こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

青色申告での扶養

今回初めて青色申告をするものです。
自分でもいろいろ調べてみましたがちょっと不安なところがあるので質問させて頂きました。

夫はサラリーマンで、私はフリーランスとして働いております。
私の平成19年の売上は約190万、経費は約70万でした。
現在夫の扶養に入っています。

(1)売上-経費→130万未満の場合は社会保険の被扶養でいられるということでよろしいのでしょうか?
売上-経費-青色控除(65万)→65未満だと被扶養でいられると思っていたのですが・・・。

(2)会社員が毎年年末に書かされる書類がありますよね?
住所や氏名を始め、家族の年収とかも書く書類なんですが。(正式名称がわかりません。すみません。)
おそらく配偶者特別控除からみの記入欄に私の年収も書かなければいけなかったと思うのですが
『青色専従者は対象にならない』と言う但し書きを勘違いしてそこは未記入で夫の会社に提出してしまいました。
夫の会社にも確認するつもりですが、ここを未記入で出してしまった場合頂けるはずのものが頂けなくなったりするものなのでしょうか?
それとも記入漏れがあった場合でも該当者は考慮されるものなのでしょうか?

(2)の質問は特に分かりづらく恐縮です。
(1)のみでも結構ですので教えていただけると助かります。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2008-01-15 18:08:11

QNo.3682670

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>現在夫の扶養に入っています…

税金のカテですが、税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
税法上の「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。
「配偶者控除」と「配偶者特別控除」とでは、税法上の取扱が異なりますから、十把一絡げに扶養と片付けてはいけないのです。

しかも、税法上の配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
あなたの昨年の所得額を精査してみないと、控除対象配偶者であったのかどうか分かりません。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 万円以下なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>(1)売上-経費→130万未満の場合は社会保険の被扶養でいられるということで…

はい。

>『青色専従者は対象にならない』と言う但し書きを勘違いしてそこは未記入で…

たしかに勘違いでしたね。

>ここを未記入で出してしまった場合頂けるはずのものが頂けなくなったりするもの…

夫が確定申告をすればよいだけです。

>私の平成19年の売上は約190万、経費は約70万でした…

(190 - 70) - 65 = 55万円
であり、夫は「配偶者特別控除」を取ることができます。
あなた自身が使う『確定申告書 B』には、「青色申告特別控除前の所得金額」を記入する欄などありません。
青色申告特別控除後の所得金額を書くだけです。

つまり、『確定申告書 B』に記入する「事業所得」の額が、控除対象配偶者になれるかどうかの見極め材料だということです。

どうぞ確定申告をしてください。

-----------------------------------

ついでに言っておくと、「個人事業税」だけは、「青色申告特別控除前の所得金額」で判断されます。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2008-01-15 21:11:51

お礼

お礼が遅れまして大変失礼致しました。
また、回答頂きありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2008-01-20 15:07:34

ANo.1

(1)
>売上-経費→130万未満の場合は社会保険の被扶養でいられるということでよろしいのでしょうか?
そのとおりです。

(2)
収入-経費=所得が76万円未満の場合配偶者特別控除が受けられます。
質問者様の場合は、190万-70万=120万なので、配偶者特別控除が受けられません。
未記入で出してしまったということでが、これで正解です。

投稿日時 - 2008-01-15 19:43:28

お礼

ご回答頂き感謝いたします。
配偶者控除・配偶者特別控除の類も青色申告控除分は引かないで出した所得がベースになるものだったんですね。
税金に関するものって青色申告控除分は計算に入れて良いのかと思っていました。
勉強になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-01-15 19:58:32

あなたにオススメの質問