こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

給与所得の源泉徴収票等の法定調書の合計表の書き方について

今、給与所得の源泉徴収票等の法定調書の合計表を記入しています。
【1 給与所得の源泉徴収票合計表】を書こうと思います。

A俸給・給与・賞与等の金額の中の
支払金額と源泉徴収金額について教えて下さい。

個人の源泉徴収票(年末調整)を作成しました。
Aさん 支払金額   500万 源泉徴収税額  20万
Bさん 支払金額   400万 源泉徴収税額  15万
Cさん 支払金額   100万 19年度退社
Dさん 支払金額    80万 パート
の場合

支払金額は、全部足した1,080万で
源泉徴収税額は、AさんBさんの35万でしょうか?

根本的に間違っているでしょうか?

ちなみに、去年度超過3万円分を今年始めの方、
相殺(?)しています。
それも、関係ありますか?

はじめての事でわかりません。
お恥ずかしいですが、簡単にわかりやすく教えて下さい。
説明が下手ですみません。

投稿日時 - 2008-01-16 19:28:25

QNo.3685917

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

支払金額は1080万、源泉徴収税額は35万円と記載します。
なお、この場合の源泉徴収額は年末調整により確定した税額です。

投稿日時 - 2008-01-17 01:14:00

お礼

大変遅くなりました…
ありがとうございました。
感謝感謝です

投稿日時 - 2008-02-06 09:23:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問