こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジタルカメラとフィルムカメラ

それぞれカメラの品質と撮影者の熟練度によりますが、デジタルカメラはフィルムカメラに匹敵するには画素数などどれくらいのレベルですか?因みにレンズ付きフィルムやばかちょんカメラの場合どれくらいのデジタルカメラに匹敵しますか? 1眼との違いはレンズですがこういったものはズームや引き伸ばしたりプリンターの性能や画素数に関係ありますか・

投稿日時 - 2008-01-21 11:50:20

QNo.3699479

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

とあるカメラ雑誌に「MTF特性から算出すると35mmポジフィルムはデジカメの800万画素に相当する」と書かれていました。あくまでもフィルムとイメージセンサーの関係です。
画素数は解像度に相当するモノですが、光学レンズを使用したカメラの場合、解像度はレンズの影響もあります。

単純に考えても口径の大きいレンズは解像度も高くなります。レンズ付きフィルムやコンパクトデジカメのレンズは口径が小さいので一眼レフのレンズと比べて解像度は落ちますが、具体的にどのくらい落ちるかはL版プリントと程度ではわかりません。
デジカメの場合センサーに対する光の入射角の関係で周辺光量落ちという現象が見られ広角レンズほど顕著です。
※周辺光量落ちはフィルムカメラでもありましたが、デジタルだとイメージセンサーが原因の現象となります。

デジタル一眼についてですが、EOS 1Ds MarkIIIの2,100万画素になってようやくEFレンズの性能を引き出せるようになったという評価もあります。
EFレンズはレンズ交換が出来る一眼レフの中でマウント径が一番大きいモノです。つまり光学的解像度は最も高い部類に入ります。

>1眼との違いはレンズですがこういったものはズームや引き伸ばしたり
>プリンターの性能や画素数に関係ありますか・
違いを実感するためには一般人が手にするには難しいほど高価な機材を使用した時です。カメラボディだけで100万円。レンズだけで数十万円のモノ。それ以外だったら家庭で使用するプリンター程度なら(解像度に関しては)どれも大差ありません。
プリンターにしてもA2以上の印刷が出来るプリンターなら1,000万画素以上が望ましいところですが、800万画素でも極端に差は出ません。商品広告などのポスターだと1,600万画素以上が必要なこともあります。

デジタル一眼とコンパクトデジカメの違いは画質以外のところにあります。使いやすさ。コンパクトタイプはストレスだらけです。個人的にはコンパクトデジカメのメリットは携帯性だけです。

ついでに、ラチチュードですがデジカメではダイナミックレンジと言います。
デジタル一眼のダイナミックレンジは最新機種において高光度側はネガに追いつき、低光度側はネガを凌駕しています。
14bitRAWを撮影できる機種においては階調表現もネガに匹敵するでしょう。


質問にあるような懸念事項は一般人は無視して良いレベルです。

投稿日時 - 2008-01-21 19:35:09

補足

1眼との違いはレンズでフィルムとの違いは画素数ですか?

投稿日時 - 2008-01-22 08:51:03

お礼

ありがとうございました。基本的に何を買っても大差は無いので\20,000位のデジタルカメラでも十分だと言うことですか?

投稿日時 - 2008-01-22 08:50:44

このQ&Aは役に立ちましたか?

27人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

【訂正】

デジタルの何千画素を持っても・・・⇒デジタルの何千万画素を以っても・・・

投稿日時 - 2008-01-21 17:29:32

補足

デジタルカメラはドットも数でですよね。インクで印刷してある、フィルムカメラの感光紙はなんですか?

投稿日時 - 2008-01-22 09:10:59

お礼

ありがとうございました。プリンターとも関わりますか?

投稿日時 - 2008-01-22 09:15:27

ANo.3

フィルムをデジタルに置き換えると何画素に相当するかと言うのは、何度となく議論されつつも、結局のところ不毛の議論に過ぎません。

元々、フィルムの持つラチチュードや諧調は、デジタルの何千画素を持っても補う事は出来ません。
L判サービスプリントならいざ知らず、きちんとした機材を用い、きちんと処理されたプリントなら、見る目が有ればフィルムかデジタルか見分けるぐらいの事は朝飯前です。

※ばかちょん⇒差別用語です。今後ご注意下さい。

投稿日時 - 2008-01-21 16:13:36

補足

ばかちょん⇒差別用語です。今後ご注意下さい。Autoのことではないですか?

投稿日時 - 2008-01-21 17:58:13

お礼

ありがとうございました、最高級のカメラとプリンターは関係ありますか?

投稿日時 - 2008-01-22 08:56:35

ANo.2

俺はいつも300万画素で撮影しています。
300万画素でもノーマルかファインか選択
できるのでノーマルです。

プリンタに印刷するときもモードが2つ選べ
てスピード優先か、詳細かと2種類選べます。

300万画素ノーマル、プリンタは詳細で
印刷したのを会社のみんなに見てもらいま
したが第3者にはフィルムかデジカメかな
どまったく判別できませんでした。
もちろん用紙はL判ですが。

投稿日時 - 2008-01-21 15:00:50

補足

自分は今はCanonPowerShotS30 300万画素ですよ。

投稿日時 - 2008-01-21 17:59:08

お礼

ありがとうございました。普通は年賀状ではがきサイズ(画像はさらに小さい)L版程度ですからね。

投稿日時 - 2008-01-22 09:17:55

ANo.1

35mm判フィルムに匹敵するには600万画素以上と言われたことがありましたが、画素数だけで単純に比較できるものでもありません。デジカメの画像素子のサイズによっても違います。画像素子サイズが35mmと同じのキャノン、ニコンのフラグシップもあれば、一般のデジ一のAPS-Cサイズ、オリンパスのフォーサーズ、さらにコンデジの4/3サイズとかメーカーや機種によりマチマチの規格を採用していますので、同じ600万画素といっても、必ずしも同じ画質になるというものでもありません。もちろんレンズ性能も同様に画質に影響します。
またご指摘のように、出力機器の性能にも画素数や上記の条件に加えて左右されます。
出力機器が精細であればあるほど画質データの持つ優劣がはっきり表れてきますし、出力機器性能が低ければ高い画質を持つデータでも低い画質のデータとの区別はつき難くなるでしょう。

また使い捨てカメラのプリント上がりは、Lサイズに関してはコンデジと比べるときれいな場合があります。これは画素数やレンズ性能とは別の要素、プリント時点で写真屋さんが上手に補正するかどうかという問題もあるからです。
コンデジに限らずデジタルのプリントには、スッピンプリントなのか上手な補正プリントなのかという要素がからんできて、これも単純な比較ができないと思います。ここまでハマると、よくカラーキャリブレートしたモニタを使い、PC上で画像を心行くまで自分で補正することもやりたくなります。
ということで、腕はともかく客観的な性能面では、一概に比較することは難しいのではないでしょうか。
要は入口から出口までのバランスを取ってデータの持つ画質を過不足なく引き出すということでしょうか。それで不満があれば、よりスペックの高い機種に引き上げて同時に腕も磨くことですね。

投稿日時 - 2008-01-21 14:30:17

補足

出自他路カメラもお店プリントもありますし最近のプリンターも補正機能を持つものもあるようです。

投稿日時 - 2008-01-21 18:54:01

お礼

ありがとうございました。すみません出自他路カメラはデジタル豆らです。

投稿日時 - 2008-01-21 18:56:37

あなたにオススメの質問