こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

絶望して動けません 就職について

こんばんは

就職氷河期に就職できず
アルバイト生活を続けている、現在28歳の男性です。

最近、将来が不安で身動きが取れなくなってしまいました
アルバイトを続けてもなかなか正社員登用もありませんし
専門学校に通うにも高齢でとても周りに溶け込む自信がありません
八方塞に思えて家から出なくなってしまいました。

社会人の方にお聞きしたいのですが、30歳過ぎでフリーター
は社会的に許されませんでしょうか?
高齢で通える専門学校にはどの様なものがあるのでしょうか?
今後私はどうしたら良いのでしょうか
本当にどうしたら良いのか分かりません・・・
希望が全く見えません
どなたかアドバイスをお願いします

投稿日時 - 2008-01-21 16:12:29

QNo.3700133

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私は33歳までフリーターでしたが、「社会的にちょっとねー」なんて就活では言われませんでした。そんな話だったら、今フリーターで30越えてる人は、全員この先も一生フリーターですよ。まあ、一流企業しか目に入っていないと仰るなら、別ですが。

専門学校に行って自分より若い人の中で浮き上がるのがイヤだなんて、そこから就職のために専門学校を目指す人の言葉とは思えません。幼すぎます。目標の職種によるでしょうが、専門学校だって必要じゃないかも知れません。私の場合は学校で余分な歳を取るような精神的余裕は無かったのと、学費も用意できなかったので行っていません。

28年生きていれば、もう分かっているはずです。自分の性格や能力、周りの状況、何が「無理」で何が「無難」か。
行動するにしても、現状維持にしても、自分の決断が最優先です。もはや人目を気にする歳じゃないでしょう。失敗してもまだまだ先があります。高齢というのは、もう人生のほとんどを使い果たした人をさす言葉です。
気楽にいきましょう。

投稿日時 - 2008-01-21 20:03:15

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私は卒業して管理事務系の仕事をしたものの、
未来はコンピュータの時代で管理事務系の仕事がなくなると思い、
25歳で小さな通信工事会社へ転職して工事担当に転向。
30歳で某財閥出資のIT系中小企業にネットワークエンジニアとして
2度目の転職。中小企業であったのが一部上場して大企業となりました。

私は事務系はだんだん狭き門となるので技術系の方が良いのではと思います。
例えばリンク先は女性が「電気工事士」資格チャレンジの体験談です。
http://www.yu-mashiken.com/archives/2006/11/post_61.html
筆記試験は計算問題が全滅でもその他ほとんど回答出来れば筆記試験
合格のようです。
「第2種電気工事士」は工業高校電気科2年生が全員受けます。
「日商簿記2級」は商業高校2年生が受験します。

ビル管理人なろうと思う人は次の4点を取られるようです。
「二種電気工事士,二級ボイラー技士,危険物取扱者乙種4類,第三種冷凍機械責任者」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~kss/

「第2種電気工事士」の受験申込みは3月中旬から4月頭。
2008年度の筆記試験は6月8日に。
実技試験は6月7日・7月26日・7月27日に行われる予定です。

教えてgooの資格→その他(資格) のコーナーも参照して下さい。

1に暗記、2に暗記、3も暗記でがんばりましょう。

投稿日時 - 2008-01-22 22:14:08

ANo.5

♯1さんも仰るとおり専門学校は資格や勉強をするところであって、決して友達を作るところじゃないと思います。
 専門学校はいろんな人が通い、それぞれの目標がしっかりしています。溶け込む自信がないなど考える人はそうあまりいないと思いますが。
 後、30歳過ぎでのフリーターは許されますか?という質問ですが、
誰に許しをもらえるのですか?
 仕事も人生も自分自身じゃないのですか?
まずは自分は今後何がしたく、どのように生活していくべきか考える必要があります。人生計画を立ててください。
 絶望的な考えをすると見えるものも見えなくなります。
まずはハローワークからでもいいですので、見学するつもりで行ってください。
 最終的にはあなたが決めることです。周りに振り回されないように仕儀を見つけて落ち着けるようにがんばりましょう!

投稿日時 - 2008-01-22 14:04:00

ANo.4

すみません、社会人でなく学生ですが。。

まさに今、雇用問題について勉強しているのでコメントさせて頂きます。
相談者様のような境遇の方は、非常にたくさんいらっしゃるようですね。
私もこれから就職活動ですが、氷河期に経験なさった方のお話を聞くと
その悲惨さに胸が張り裂けそうになります。
一流大学を卒業したにも関わらず氷河期に就職できずにフリーターになり、
30代になってから将来への絶望を感じ、フリーターだったゆえに専門学校に行くお金もなく、
自信喪失して引きこもりになってしまった方もいらっしゃいました。

「ジョブカフェ」というものをご存知でしょうか?まさに、若年無業者
(だいたい35歳以下)をターゲットにしたハローワークです。あちこちにあるみたいです。
そこでは専門のコーディネーターもいて、就職活動のことに限らず
相談に応じているそうです。そこを利用されてみてはいかがでしょうか?

また、二神能基著「希望のニート」、工藤啓著「ニート支援マニュアル」
も、若年雇用や支援について詳しく、読みやすく書かれている本です。
二神氏はかなり変わっていますが、けっこう参考になるのではと思います。

投稿日時 - 2008-01-22 13:29:06

ANo.2

アルバイトから入って正社員登用は難しいと思います。

正社員採用してもらえるよう、就職活動はしていますか? この際、実績を残すことが大切と思います。

>専門学校に通うにも高齢でとても周りに溶け込む自信がありません

専門学校は学びに行くところなんで、溶け込むかどうかは二の次だと思います。どっちにしろ、それはあなたの気持ちの問題だけなんで、それがベストと思うなら通えば良いと思います。ただし、もう28にもなるなら、卒業したらどういう仕事をするかという具体的な計画を持って始めてください。ただなんとなく専門学校が救ってくれると思ったら間違いです。

>社会人の方にお聞きしたいのですが、30歳過ぎでフリーター
>は社会的に許されませんでしょうか?

働いて自活しているならフリーターでも社会人だと思いますが、、、
別に許すも許さないもなくて、あなたがどう生きるかだけだと思います。就職してる人があなたを殺せるわけでもないしね。

夢がないということなら、個人事業を起こすとか、クリエイターを目指すとかでもいいと思いますけど。

バイト慣れしてるなら、バイトを束ねる事業を始めてみるとか。

投稿日時 - 2008-01-21 16:42:27

ANo.1

19の時に行っていた専門学校は普通に20代後半の人もいましたが・・・

周りに溶け込むとの話ですが、専門学校は資格を取りに行くのでは??
友達を作りに行くのですか?

ただ、逃げている言い訳にしか聞こえません。
資格を取るのであれば全日の専門学校でなくても良いのでは?
自分も会社が終わった後に資格取得のスクールに行っています。

年を追う毎に就職が厳しくなると思います。
選り好みしている場合ではないと思いますが・・・

投稿日時 - 2008-01-21 16:40:05

あなたにオススメの質問