こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

危険な都市(ヨハネスブルグ)への旅行について

大学の友達のことですが、危険なことをするのが好きらしくて卒業旅行には危険なところへ行くと決めたらしいです。調べた結果、ヨハネスブルグという都市が世界でもトップで危険と言うことがわかり怖さ知らず、ケンカ自慢?!の奴らを6人(男4,女2)集めて来月行くらしいです。僕もその都市を調べてみたのですが、

ヨハネスブルクでは、自動車での移動においても、交差点の赤信号にて停車した日本人ドライバーが武装ギャングに襲撃され殺されたり、乗用車の故障のため高速道路の脇に車を停め、車外に出てドライバーが同様にギャングに殺されたりする事件が発生している。地元警察の見解は「前者では、たとえ赤信号であっても事故の恐れがなければ乗用車でも『停止しない』のが常識であり、後者では、いかなる理由があろうとも、車外に出るとは非常識で、携帯電話で警察の救援を求めるべきだった」という始末である。
日本人が駅周辺を歩くことは、昼間であっても自殺行為である。鉄道やバスといった公共交通機関は黒人の低所得層が利用する手段であり、彼らは身の危険を冒してまで、ギャングに襲撃されている「非黒人」を助けてはくれない。空港・商店・ホテルなどの建物内から移動するときは、必ず車を使用すべきである(ほとんどのホテルは送迎を行っている)。夜間は車であっても極力外出しないことである。危険な地区では、決して停車しないように警告されているが、むしろ今では危険地域の方が多くなってしまった。
このように、極端に治安が悪い地域が多いため、もはや観光目的で行くような場所ではないとも言われている。また、2010年FIFAワールドカップの開催地に決まっているが、治安問題から開催そのものも不安視されている。(wikipediaより引用)

という非常に危険な場所らしいです。それを知っていて友達らは、「駅周辺でヒッチハイクをしよう。強盗が来たらみんなでボコボコにすればいい」とか「夜に歩き回ってみようか」とか言っていました。日本と同じような感覚で旅行する気です。5日間ヨハネスブルグで生活して無事に帰ってこれると思いますか?

投稿日時 - 2008-01-16 22:16:53

QNo.3686469

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

強運の持ち主がそろっていたら無事に帰ってこれるかもしれませんね。
ヨハネスブルグで5日間過ごしたいということですから、
まずは、5日分の宿の予約をしてください。
そして、空港からの移動手段を手配してください。
ダウンタウンとソウェトツアーがあるようですので、初日はそれを手配していただければよいのではないかと考えます。
直行便はありませんから、どこかで飛行機を乗り換えることになりますよね。
5日間無事にすごせたなら、経由地(ロンドンかシンガポール)で盛大に祝ったらよいと思います。

日本と同じ感覚でということですが、
ところで、日本でヒッチハイクしたことはあるのでしょうか?
日本では日本語が通じますが、それと同等のレベルで英語が話せるということでしょうか?

http://geocities.yahoo.co.jp/gl/threeanchor14
南アフリカの現状を紹介しているブログで社会状況について詳しいものをお知らせします。
南アフリカに治安上の大きな問題があるのは事実です。
http://jozi.exblog.jp/i15/
先日までヨハネスブルグに滞在されていた人のブログです。

ヨハネスブルグを観光したことはないのですが、そこよりも多少治安がよいといわれている、ケープタウンには観光旅行に行ったことがあります。
そのときは、日本からホテルを予約して、ホテルまでの移動も事前に手配しました。
現地で現地発着のツアーに参加して、ケープポイントなど観光しました。
テーブルマウンテンやショッピングセンターには、ホテルからタクシーで観光に行きました。
ヒッチハイクなんてできるところではないと感じましたし、夜に徒歩で移動することなど滞在中に選択肢にあげることはできませんでした。

南アフリカまでいくなら、ケープタウンかサファリに行くほうが魅力的なんじゃないかな?なんて個人的には思います。
ヨハネスブルグは、空港だけ体験して、ヨハネスブルグに立ち寄ったよって自慢しとけばいいんじゃない?

投稿日時 - 2008-01-17 00:21:40

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

241人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

南アに行ったことがあります。

>駅周辺でヒッチハイクをしよう。

空港から駅まで無事に行ければの話ですが・・・。

>強盗が来たらみんなでボコボコにすればいい

強盗が来たと認識する前に殺されなければの話ですが・・・。

投稿日時 - 2008-01-19 01:33:51

平和ボケという言葉はあまり好きではないのですが、
銃を持っている可能性が高い相手をボコボコできると考えているのはさすがに平和ボケではないかと思います。
「バカだなあ、飛び道具には勝てないでしょう」と言ってあげたいです。
ケンシロウじゃないんだし。

私は女ですが、ヒッチハイクしてレイプされる可能性があるのは嫌だなあ。
南アはHIVポジティブ人数の多さでも有名ですし。
当の女子2名も、一緒にいく男子4名も、そのへんのことは考えているのかな??
男子が4人いると言っても、銃で脅して縛り上げて車から放り出せば片付きそうだし。

ウィキペディアよりも、#1の方が挙げてらっしゃる海外安全ホームページのほうが調べやすいですよ。

日本と同じ感覚でいたら欧米の観光国ですら多少の危険はあるものですが、
そのご友人たちは、今まで海外旅行経験はあるのですか?

投稿日時 - 2008-01-17 17:08:35

ANo.5

私もかなり危険な国に行きましたが
まず第一日本では拳銃とかライフルとか
実物も見た事ありませんでしたが、
綺麗な建物だなと思い、とことこ入ろうと
フェンスに手を掛けた途端ピストルを持つた人が
来る。町の店、日本のコンビ二位の規模(首都圏一の規模)
の前にはお客を選別するためのライフルを持った二人の
人間、店主は高い所の要塞の様にしっらえた場所に居て
店内を見張っていると言う有様でした。
金持ちは家にガードマンを置いてます。
その、友人がいくらマーシャルアーツの達人でも
飛び鉄砲にはかないません。
税金の無駄ずかいはやめましょう。
この間のイラクの時見たいにならないよう
結局、そのお金は身代金はまた、暴力を生む

投稿日時 - 2008-01-17 11:43:29

ANo.3

ヨハネスブルグの駅周辺や、中心街が一番危険な地域です。私達もいつもタクシーやホテルの専用車を利用して移動していますし、夜の外出は極力控えています。もちろん日曜日のオフィス街や昼間の裏通り等も危険なことは論を待ちませんし、ヒッチハイクなども出来るはずはありません。旅行に無理や無知なほど危険な事はありません。実際に掲載通りの行動が出来れば、「旅行情報が大袈裟だった・・・」と自慢じみた体験談でもするのでしょうか。結果として事故が起きた際に現地の日本大使館員や、救助のために無駄な税金が使われることの、社会への責任をどう考えるかを比較するのが、大学卒業時に科せられた学生さん質と教養の問題ではないかと思います。後悔しない計画を考えて下さい。

投稿日時 - 2008-01-16 23:15:13

ANo.2

未来のことなんて誰にも分かるわけありません。
日本にいても、常に死ぬ可能性はあるんだし。
せっかく思い立ったなら、行けるうちに行くのがいいですよ。
あくまでも自己責任で。

投稿日時 - 2008-01-16 22:32:35

ANo.1

 
外務省が出してる「南アフリカに対する渡航情報(危険情報)」
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=122#header

これを参考にしてから出かけて下さい。

私個人的には出発前に「何が有っても所在の確認から生存の有無に至るまで一切の確認を必要としない」と書き、本人・両親・兄弟全員が署名捺印した物を外務省に提出してから出かけて欲しい。

無謀な冒険で私の税金が使われるのは嫌いだ。

 

投稿日時 - 2008-01-16 22:26:51

あなたにオススメの質問