こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ドライヤーでの髪のセットの仕方

美容院に行って最後ワックスをつけてもらう前などに、まずドライヤーで髪をセットされますが
よくこんなキレイにセットできるなーと感心してしまいます
ドライヤーをかける前に何かの液体をつけられているのですが、あれが関係してるのでしょうか?
朝とかは髪も重くて硬いですし、そこらへんもふくめてドライヤーでのセットの仕方とか教えてもらえないでしょうか

投稿日時 - 2008-01-16 17:47:56

QNo.3685641

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

> ドライヤーをかける前に何かの液体をつけられているのですが、あれ
> が関係してるのでしょうか?

よく,勘違いされる方が多いのですが,ハンドドライヤーの熱で髪の毛を焼いてしまわないようにするためにつけているだけで,ヘアセットという観点から言えば,まったく関係ありません。
しかし,皆さんが,朝,ハンドドライヤーでヘアセット(ドライヤーセット)する場合は,必ず,髪の毛に水分を補給してください。
私たちプロが店でドライヤーセットする場合は,シャンプーした時,髪の毛が吸収している分で充分ヘアスタイルを決めることが可能なのですが,朝,起きてからシャワーを浴びたりシャンプーするのであれば別ですが,そうでない限りは髪の毛は乾燥しています。
髪の毛に充分な水分がありませんと,ドライヤーセットしても失敗してしまいますので,ドライヤーセット前に,必ず,霧吹きや濡れた手などで水分を補給するようにしてくださいね。
なお,濡らしすぎてしまいますと,かえって失敗しやすいですから,もし,万が一,濡らしすぎた場合は,軽くブローしてからドライヤーセットをするようにしてください。

なお,ハンドドライヤーの熱で一瞬髪の毛を温めたらすぐに,髪の毛の熱を冷ますようにしてください。(ドライヤーのノズルは,クシやブラシの根本に当てるようにすれば,髪の毛を焼きにくいですよ)
その際,クシやブラシ,および,頭は絶対に動かさないことです。(動くと失敗しやすいですよ)

余談ですが,ブローとは,ドライヤーやハンドドライヤーで髪の毛や頭皮を乾燥させることで,ヘアスタイルは作りませんから,最近の国語辞典の説明は間違いですね。

投稿日時 - 2008-01-18 00:13:30

このQ&Aは役に立ちましたか?

22人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

こんばんは。

ドライヤーでのセット方法は温風と冷風の切り替えで、一般人でも結構上手く出来ますよww
ボリュームアップしたい時、ボリュームダウンしたい時、寝癖を直したい時などは、温風だけでなく冷風も大切です。
ボリュームアップの時は手ぐしでトップなどを持ち上げ、空気を入れるように温風で温めます。
その後冷風に切り替えて5秒程冷やします。
逆にダウンの時はクシやブラシで抑えながら同じ方法で温風と冷風を使います。
ただ、アップもダウンも強く握ったり押さえつけるとそのまま癖が付きますのでお気をつけください。

美容室でドライヤーも前につけるものは恐らく洗い流さないタイプのトリートメントオイルかと思います。
スースーするならマッサージ用のヘアトニックですが・・・。

液体となると大半がトリートメントオイルです。椿油みたいなものですね。
ドライヤーの熱から髪のキューティクルを守ってくれ、艶のある髪にしてくれます。
このトリートメントはしていて損はないので、市販のものでも効果有りです^^
もちろん使用した次の日はやわらかくサラサラになりますよww
おススメはケラスターゼという美容室でしか取り扱いがなく、3000円とお高いですが、即効性があります。
市販のものですとロレアルなどがおススメです。もちろん昔からある椿油もですね^^

参考になれば幸いですw

投稿日時 - 2008-01-17 19:00:12

ANo.1

参考に

http://www.geocities.jp/column0618/dezipa-10.html

投稿日時 - 2008-01-16 18:06:53

あなたにオススメの質問