に向い苦しそうになりながらも、力強く登って行く様を人間になぞらえて
作られた唄であろうことは容易に推察できます。

他にも、蒸気機関車をモチーフにした鉄道唱歌は多いようですが、いずれにしろ、
上り坂を力強く駆け上がってゆく様を唄っている唄は多いようですね。
こういった、曲は、やはり、人を励ます効果を狙っている、とも、取れるようです。
・・・いやいや、失礼しました。どうも、一言多いようですね。(苦笑)

えぇ~っと、・・・
その昔、まだ、三木のり平さんがご存命だったころ、CMで有りましたね。(笑)
♪何だ坂 こんな坂・・・闇を通って真っ黒け・・・(桃屋の・・・)
何と言いますか、時代を感じさせるCMですが、よろしければ検索してみてください。
(どうも、このサイトは画像表示のサイトはご法度のようなので:苦笑)

長淵剛さんの「長い上り坂」・・・
この曲は、記憶が有りませんでした。(苦笑)サイトのご紹介を有難うございます。
良く例えられることですが、人生とは長い長い上り坂を歩いているようなものに感じます。
彼らしい曲ですね。(笑)

なるほど、良くわかりました。ご回答を有難うございました。(2008/01/25 金 21:35)

投稿日時 - 2008-01-25 21:36:24

ANo.34

学校坂道
あの曲、いつ聴いても和むんですねー

投稿日時 - 2008-01-19 19:11:17

お礼

こんにちは、ご回答を有難うございます。
お礼が遅れ、申し訳有りません。

これは、お二人目ですね。
先のお礼でも書かせていただきましたが、小学校の卒業式で唄うには、
とても似つかわしい曲かと感じます。

詩だけ見ると、唱歌かと勘違いしがち(?)ですが、そうでは無いんですね。
さとう宗幸さんが歌ってらっしゃるそうですが、雰囲気も良く合っていると感じます。(笑)

「坂」が出てくる曲には、別れ、それぞれの新しい旅だちが唄われることも多いようですね。

ご回答を有難うございました。参考にします。(2008/01/20 日 8:54)

投稿日時 - 2008-01-20 08:54:31

ANo.33

こんばんは。
再度回答させてくださいね。

・・・そうですね、正やんの声、苦しそうに歌うときありますもんね。年齢のせいなんでしょうか?何かの番組で、病気をしたって言ってたような、私の記憶違いかもしれませんが。
余談でした。

その正やん繋がりでもう一曲!
かぐやひめの「マキシーのために」
♪渋谷まで一人で歩いていって ネオンの坂道で倒れたって♪
睡眠薬飲んで自殺した話なのに、妙に明るい、けれど寂しいというか悲しい曲ですよね。

古い曲ばかりでスミマセン。最近の曲は馴染みが薄くてダメなんですよね~。

それでは、この頃の曲を聴きながら、そろそろ寝ます。お邪魔しました・・・おやすみなさい!

参考URL:http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=E00072

投稿日時 - 2008-01-18 21:59:29

お礼

m-sichelさん、こんにちは
(まだ、“お早うございます”の時間帯ですか?・・・(^^ゞ )
たびたびのご来訪を有難うございます。お礼が遅れてすみません。lin(_ _)imo

正やんの声について、もう少し言わせていただければ・・・
記憶が正しければ、・・・
たしか、1985年頃から93年頃までは表立った活動をされて無かったように記憶しています。
「その頃は印税で生活していた」と言ったインタビュー記事も、どこかで読んだ記憶があります。
休業中にのどの調子を悪くしたのか、意図的に歌い方を変えたのかはわかりません。
しかし、漏れ伝え聞くところによれば、90年代に活動を再開した時には、
すでに今のような声で歌っていた、との見方も有るようです。

まぁ、年齢を重ねたことも有るでしょうし、それが別の魅力にも繋がっている、
と言うことで、見守ろうでは有りませんか・・・
(しかし、勝手な言い草ですね。気を悪くされたら、申し訳ない・・・)

この曲は、存じませんでした。いや、“記憶が飛んでいた”と言ったほうが良いのかも・・・
そういえば、有りましたね、こんな曲・・・(苦笑)

詩の内容は、暗い感じなんですが、ちょっとねぇ・・・
渋谷に有る坂・・・道玄坂?宮益坂?どこでしょうねぇ・・・(^^ゞ

まぁ、私なんぞ、寄る年波には勝てず、最近の曲はさっぱり・・・
まぁ、よろしいんじゃないですか? (^^ゞ

またまた、マニアックなご回答、目からうろこです。(笑)
良くわかりました。たびたびのご来訪を有難うございました。(2008/01/20 日 8:41)

投稿日時 - 2008-01-20 08:41:37

ANo.32

わーい♪…間に合いましたか~

お騒がせしてすみません。

こんばんは。

リニモ様。

思い出に浸って一杯やっていただきたく…夜討ちに参上!(笑)

夜行性なもので…(^^ゞ、すみません。

グラスを傾けながら聞いた曲かも?

歌ったことがあるかもしれませんね。

『別れても好きな人』

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Sakura/8854/wakaretemo-sukinahito.htm

酒……楽しんでください。

投稿日時 - 2008-01-16 23:04:42

お礼

nokonoko777様、こんばんは。(笑)
今回もご回答を有難うございます。
なるほど、夜行性ですか!あいにく当方、平日は朝が早いんで、さっさと寝てしまいます。(^^ゞ
行き違いになって、お礼が遅れ申し訳ない限りです。lin(_ _)imo

おおぉ~、「坂」と言って連想する曲、この曲が出てきましたか・・・(笑)

♪・・・思い出語って赤坂・・・ちょっぴり寂しい乃木坂・・・
いやぁ、お見事です!

この曲は、1975年の発表当初は男性ヴォーカル・ヴァージョンで発売されたそうですがヒットせず。
1979年に女性ボーカルとしてシルヴィアさんが参加、デュエットで発表し直し、
ミリオンセラー(150万枚)になったのは一年後の1980年でしたね。

この曲が世間に知られるようになった頃は、まだ10代でして、何かと“トンガっていた”頃でして、
この曲が好きになるのには、少し時間がかかりました。(苦笑)

カラオケでは、今でも「デュエット」の定番のようですね。
嫌がる女子社員にマイクを渡してデュエットを強要する嫌な上司・・・
まさか・・・自分がその立場になるとは・・・やれやれ・・・(苦笑+汗;+一抹の寂しさ・・・)

今宵もご紹介の曲を肴に、粛々と自宅にて一杯やります・・・(^^ゞ
まぁ、この曲聴けば、今も昔も心地よし・・・(笑)

酒飲みにはナイスな選曲です。(笑)ご回答を有難うございました。(2008/01/17 木 19:15)

投稿日時 - 2008-01-17 19:15:45

ANo.31

ども、こんばんは。わたしの悪いクセが出て運営サンから「それは回答とは言わないの。チャットなの!」で消されないよう注意を払おう!(経験者・自信あり 笑)

これまた好きな一曲です。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=35584
恋とはなんと切ないものか、いくつになってもジンとさせられます。(いくつになっても、、、質問者様と同年代の兄弟あり、とだけ書いておきますf(^ー^;)
いとうまいこサン、いつまでもお若く可愛い人ですなぁ!
岡田奈々サンも同様ですね。あの時代のアイドルって年取らない人が多い気がするのはわたしだけ?

ところで質問者様なら見た事あるかも?
NHKが深夜にイレギュラーで放送してる「ミュージックBOX」。すごく懐かしいヒットナンバーと世相映像です。もし未体験なら、チェックして損はないですよ。(NHKには他にも似たプログラムがあるみたい)

若い時分、もしも現在のようなネット時代だったなら、あの恋は、あの友情は、どんな展開をむかえていたろうか。過ぎた時代を記憶のパズルで埋めながら、あの人、あの町、あの出来事、恐いモノ知らずだった我が姿。でも、行きつく先はいつも同じ感情。あの頃がネット時代でなくて本当によかった。いやまてよ、ネット時代だったとしたらどんなにか楽しい日々だったろう。今の若者は羨ましいものだ。いやいや、やはりそうじゃない、あの時にもしネットがあったらきっと自分は。。。ま、いっか、さぁ寝よう寝よう!
……てな感じで、去年のある夜、この番組を見てましたデス(^^ゞ)

それにしても此処は匿名の優しいサイト。わたしは甘えすぎました(大苦笑)。
「○○が付く曲といえば?」次回もまた乱入しちゃうかも!
では!その時まで(^^)/~~~

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/MUSIC_BOX#1970.E5.B9.B4.E4.BB.A3_Vol.1

投稿日時 - 2008-01-16 19:52:44

お礼

no---様、こんばんは。

おぉ、「坂」と言って、この曲を思いつかれるとは・・・
いやいや、感服しました。(笑)

愛し合いながらも互いにかみ合わず、すれ違いながら破局に向かっていく男女・・・
悲哀に満ちた曲調、坂の文字はたった一回しか出て来ないのに・・・
おっしゃるとおり、切ない恋心とは、いくつになってもジンとさせられます。(苦笑)

いとうまいこさんと岡田奈々さんの豆まきの模様は地元のTVで放送されました。
ご両人とも、いつまでもお若く可愛い!(苦笑)

NHKの「ミュージックBOX」が視聴できるのは、運がよければ、ですねぇ・・・(ため息)
片手で数えるほどしか視たことが有りません。
ノスタルジックな気分に浸りたいときは、自分の所持するCDをひたすら聴く・・・
これしかないようです・・・(^^ゞ

この、「ネット社会」の功罪・・・
確かに、いまの若者は羨ましい・・・のかもしれない・・・

例えば・・・あの、きらめく10代・・・
いつも、何かに飢えていた、全てが怒りの対象だった・・・
若さは武器であり、枷(かせ)でもあった・・・ような・・・

すみません、こちらも皆様からご紹介された曲に耳を傾けながら、
すっかりほろ酔い加減です。(苦笑)
関係ない話で申し訳ありません。
(この駄文が削除・編集される前に回答者様の目に停まることを願います。)

たびたびのご来訪を有難うございました。
さてさて、次の質問の機会はいつになるやら・・・
風まかせでこのサイトに生息する輩です。どこかでお見かけになりましたら、悪しからず。(^^ゞ
次の機会にお会いできるまで、ごきげんよう!(^^)/~~~ (2008/01/18 水 21:14)

投稿日時 - 2008-01-16 21:15:05

ANo.30

Kinki-Kidsの曲で「さまざまな愛」というのがありますが、その冒頭部分に"まだ長いと言えるきょりじゃないけど 数え切れないくらいの坂を上ってきた"という詩があります。
詩も曲も確か堂本剛さんが作られたものです。

投稿日時 - 2008-01-15 07:38:45

お礼

ロッテさん、こんばんは。今回も、ご回答を有難うございます。(笑)
ホントにいつもお礼が遅くなり申し訳ない限りです。lin(_ _)imo

このグループの活躍ぶりは、とにかくスゴイようです。
あまり馴染みは有りませんが、話には良く聞きます。(苦笑)

いま、ウィキぺディアをチラッと覗いてみましたが、シングル曲ではないようですね。
それにしても、詩の内容は、いかにも当世の若者に受けそうな「青春応援ソング」
と言った雰囲気に満ち溢れています。

まぁ、私などのオッサンになった連中が、その昔に聴いたフォークソングやニュー・ミュージック
に通じるところも有るのかも知れません。

時代は巡る・・・

マニアックな曲のご紹介、有難うございました。(2008/01/16 水 19:50)

投稿日時 - 2008-01-16 19:50:39

ANo.29

すみません、突然もう一個思い出したので書かせてください!
岡村孝子さんの「夢をあきらめないで」
“乾いた空に続く坂道~”

投稿日時 - 2008-01-14 23:17:20

お礼

みたびのご来訪、心より感謝申し上げます。
お礼が遅れたことは申し訳ない限りですが、たった一日とは言え、残念です。

♪いつかは、みな、旅だつ・・・
 ・・・負けないように、悔やまぬように、・・・

どうか、お元気で。有難うございました。(2008/01/16 水 19:33)

投稿日時 - 2008-01-16 19:33:14

ANo.28

こんばんは。二度目です。

「坂」の入ってる歌詞・・ずっと頭にひっかかってて
思い出しました。古内東子さんの「冬の日」。

“坂道もまがりくねる道も いつもひとりで だださまよってた”

思い出してスッキリしました。(笑)

投稿日時 - 2008-01-14 23:12:44

お礼

こんばんは、たびたびのご来訪を有難うございます。
時既に遅しでしたか・・・残念です。
お礼が遅れて申し訳ない限りです。

フルウチ・トウコさんとお読みするんですね。恥ずかしながら存じませんでした。
しっとりとした曲ですね。聞く所によれば「恋愛の教祖サマ」だそうで・・・(苦笑)

>思い出してスッキリしました。(笑)
良かったですね。(笑)

素敵な曲のご紹介、有難うございました。(2008/01/16 水 19:27)

投稿日時 - 2008-01-16 19:27:26

ANo.27

こんにちは!
よかった、まだ出てなかった(^^;)

風の「あの唄はもう唄わないのですか」です。
♪あなたと初めて出会ったのは、坂の途中の小さな店♪
というフレーズがあります。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20352291

それから、以前他の質問で書かせてもらいましたが、沢田聖子さんの「坂道の少女」はいかがでしょうか?
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20093248

では・・・他に見つけたらまた来ますね(^o^)

投稿日時 - 2008-01-13 13:26:32

お礼

m-sichelさん、こんばんは。初めまして。(?)(笑)
ご回答を有難うございます。すっかり、お礼が遅くなり、申し訳ない限りです。

風の「あの唄はもう唄わないのですか」
この歌の解説など、筋金入りのファンのかたには“ヤボ”ってモンですね。(苦笑)
確かに「坂の途中の・・・」の一節が有ります。

コアなファンのかたを前に申し上げにくいことですが・・・
つま恋2006のDVDを見る限り、少し声が変わったかなぁ、と感じます。
昔に比べて高音が出なくなったような印象です。
「22才の別れ」は、かぐや姫や風の頃よりも少し低いキーで歌っているようです。
まっ、そうは言っても正やんにしか出せない世界って有りますね。

沢田聖子さんの「坂道の少女」
なかなか、ドラマチックなイントロですね。(笑)
そういえば、この曲は、イルカさんの作詞・作曲だそうですね。
と、まぁ、ぼろが出ないうちにこの辺で切り上げて・・・(苦笑)

今宵の“くつろぎのひと時”のお供にさせて頂きましょう。(^^ゞ
なるほど、良くわかりました。
マニアックなご回答を有難うございました。(^^) (2008/01/16 水 19:08)

投稿日時 - 2008-01-16 19:08:38

ANo.26

たくさん出てますね^^。
でも、まだ出てない、有名どころを一つ。
有名、って言っても古すぎるのかな(>_<)
去年夏のNHK「思い出のメロディー」でも、大晦日の「年忘れにっぽんの歌」でもこれを披露されてました。もう80歳になられると思うんですが、美声は健在ですねぇ。
青木光一「柿の木坂の家」
http://www13.big.or.jp/~sparrow/MIDI-kakinokizakanoie.html

投稿日時 - 2008-01-12 20:54:15

お礼

こんばんは、ご回答を有難うございます。
すっかりお礼が遅くなり、大変申し訳有りません。
おかげさまで、たくさんのご回答を頂きました。(笑)

♪春には 柿の花が咲き 秋には 柿の実が熟れる・・・

あの放送、見ました。ほんの少しですが・・・
こういった曲は、それこそ、おっしゃるような歌番組でしか聴けなくなりました。(寂)
とかく、“早死に”が多い歌手が多い中、確かに、このお年で、あれだけの声が出せるのも、
たいしたもんだ!と驚かずにはいられません。(苦笑)

何と言いますか、最近の音楽にも良いものは有るんですが、いささか食傷気味になってくると、
こういった懐かしい曲に想いが巡ることが有ります。
(昭和32年の発表ですから、私は、まだこの世に生を受けておりませんが・・・(^^ゞ )
しばし、曲に聞き惚れ・・・

古きよき時代を偲ばせる曲のご紹介、感謝です。
有難うございました。(2008/01/15 火 21:11)

投稿日時 - 2008-01-15 21:11:35

ANo.25

こんばんは。
最初に浮かんだのが、すでに出ていますが
高田みずえさんの「硝子坂」です。あとは
浜田朱里さんの「思い出のセレナーデ」です。
今、調べて見て初めて知ったのですが天地真理さんが最初に歌ってた曲なんだそうです。 私が子供の頃の歌なんですが
なぜか鮮明に印象に残っている曲です。

投稿日時 - 2008-01-12 20:49:48

お礼

こんばんは、ご回答を有難うございます。
すっかり、お礼が遅れ、申し訳有りません。

高田みずえさんの「硝子坂」は・・・えっと、何人目かな・・・
あいにく数えていませんが、(苦笑)
多くの方が挙げていただいたようですね。最近、某バラエティ番組にも出演されたそうですが、
今度は、ちゃんとした(?)歌番組に出て欲しいと感じるのは私だけでしょうか?・・・(笑)

♪あの坂道で二人言ったさよなら・・・
これまた、懐かしいアイドルのご登場ですね。
ただ、私の世代だと、やはり天地真理さんのほうが馴染みは有ります。(苦笑)
(それにしても・・・まだ引用サイトの部分が削除・編集をうけていないなぁ・・・(^^ゞ )

なるほど、良くわかりました。ご回答を有難うございました。(2008/01/15 火 20:43)

投稿日時 - 2008-01-15 20:43:41

ANo.24

もう1個思い出しました。視聴サイトは見つからなかったけどいい曲ですよ。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=57934

投稿日時 - 2008-01-12 19:59:46

お礼

no---様、こんばんは。たびたびのご来訪、感謝です。
すっかりお礼が遅くなり、申し訳ない限りです。

おぉ、これまた懐かしのアイドルご登場!・・・(^^ゞ

♪青春は長い坂を登るようです 誰でも息を切らし一人立ち止まる・・・
個人的にも1970年代を代表する最も清楚で可憐なイメージのアイドルです。

(あのぅ・・・要らぬ詮索で申し訳有りませんが・・・
 ひょっとして、回答者様は私と同世代なのでしょうか?)

最近あんまり顔みないなぁ・・・と思っていたら、
昨年の節分には、 愛知県犬山市の犬山成田山で、
いとうまい子さんと豆まきをされてましたね。

中部電力のWEBドラマにも出演されているそうですね。

また、しばし曲に聞き惚れ・・・
(昔のアイドルのオムニバスCDですが、どうもこのテのアンケート
 をすると、手持ちのCDがないか、悪戦苦闘しています。(^^ゞ )

良くわかりました。たびたびのご来訪、有難うございました。(2008/01/15 火 20:20)

投稿日時 - 2008-01-15 20:20:53

ANo.23

お晩です、りにもさん。みのです。

まず、りにもさんも好きな歌
六文銭「面影橋から」
♪いにしえ坂からわらべ坂
 わらべ坂から五番坂
http://www.asahi-net.or.jp/~rr5k-oikw/uta_19.htm

懐かしの歌
紙ふうせん「冬が来る前に」
♪坂の細い道を夏の雨にうたれ
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=3974

恥ずかしげもなくカラオケで歌う歌
B'z「Don't Leave Me」
♪いい気分で坂を転がり
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=3325

投稿日時 - 2008-01-12 16:35:31

お礼

みのさん、お晩です。今回もご回答有難うございます。
すっかりお礼が遅れ、申し訳ない限りです。lin(_ _)imo

おぉ、それがしのお気に入りを挙げていただいて、かたじけのうござる・・・(時代劇か!? (^^ゞ )
やっぱり、この曲がないと、今宵の、「仕事を終えての自宅でのちょいと一杯」が始まらない・・・

♪いにしえ坂からわらべ坂 わらべ坂から五番坂
及川恒平さんも、こうおっしゃってますが・・・
http://www.asahi-net.or.jp/~rr5k-oikw/uta_19.htm
実在しないものが、あたかも実在するように聴こえる・・・
唄って、不思議なものですね。
しばし、聞き惚れ・・・

懐かしのフォークグループ、「赤い鳥」の流れを汲む夫婦デュオ。
メジャーヒットは残念ながらこれ1曲ですが、民謡を基にしたフォークの原点を探る活動は継続中、
関西地方での人気は根強いそうですね。
後藤悦治郎さんは、大のタイガースファンだとか・・・(笑)
これまた懐かしい曲でしばし聞き惚れ・・・(苦笑)

おぉ、こんな曲を熱唱されるんですか!こりゃスゴイ!^^;
B'zは・・・なかなか手がでませんねぇ・・・

と、言うわけで、ひたすら懐かしの曲に浸る者です。
良くわかりました。ご回答を有難うございました。(2008/01/15 火 19:56) 

投稿日時 - 2008-01-15 19:56:46

ANo.22

中島みゆき あぶな坂
カバーされたロックバージョンしか聞いたことないんですが。

参考URL:http://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/236145/Y023000

投稿日時 - 2008-01-12 12:54:23

お礼

こんばんは、ご回答を有難うございます。
すっかりお礼が遅くなり、大変申し訳有りません。

おぉ~、中島みゆきさんの「あぶな坂」ですか、これまた渋いところをご紹介で!(失礼 ^^; )

♪坂を越えてくる人たちはみんな けがをしてくる・・・

たしか、中島みゆきさんの記念すべきファースト・アルバムの1曲目に収録されている曲でしたね。
当時「あぶな坂」が実在するのかとよく質問されたらしいですが、
まったくの架空の名称だとか。
中島みゆきさんと同じく北海道出身の亜矢さんが大胆なロックアレンジでカバーしたのは、
たしか、もう5年ぐらい前でしたか・・・
原曲が“暗い”とは言え、(苦笑)一応フォークソングの形態を整えていましたし、
私もそれしか聞いたことが無かったんで、カヴァー曲には面食らいました。(^^ゞ

とりあえず、今夜は歌詞を眺めておくだけにします。(苦笑)

印象深い曲のご紹介を有難うございました。(笑)
参考にします。(2008/01/15 火 19:11)

投稿日時 - 2008-01-15 19:11:33

ANo.21

連発でごめんなさい。(一度に書けよって 笑)

同じくユーミン「ひこうき雲」

♪白い坂道が 空まで続いていた
 ゆらゆらかげろうが あの子を包む♪

ユーミンって坂がよく出てきますね。いま気がつきました。

投稿日時 - 2008-01-12 11:18:16

お礼

たびたびのご来訪を有難うございます。(笑)

いやぁ、回答数が増えるのに越したことは無いんで・・・
開いている間は、いつでもお越し下さい。(笑)
(まぁ、そう何度も、ってなわけにも行かないでしょうけどね・・・(^^ゞ )

え~っと、おぉ、これまたユーミン・・・
このかたの感性には、男性であっても時に引き込まれることがあります。
多くの支持を得ているのもうなづけようもの、長いこと第一線で活躍されるだけのことは有りますね。

おっしゃるとおり、ユーミンの歌には「坂」は多いですね。・・・
まぁ、機会が有ったら、自分でも検索してみます。
(きょうは、もう酔いが廻ってしまいましたので出来ません。(^_^;) )

たびたびのご来訪を有難うございました。参考にします。(2008/01/14 月 20:12)

投稿日時 - 2008-01-14 20:12:38

ANo.20

ユーミンの「海を見ていた午後」

♪坂をのぼって今日も、ひとり来てしまった♪

横浜の山手のドルフィンは今でもちゃんとあるらしいですね。
窓から見える風景は当時とはだいぶん変わってしまったでしょうが、
遠くに三浦岬もなんとか見えるようです。

投稿日時 - 2008-01-12 11:14:28

お礼

こんばんは、ご回答を有難うございます。
その節は、ご無礼しました。(苦笑)お礼が遅れて申し訳有りません。

この曲は、本当にユーミンらしい1曲ですね。(笑)
横浜の山手のドルフィンは・・・行ったことが有りません。
(まぁ、むさくるしいオッサンが行くようなところじゃないし・・・(^^ゞ )

「ソーダ水を頼んでグラスの中を覗き込んで見てください。
 店内の壁一面ガラス窓からは遠くまで広がる海が見え、
 三浦岬より房総半島が見えます。貨物船、ヨット等など
 見渡す事が出来ます。」
このお店の売り文句でしたね。

今宵もこの曲を聴きながら、遥かなる景色に想いをめぐらせ一杯やることにしよう・・・(寂)

なるほど、良くわかりました。ご回答を有難うございました。(2008/01/14 月 19:55)

投稿日時 - 2008-01-14 19:55:08

ANo.19

こんにちは。

手招きだけをくりかえす『硝子坂』が一番さいしょに浮かびました。
あと、自転車で下っていく『夏色』も好きです。

『ゴーゴー蟲娘』   筋肉少女帯
・・・・D坂あたりの~という出だしです。
わりとすきだった曲です。

参照URLをつけられませんでしたが、
検索していただければすぐに、出てきます。
(以前に一度、参照URLを貼り付けたときに、回答が
削除されたことがあったので、お手数をおかけしますがすみません)

投稿日時 - 2008-01-12 10:32:49

補足

tipsさん、こんばんは。
大変申し訳ないことをしました。

>「自転車で下っていく『夏色』」
は、No3様がお答えになった「ゆずの“夏色”」でしたね。
他の曲と勘違いをしておりました。

きょう、このCDを借りて来て、今聴いております。
コメントするのが恥ずかしいですが、いかにも夏!青春!と言った感じです。(笑)

筋肉少女帯は、今回は借りてきませんでしたが、機会有らば聴いてみたいと思います。

どうも、ご無礼しました。申し訳有りませんでした。
これに懲りず、またお会いできることを願っております。(2008/01/15 火 21:34)

投稿日時 - 2008-01-15 21:26:55

お礼

tipsさん、こんばんは、今回もご回答を有難うございます。
お礼が遅れて申し訳ない限りです。

やっぱり、「硝子坂」を思い浮かべられるかたは多いですね。
最近、カラオケで歌う姿の映像が公開されましたが、今でも透き通った声は健在のようです。

「自転車で下っていく『夏色』」
「『ゴーゴー蟲娘』   筋肉少女帯」
せっかく挙げていただきましたが、不勉強でわかりません。すみません。
You Tubeなどの画像はダメなようですが、普通のサイトならば問題は有りませんよ。
とりあえず、機会があったら探してみます。

ご回答を有難うございました。(2008/01/14 月 19:42)

投稿日時 - 2008-01-14 19:42:18

ANo.18

私の青春 尾崎豊 大好きな曲のひとつ

「坂の下に見えたあの街に」

自分の母、父に対する気持ちの変化、少年から青年への成長が歌に現れている気がします。
尾崎の曲の中でもとてもやさしく心に沁みる曲です。

♪盗んだバイクで走り出す~とか♪夜の校舎窓ガラス壊してまわった
なんて激しい曲のイメージが強いですが・・・
良かったら聴いてみて欲しいです。

参考URL:http://music.yahoo.co.jp/shop/p/53/245935/Y009893

投稿日時 - 2008-01-12 10:23:17

お礼

こんばんは、ご回答を有難うございます。
お礼が遅くなり、申し訳有りません。

尾崎豊さんを我が青春の象徴とされるかたは今も多いですね。
理想を求める反逆的な姿、学校や社会の不条理に立ち向かう心の叫びのようなその歌、
早くして亡くなられたこともあいまって、今なお若者のカリスマ的存在と言っても良いでしょう。

この曲に対する想いもお強いようですね。
的確なご解説、付け加えることはございません。(笑)

詩からする、曲のイメージは、なかなか激しいのでしょうが、どうして、どうして・・・

これも余韻に浸ってみたい1曲ですね。(笑)

良くわかりました。ご回答を有難うございました。(2008/01/14 月 19:31)

投稿日時 - 2008-01-14 19:31:37

ANo.17

色々出てますね。私も「桜坂」「硝子坂」が浮かびましたが・・・

娘の小学校の卒業式で歌われた「学校坂道」http://www.hi-ho.ne.jp/momose/mu_title/gakkou_sakamichi.htm

あと最近見かけないような気もしますが清水由紀子さんの「ほたる坂」

投稿日時 - 2008-01-12 10:11:45

お礼

こんばんは、satoshilove2さん。
今回もご回答を有難うございます。お礼が遅れて申し訳有りません。

「桜坂」や「硝子坂」は、割と皆さん思い出されるようですね。
ただまぁ、年代による違いも有るかも知れませんが・・・(苦笑+汗;)

「学校坂道」・・・
参照URLのご提示を有難うございます。
これは小学校の卒業式で唄われるには、ピッタリな感じですね。(笑)
どこか、「唱歌」にも通じるところが感じられます。
さとう宗之さんが歌われたんですね。

清水由貴子さんは・・・そうですねぇ、最近あまり見ないなぁ・・・
「ほたる坂」は・・・どうも曲の記憶が有りません。
検索しても「歌詞」も出てこないですね。作詞が阿久悠さんだそうですね。

まぁ、機会が有ったら、また探して見ます。(^^ゞ

ご回答を有難うございました。参考にします。(2008/01/14 月 19:01)

投稿日時 - 2008-01-14 19:01:44

ANo.16

「坂」といって直ぐに思いついた歌は、

『学校の先生』by坂上二郎
 みなさん このたびこのクラスを受け持つことになった 坂上です

別にヒネっているわけではないんですが、IPodでシャッフルかけると何故かよく流れてくるのです(笑)。

ま、お口汚しにどうぞ・・・

参考URL:http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND34492/index.html

投稿日時 - 2008-01-12 05:17:11

補足

be-quiet様、この欄を勝手にお借りします。

ご回答をいただいた皆様、誠に有難うございます。
この場を勝手にお借りして、改めて厚くお礼申し上げます。

正直申し上げて、たった2日間でこれだけのご回答が
いただけるとは、まったく予想だにしませんでした。(苦笑)

皆様からの想い入れの曲の数々を拝見するに、
日曜日の真っ昼間から酒も進み・・・

今宵は、この辺が限界のようです。(苦笑+汗;)

この続きは明日より、少しづつ続けさせていただきます。
まだ、お礼をしていない皆様、申し訳有りませんが
今しばらくの猶予をいただきたく思います。
どうか、悪しからずご了承下さい。宜しくお願い致します。(2008/01/13 日 21:21)

投稿日時 - 2008-01-13 21:14:16

お礼

こんばんは、これはこれは、ようこそのお越しで・・・(^_^)
遅筆とは言え、お礼が遅くなり、申し訳ない限りです。

ははは、なるほど、歌手名にも「坂」が付くし
「みなさん このたびこのクラスを受け持つことになった 坂上です」の
味のあるせりふもおっしゃるとおり、いや、これは盲点でした!(笑)
(今度、“坂のつく名前の歌手”で質問立ち上げてみようかな・・・(^^ゞ )

「飛びます、飛びます・・・(古っ!)」のギャグにしろ、こういった人情噺(?)にしろ、
このかたの活動範囲の広さには、ただただ驚かされるばかりです。
歌は・・・ホントにお上手なんですねぇ・・・

少し前に病気を患って、最近余り活躍されていませんが、
機会が有れば、また、お元気な姿を拝見したいものです。
(“なんで、そうなるの!?”が復活しないかなぁ・・・ )

しかし、部長の博識振り、手際の良さにはいつも敬服します。
あれだけの質問を立ち上げて、一つの回答ごとに素早く丁寧なお礼をされるし、
そのお礼にも膨大な知識の片鱗が垣間見えるし・・・
見習いたくとも、とてもとても・・・

日曜日の真昼間からの酒ですっかりいい気分です。(笑)
今、MIDIのサイトも見つけました。
http://www.geocities.jp/ssiq150/akogarenomeikyoku/a021_gakkounosennsei_01.html

さて、今宵は、今までお礼した曲の余韻を引きずることにしよう・・・(苦笑+汗;)

早朝よりのご来訪、感謝です。有難うございました。
とりあえず、こちらのご回答に全てお礼が付けられたら、
また、楽しいご質問におじゃましたく思います。(笑) (2008/01/13 日 21:11)

投稿日時 - 2008-01-13 21:11:37

ANo.15

こんばんは。

まず浮かんだのが、香西かおりの「無言坂」
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=33408
帰りたい~帰れない~♪
演歌で歌えるのがコレ。玉置さんの曲だったんですね。

加藤いづみの「坂道」
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=39779

ZARDの「Oh my love」
♪ゆるい坂道 自転車押しながら家まで送ってくれた
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=37486

投稿日時 - 2008-01-12 02:03:52

お礼

noname#47421様、こんばんは、ご回答を有難うございます。
きょう、初めてご回答を拝見したのですが・・・
時既に遅し、でしたか・・・
せめて、お名前が残っているうちにお礼をしたかったのですが・・・
残念です。お礼が遅れ申し訳ない限りです。

最初に挙げられた香西かおりさんの「無言坂」・・・
No4様のご回答にも有りましたが、やはり、
演歌ならではの情緒溢れる詩の世界・・・とでも申せばよいのか、
個人的には、この曲を歌いこなすには、ある程度の年齢と言いますか、
積み重ねた年輪、とでも言えばよいのか、そう言ったバックグラウンドは必要かと感じます。
それにしても、作曲が玉置浩二さんだとは以外でしたが・・・(苦笑)

加藤いづみさんの「坂道」
恥ずかしながら、このかたも、この曲も不勉強で存じませんでした。
参照サイトのご提示、助かりました。
早速、“お気に入り”に追加させていただきました。(笑)
舞台は、“坊ちゃん”の舞台となった、あの路面電車の走る街ですか・・・

ZARDの坂井泉水さんの訃報は本当にショックでした。
これからも多くのかたに愛されることでしょう。

この、駄文が、どうか、退会された回答者様の目に留まりますように・・・
深夜のご来訪、有難うございました。(2008/01/13 日 20:48)

投稿日時 - 2008-01-13 20:48:29

こんばんは。
まだまだあると思うのですが。
・宇徳敬子さんの「坂道」
 アルバム「砂時計」に収録されています。
・亡くなった坂井泉水さんのZARDの「永遠」
 ♪どこまでも続く坂道~というフレーズがあります。
・あと、下のご回答にある「白いページの中に」は、
 しばたまゆみさんの曲です。
 あのあみんもかつてカバーしていました(岡村さんがソロで
 歌っていました。その他笠原弘子さんもカバーしていました)。

投稿日時 - 2008-01-12 01:07:09

お礼

こんにちは、ご回答を有難うございます。
お礼が遅くなり、申し訳ない限りです。

宇徳敬子さん・・・
とてもきれいなお声ですが、かつて、あのB.B.クイーンズ
(「踊るぽんぽこりん」で有名)のバックコーラスもされていたようですね。
まったく知りませんでした。(苦笑)
この曲は、自然体なサウンドが心地よく響く感じですね。

坂井泉水さん・・・
昨年の彼女の突然の訃報には、本当に驚きました。
透き通った歌声は、これからも多くのかたがたの心の中に
いつまでも響くことでしょうし、また、そう願いたいものです。

別のご回答で親切に教えていただいた、柴田まゆみさんの「白いページの中に」・・・
1978年(昭和53年)の第15回ヤマハポピュラーソングコンテスト
(ポプコン)つま恋本選会の優秀曲でしたか・・・。
独特な透明感のある声 ・・・
まだ、私が10代のころの曲でして、個人的にも懐かしい曲です。
この1曲しか知られてないのが残念ですね。
(かく言う私もこれ以外は存じません。・・・(^^ゞ )

良くわかりました。
深夜のご来訪、有難うございました。(2008/01/13 日 20:01)

投稿日時 - 2008-01-13 20:01:32

ANo.12

こないだ丁寧なお礼もらったから嬉しくて来ましたデス。
百恵サンの横須賀ストーリー
百恵サンに勝るカッコイー女性歌手はいないな!
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=36106

投稿日時 - 2008-01-12 00:43:38

お礼

no---様、こんばんは、今回もご回答を有難うございます。
お礼が遅れて申し訳ない限りです。

いやぁ、別に丁寧でも、なんでもないですよ。
お褒めいただいて恐縮です。(^^ゞ
まっこと、この程度の駄文しか書けない我が身を呪うのみです。(苦笑)

♪急な坂道駆け上ったら 今も海が見えるでしょうか
 ここは横須賀・・・

異国情緒が漂う街、横須賀を彼女ならではの表現力で見事に歌い上げた曲、
彼女のような“カリスマ性”を持つ女性歌手は、これからも出ないかもしれませんね・・・

なるほど、良くわかりました。
深夜のご来訪、有難うございました。(2008/01/13 日 19:38)

投稿日時 - 2008-01-13 19:38:26

ANo.11

ANo.8の者です。
リンク先ではメロディが流れるはずですが、もし音が出なかったら、ページの再読み込み(更新)をしてみてください。

投稿日時 - 2008-01-12 00:22:19

お礼

alleys様、たびたびお手数をかけていただいて申し訳有りません。
ちゃんと鳴りましたよ。ご心配なく。(笑)

このサイトを見た後、原曲を聴き直してみました。
もう、言葉になりませんね・・・(苦笑)
田舎にいる母が少しでも長生きできたら・・・とは、離れて住む愚息のたわ言・・・

有難うございました。少し余韻に浸らせていただきます。(笑) (2008/01/13 日 19:05)

投稿日時 - 2008-01-13 19:05:32

ANo.10

はじめまして。

「坂」の付く曲名で真っ先に思い浮かんだのは
小田和正さんの「風の坂道」。

ふきのとうの曲で「雨降り道玄坂」。

歌詞に「坂」が出てくる曲ではオフコースの「愛を止めないで」。
“なだらかな明日への坂道を駆け上って”という歌詞が大好きです。

あと歌手名は覚えていないのですが、
「白いページの中に」という曲。
“長い長い坂道を今登っていく・・”という
くだりがありました。
他の部分の歌詞はあまりよく覚えていないのですが、
そこだけは時々頭に浮かぶことがあります。

投稿日時 - 2008-01-12 00:12:02

お礼

こんばんは、はじめまして。(笑)
個人的な都合で、お礼が遅れて申し訳有りません。
数曲挙げていただきましたが、
それぞれの曲に想い入れがお有りなのでしょうね。(笑)

「自己ベスト」を聴いたことが有ります。
小田さんは、本当にタイアップの曲が多いなぁと感じました。
CMソングやTV主題歌では無い、「my home town」と「風の坂道」は、
「隠れた名曲」・・・とは言いすぎでしょうか・・・(苦笑)

ふきのとう・・・
このグループは、とにかく「白い冬」が有名で、その他の数曲を除いて
知名度が低いようですね。いい曲が、たくさんあるのですが・・・
とは言っても、実は私も最近になって改めて聴きなおして、
「その良さを再認識した輩」ですから、エラソウなことは言えませんが・・・(苦笑)

♪雨降りの道玄坂、バスを待つあなたの・・・
とても思わせぶりな歌詞・・・想いは尽きず・・・

オフコースの「愛を止めないで」・・・
もう、何も言うことはございません・・・(苦笑)


♪長い長い坂道を今登っていく・・
 好きだった海のささやきが・・・
後の回答者様も書いてくださいましたが、
柴田まゆみさんの「白いページの中に」ですね。
http://www.barks.jp/listen/?id=52009998
http://www.natsuzora.com/wish/impressions/shibatamayumi-shiroi.html

この曲も、今となっては思い出深い曲のひとつです。(笑)
そうですねぇ・・・
私と同年輩の女性からは、今でもカラオケなんかで絶大な支持がありますよ。(苦笑)
叙情的な詩もさることながら、美しいメロディが心惹くんでしょうか・・・
“なりきる”には良い曲です。(苦笑+汗;)
(唄いきるには結構難しいと感じますがね・・・いや、余計な一言でした。(^_^;) )

良くわかりました。
深夜のご来訪を有難うございました。(2008/01/13 日 18:59)

投稿日時 - 2008-01-13 18:59:40

ANo.9

R.C.サクセションの「多摩蘭坂」
大変綺麗なバラードです。是非聴いてみて下さい。

投稿日時 - 2008-01-11 23:54:23

お礼

こんにちは、ご回答を有難うございます。
お礼が遅れて申し訳有りません。

おぉ~、これまた懐かしい曲のご登場ですね。(笑)

この坂は実在のものでしたね。
「多摩蘭坂」は当て字で、正確には「たまらん坂」、
たしか、東京の国分寺から国立駅行きのバスに乗って行くとあるそうで・・・。
熱烈なファンにとっては、RCサクセションの、いや、“キヨシローの聖地”と聞きます。

メンバーも固まって、音的にもまとまってきた頃の曲でしたかね。
このグループとは思えないほどの(?:失礼)きれいなバラードでしたね。

なるほど、良くわかりました。ご回答を有難うございました。(2008/01/13 日 18:32)

投稿日時 - 2008-01-13 18:32:17

ANo.8

グレープの「無縁坂」
http://ongakukan.music.coocan.jp/musicstudio/6-mawa/mmuenzaka.html (青春音楽館より)

年を取ったせいか、聴いているうちに涙が出てしまいます。

投稿日時 - 2008-01-11 23:38:44

お礼

alleys様、こんばんは、お久しぶりですね。(笑)
せっかく、早いうちにご回答いただいたのに、
相変わらずお礼が遅れ申し訳有りません。

♪いつかしら僕よりも 母は小さくなった
 知らぬ間に白い手は とても小さくなった

いつの日か、私の母も私よりも小さくなりました・・・

まぁ、長兄が面倒を見てくれているので、その辺は心配ないのですが、
まだ、健在では有りますけれども、なにぶん年老いて来ていますし、
離れて暮らしているせいか、少し気になります。

このサイトは、胸にジンと来ますね。
言葉になりません。先ほど来から飲み始めていますが、
少し、酔いも廻ってきたのかなぁ・・・申し訳有りません。

良くわかりました。ご回答を有難うございました。
遅まきながら、今年も宜しくお願い致します。lin(_ _)imo (2008/01/13 日 18:19)

投稿日時 - 2008-01-13 18:20:06

ANo.7

りにもさん、お久しぶりです。
高田みずえさんのデビュー曲「硝子坂」を思い出しました。
現在は松ヶ根部屋のおかみさんとしてがんばっているようですが、最近の様子を紹介されたビデオもアップされてました。

投稿日時 - 2008-01-11 23:35:35

お礼

mable2006さん、こんにちは。
いや、日も沈んできたし、そろそろ今晩は、でしょうか。
お久しぶりですね。(笑)こちらを憶えていただいていて、有り難い限りです。
ご回答を有難うございます。お礼が遅れて申し訳有りません。

おっと、No6様に続いて、お二人目ですね。(笑)
先にも書きましたが、本当に澄んだ歌声でした。

歌手から相撲部屋のおかみさんとしての転身、
当時は話題になりました・・・(遠い目)
そういえば、相撲部屋のおかみさんとしてがんばってらっしゃる
彼女の映像も、最近話題になりましたね。
あいにく、録画していないんで、You Tubeの動画を視るだけですが・・・
(インターネットって本当に便利だなぁ、と、つくづく感じます。)

20年ぶりのテレビ出演!とは言えど・・・
まだまだ、澄んだ歌声は健在でしたね。
バラエティ番組での、カラオケのご出演でしたが、今度は本格的な
歌番組に出演して欲しいなぁ、とは、勝手なお願いでしょうか・・・(^^ゞ

たしか、この曲は、演歌に転向される前の長山洋子さんもカヴァーされていましたね。
こちらも情感たっぷりに歌い上げてらっしゃる・・・
いま、ちょっと試聴ダウンロードサイトを検索してみて、久しぶりに聴きました。
日曜日の夕暮れ時、酒の友としても心地よい・・・
(実は、No4様にお礼を書いたあたりから、いっぱいやっています・・・(苦笑) )

良くわかりました。ご回答を有難うございました。
遅まきながら、今年も宜しくお願い致します。lin(_ _)imo (2008/01/13 日 17:32)

投稿日時 - 2008-01-13 17:32:33

ANo.6

タイトルに"坂"がつく曲だと
高田みずえの「硝子坂」

歌詞の中に"坂"がある曲だと
中村雅俊の「俺たちの旅」
♪夢の坂道は~

30過ぎの親父の回答でした。

投稿日時 - 2008-01-11 23:33:10

お礼

こんにちは、ご回答を有難うございます。
お礼が遅れて申し訳ない限りです。

♪悲しいのでしょうと 夢の中・・・
 ・・・私の前には 硝子坂 きらきら光る 硝子坂
これは1977年(昭和52年)の大ヒット曲でしたね。
大変透き通った歌声でした・・・

で、また、こちらも懐かしい・・・青春時代が蘇ります。(笑)
この歌詞を縦書きで表したサイトが有りました。
こうすると、また別の情感も沸いて来ます。これまた心地よし。(笑)
http://www.sacrako.jp/asset/UTA/ORETATI.htm

ついつい酒が進んでしまいます。(苦笑)
良くわかりました。ご回答を有難うございました。(2008/01/13 日 17:11)

投稿日時 - 2008-01-13 17:11:52

ANo.5

まず思い浮かんだのが、ふきのとうの「風来坊」です。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=E01275
1番:この空~
2番:この風~
3番:この道~
4番:この坂~ ←これ。

あとは都はるみの「夫婦坂」ですかね。
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=33145

投稿日時 - 2008-01-11 23:20:43

お礼

こんにちは、早速のご回答を有難うございます。
お礼が遅れて申し訳有りません。

懐かしいフォーク&ニュー・ミュージックの登場で、
この辺は、個人的にもなじみが有りますので、一安心・・・(苦笑)
「ふきのとう」は、数少ない「情景派」として着実にファンを増やしましたが、
どうしても「白い冬」以外はイマイチマイナーで・・・
今、改めて聴いてみて、叙情たっぷりな曲と感じます。

こちらは・・・
♪冬の木枯らし笑顔で耐えりゃ 春の陽も刺す夫婦坂・・・
この部分は、春を待ちわびる今にぴったり・・・。

実は、No4様へのお礼から、酒が入り始めまして、
申し訳無いが、少し、いい感じです。(苦笑)

少し、西日が射して来たのでしょうか・・・
もうじき、夕暮れです。
まったく、日曜日の真昼間だってのに・・・この酔っ払いときたら・・・
この曲も、酒を呑みながら聴くにはいいですね。
これも演歌ならでは・・・(笑)

なるほど、良くわかりました。
早速のご回答を有難うございました。(2008/01/13 日 16:44 )

投稿日時 - 2008-01-13 16:44:46

ANo.4

渋いところで、香西かおりの「無言坂」でも、結構いい曲なんですよね。玉置浩二さんが作ったんでしたっけ?中森明菜さんが歌ったバージョンもあるとか?香西さんより、ちょっと強いてみたいような?暗い感じになってそうですが・・・

投稿日時 - 2008-01-11 23:17:41

お礼

こんにちは、早速のご回答を有難うございます。
お礼が遅くなり、申し訳ない限りです。

これまた、渋い曲のご披露で・・・(笑)
いやぁ、日曜日の真昼間だってのに、いっぱいやってみたくなりました。
まぁ、いいや、ちょっといっぱい・・・(苦笑)

♪帰りたい 帰れない ここは無言坂
 帰りたい 帰れない ひとり日暮坂
(おっと、ここにも“日暮坂”が・・・)

作曲は玉置浩二さん、中森明菜さんがカヴァーしましたが、こちらのほうがヒットしましたね。
より、しっとりとした、少し暗い感じですが・・・
今、検索したら、これが出てきました。(削除・編集されたらごめんなさい。)
http://my.opera.com/aida4str/blog/2007/10/31/nakamori-akina-mugonzaka

早速のご回答を有難うございました。
すこし、余韻に浸らせていただきます。(苦笑+汗;) (2008/01/13 日 16:21)

投稿日時 - 2008-01-13 16:22:10

ANo.3

この長い長いくだり坂を~

ゆずの「夏色」

参考URL:http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=65036

投稿日時 - 2008-01-11 23:12:39

お礼

こんにちは、早速のご回答を有難うございます。
お礼が遅れて申し訳ない限りです。

♪大きな五時半の夕やけ 子供のころと同じように・・・
今の時期は日が沈むのも早いですし、きょうあたりは、
5時過ぎには、きれいな夕やけも拝めそうです。(笑)

このグループの曲は、どこかホッとさせるところが有りますね。
少しノスタルジックな面も多いようで・・・
昔のフォークソングにも通じるところが有るように感じます。

ちょっと、いっぱいやりながら聴くのにいいのかも知れません。(苦笑)
あいにく、日曜日の真昼間の今、このグループのCDが手元にありませんが、
こんど“チャレンジ”して見ます。(苦笑+汗;)

良くわかりました。早速のご回答を有難うございました。(2008/01/13 日 16:08)

投稿日時 - 2008-01-13 16:08:26

ANo.2

こんばんは。

やはり、「桜坂」です!

投稿日時 - 2008-01-11 23:04:26

お礼

こんにちは。こちらも速攻のご回答をいただいたようですね。(笑)
お礼が遅くなり、申し訳ない限りです。

やはり、この曲は外すことはできないようですね。
他のご回答も少し眺めてみましたが・・・納得です。(笑)
彼の曲が、多くのかたに支持される理由・・・
よろしければ、No1様のお礼をご覧になってください。

良くわかりました。早速のご回答を有難うございました。(2008/01/13 日 15:55)

投稿日時 - 2008-01-13 15:55:18

ANo.1

りにもさん、こんばんは。
実は愛知のFM「RADIO-i」の壁紙を携帯待ちうけにしてます(・∀・)

やっぱり「桜坂」かね?

投稿日時 - 2008-01-11 23:02:17

お礼

wakarimameさん、こんにちは。(笑)
速攻のご回答(苦笑)有難うございます。
いつもお礼が遅れて申し訳ない限りです。

へぇ、こんなの、「壁紙」に有るんですか、知りませんでした。
それにしても、よくご存知で・・・いやはや、参りました・・・^_^;

・・・頬にくちづけ 染まる桜坂
抱きしめたい気持ちでいっぱいだった・・・
この曲もヒットしましたねぇ・・・

このかたの魅力ってなんだろう?と、考えました。
ちょうど、いま、ファンサイトが見つかりました。
http://masha-pro.seesaa.net/
なるほど、そうか・・・

多くのかたに支持される曲のようですね。ちょっと他のご回答も眺めてみましたが・・・

なるほど、良くわかりました。
速攻のご回答、有難うございました。(^^)v (2008/01/13 日 15:45)

投稿日時 - 2008-01-13 15:45:46

あなたにオススメの質問