こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

成人男性の方に質問です!(既婚女性の方も感想をください)

20代女性です。

先日 六本木で高級クラブ(著名人や企業の社長、弁護士等が訪れる)のホステスをやっている長い付き合いの友達と久しぶりに会い恋愛話をしていたのです。
私はどちらかと言うと 地味でモテなくても誠実で他人に優しい男性がタイプなので、そんな話をすると・・・・・

「どんな男でも男である限りみんなやることしか考えていないもんだよ。
 絶対浮気はするし、浮気できない男はみな風俗に行くよ。
 若くてかわいい女の子とチャンスがあれば、恋人なんてもちろん妻子のことなんて忘れて セックスしようとするよ。
 親切にしてくれたり優しくしてくれるのは、純粋な行為じゃなくて下心があるから。
『好くしたらやらせてくれるかなー?』って思うから動くわけで、それ以外で
 金が絡まずに好意的に何かをしてくれることなんて完全にありえない。
 20代でも50代でも それ以上でも、一日中 セックスのことばっかり考えてて、
 どうやったらたくさんのいい女とやれるかばっかり考え、それに基づいた損得勘定でしか物事を判断しないし、動かないもんだよ。
 とにかく 男なんて生き物は 性欲でしか動かない生き物だから信用なんてする対象じゃないし
 長く愛情を保てることなんてことは有り得ないよ、自分たち女性が持つ、理性や誠実さを男に期待しても無駄。だって動物だから。
 奴らにあるのは 性欲だけだから。
 その辺は、『男の性』として、割り切らないと恋愛も結婚もまともにできないよ。
 浮気不倫や風俗でいちいち 文句言ってるようじゃまともな結婚生活送れないよ。盛りのついた動物を飼う くらいの感覚じゃないと(笑)
 好きなタイプに『浮気しない人』って言う女性は、ありえないことだから言ってるのか、無知なだけ。
 ○○○(私)は、男に 女と同じような誠実さや貞操観念を抱きすぎだよ。絶対結婚して不幸になるよ。」

と。

これまで あまり男性をそんな風な目で見たこともなかったし
明らかな下心を感じたこともなかったので かなりショックでした。
しかし、私に比べれば彼女は職業柄 多くの男性を見て来ているし多くのことを知っているはずです。
と言うことは、 少し言いすぎであるとしても、
『男性』を一般的に評価したとき、かなり的を得た真理なのでしょうか?
彼女自身、あまり幸せでない家庭で生まれ、今までお金でお客さんと寝ることも、愛人になることも少なくない数あるようです。
彼女がスレているのでしょうか?

男性の方どう思われますか?
一人の人間が、男性一般を述べるのは、無理があると思うので
『あなた自身は そういう(これに近い)男性ですか?』
『自分の周りを見たときに、こういう男性像は多いですか?』

既婚女性の方は、ご自分の経験上どう思われますか?


私自身 まだ学生で、社会にいる一般成人男性のことはわかりませんし
これまでお付き合いしてきた男性(いずれも学生ですが)は、少なくとも誠実で そういう明らかに目的な人はいませんでした。
もし 真理に近いならショックです。

投稿日時 - 2008-01-21 20:53:43

QNo.3701035

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(18)

ANo.18

42歳男性です。
お友達の考えは否定も肯定もしません。クラブにはそれに近い考え方を持つ男性が来るわけですし、そんな方々に囲まれていればそういう考えに至っても不思議ではないと思います。ただ風俗店などが絶滅しないということは、そういう考えを持つ男は少なくないと言えます。

『あなた自身は そういう(これに近い)男性ですか?』
近くありません。かなり遠いです。
ホステスさんのいる店の類は興味がありません。付き合いで行ったこともありますが、知らない女性と話しても面白いと感じないです。当然、ヤルなんて発想になりません。

まあそういうことを考えるとすれば、夏休みなどで何の予定もなく暇なときくらいでしょうか。
普段は目の前に山積している仕事に追われていますし、週末の休日も寝だめが中心ですのでそんなこと考えている余裕はありません。
体の具合が悪いときもありますし。

『自分の周りを見たときに、こういう男性像は多いですか?』
職場では素の部分を見せないのかも知れませんが、少ないと思います(いることはいます)。ただ勉強や仕事の出来不出来と関係なく、人間性としてのレベルが低いひとほどこの傾向にあるなと感じてます。

投稿日時 - 2008-01-23 19:38:22

お礼

ありがとうございます。

さまざまな人間がこの世にはいますが
やっぱり 類友なんだなぁとおもいました。

私の周りにはあまりそういう男性はいません。
私はそういう男性が苦手なので、おそらく相手も近寄ってこないのでしょう。

彼女とは友達ですが 住んでる世界は別だと思うことにしました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-26 02:25:34

ANo.17

良い男性との出会いが無かったんですね。
可愛そうな方です。

私の周りの既婚男性は浮気も風俗も縁がない愛妻家が多いですよ。
(中には浮気症の男性もいますがほんの一部です)

私も結婚して15年目、お付き合い期間を入れると20年近くになりますが
女性関係で悩まされたことは一度もありません。
毎日楽しく主人には日々感謝の毎日です。

質問者さまも良い出会いがきっとありますので
お友達の話はそういう世界もあるという認識でよいと思います。
(否定してもご自分の周りにそういう方ばかりなら認めることはないと思いますので)

投稿日時 - 2008-01-22 19:48:24

お礼

ありがとうございます。

回答者様のご回答、および 他の回答を下さった方の意見を見ていましても
やはり、彼女が「何かを引き寄せている」のだと思いました。

そして、多分それは良くも悪くも私にはひきつけられないもので
これは幸運なことですが、それにまぎれて 悪い文士が入ってくることもない ということだと思いました。

私は 目の前の自分の世界を信じようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-23 03:57:48

ANo.16

既婚女性です。

>親切にしてくれたり優しくしてくれるのは、純粋な行為じゃなくて下心があるから。

水商売の女性に対しては、ほぼ当たっているでしょう。
ただ、夫が妻を愛するのは、そうではないですよね。性的に飽きがきていても、愛は深くなっていることがあります。あえていうなら、男は、性欲と愛情を使い分けられるということです(もちろん、女性にも少数派ですがそういう人はいます)

>20代でも50代でも それ以上でも、一日中 セックスのことばっかり考えてて、どうやったらたくさんのいい女とやれるかばっかり考え、それに基づいた損得勘定でしか物事を判断しないし、動かないもんだよ。

20代はともかくとして、30代以上で一日中セックスのことばかり考えている男性を私は知りません。仕事のことが1番にくるもんだと思います。

投稿日時 - 2008-01-22 18:19:28

お礼

ありがとうございます。


>性的に飽きがきていても、愛は深くなっていることがあります。あえていうなら、男は、性欲と愛情を使い分けられるということです

なるほど。
私は 好きじゃなくてもできますが、嫌いだったり飽きた人とはできません(笑)
きっと 性的に飽きると、愛が取れて 情って言う形になる気がします。私も変ですね(笑)

>30代以上で一日中セックスのことばかり考えている男性を私は知りません。仕事のことが1番にくるもんだと思います

私もそう思います。手術中の医師とかが こんな妄想していたら怖いですもの。(笑)

投稿日時 - 2008-01-23 03:55:25

ANo.15

30代既婚女性、妊娠中です。

私の経験上、日本人男性はそういう人が多いと思います。
だから私は、結婚しない人生を送る予定でした。
信用できない人との結婚など到底考えられず、幸せとは程遠いからです。

私はインド人男性と結婚しました。
もちろんインド人にもワルはいます。それはどの国でも同じですね。
ですが、インドと日本の決定的な違いは宗教です。
子供の時から徹底的に宗教を学びますので、性に対する考えも根本的に日本と違います。
主人は絶対に浮気をする人ではないと断言できます。痴漢などの性犯罪も。
そういう人でないと結婚する意味はないし、私の周りに誠実な日本人はいませんでした。

誠実な人を見つけるのは、本当に難しいことだと思います。
逆に、男性が誠実な女性を見つけるのも、難しいと思います。

投稿日時 - 2008-01-22 17:51:47

お礼

ありがとうございます。

国際結婚ですか。良いですね。

今の日本は「男性の性」に非常に寛大である気がします。
女性が不快であろうが、おかまいなく拝金主義的にモラルなく わいせつな画像やサイトの宣伝、スポーツ誌や、電車の吊り広告etc
あげればキリがありませんよね。

そういう意味では宗教も良いのでしょうね。
「そもそも女性が浮気や不倫風俗の心配をしなきゃいけないこと自体が世界的にはおかしい」
と 某北欧在住の女性ライターがかかれておりました。

全くだと思いました。

しかし、彼女のように それを当然 としる女性もいるので この国はしばらく変わらないでしょうね。

投稿日時 - 2008-01-23 03:49:59

ANo.14

僕の同級生の1人はそういう職業のオーナーをしていますのでコメントは控えさせていただきます。

投稿日時 - 2008-01-22 16:14:44

お礼

それはそれは。

投稿日時 - 2008-01-23 03:45:15

ANo.13

そのお友達は、なんだかちょっと気の毒な人ですね。

職業がら、そういう類の男性が多く集まるのでしょうが、そんな男ばかりじゃないんですけどね。
女性でも、色欲旺盛な女性がいるのと同じですよ。

友達の言うことに惑わされないでください。
どんな男性が寄ってくるか、どんな男性を選べるかは、自分次第ですよ。

投稿日時 - 2008-01-22 13:40:53

お礼

ありがとうございます。

私は今まで彼女のことは気の毒だと思ったことは一度もありませんでした。
美人だし、現にそうやって私なんて1年働いても満足に買うことも難しいような かばんや化粧品をプレゼントされたり、
行き着けは、お客さんとの高級料理店、移動はすべてタクシー、
周りの男性にはちやほやされるし、気に入った男性は必ずあっという間にものにできる・・・・
正直うらやましいことばかりでした。
(私は普通の学生で、しかも学者を目指しているような者ですから・・・。)
そんな彼女だからこそ 見えてきた真理で、私のような者には一生かかってもわからないある意味高尚なもののようにも思えました。

でもここに来て それもなんか違うということに気づいてきました。
>どんな男性が寄ってくるか、どんな男性を選べるかは、自分次第ですよ。
そんな気がしてきました。
彼女に近づくタイプと私と恋愛するタイプ 全く違います。多分 最も遠い人種だと思います。

だから 彼女のことは 切り離して考えようと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-23 03:44:39

ANo.12

 なんか読んでて笑っちゃいました(笑)。んと、一言で言いますが大したことない女性なので真に受けなくていいですよ?

 彼女は男性を知っているフリをして自分の経験を自慢したいだけじゃないでしょうか?
 っというか彼女の指摘には一理以上のものはあると思いますが、その程度止まりで、真理というには程遠いですね。っというのは、彼女なりにかなり多くの男性を知っているんだと思いますが、例外はいくらでもいましてね、私がそうです。そしてその例外である私は、そういう店には行きませんよ(笑)。この時点で彼女の言葉は穴だらけですね。

 私から彼女にアドバイスできることがあります(笑)。女性として男性心理を追求することよりも、女性としていかに男性に愛されるか・・・それを考えた方が幸せだったのでは?っと(笑)。

 ですから、あなたはあなたですよ^^。的を射てない指摘に惑わされる必要はありません。

投稿日時 - 2008-01-22 06:25:16

お礼

ありがとうございます。

笑い飛ばしていただいた方が ほっとします。

彼女は 「そういう店だからこそ本性や汚い部分が見えるんだよ、普通の女が見ている日常の男は それはそれは繕ったものなんだから」
と。


>女性として男性心理を追求することよりも、女性としていかに男性に愛されるか・・・それを考えた方が幸せだったのでは?っと(笑)。

彼女にとって男性は 2つの目的しかありません。
1つは お金を運んでくること。
2つ目は 鑑賞物であること。
前者のために愛人になり 後者の達成のために彼女自身が気に入った男の子を囲う・・・・・etc

なんか 次元が違いますよね(笑)
やっぱり彼女が 特別な場所にいる特別な考えを持った人なんだ と思うことにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-23 03:37:18

ANo.11

20代半ばの男性です。

まあ、貴方様のご友人が言っていることも、あながち間違いではないと思う。
特に、いろんな女性からモテるような男性であれば。

確かにそういう男性も多く見てきた。
しかし、そうでない男性も多く見てきた。
同じ程度にモテる男性でも、人によって浮気体質の強弱は違う。

浮気は男性の本能とも言える。
至極簡単に言えば、質より数で子孫繁栄につなげる生き物であるから。

※ちなみに、あなたの友人が言うように、
女性=理性がある、男性=理性がない、は当たっていないだろう。
発揮する形と、得意分野が違うだけで、
女性の方が理性があるというのは、的外れであろう。
否、むしろ、時と場合によっては、
女性の方が感情的になりやすい場合も見受けられる。

さて、話は戻るが、同じモテる男性でも、
浮気をする人もいれば、浮気をしない人もいる。
子供の頃の、親のしつけ、教育が関係しているのかも知れない。

しかし、理性というのは、
本能をどこまでコントロールするか、大いに疑問である。
男女問わず、社会のルール・決まりの守るのは、
違反すると、罰則その他の制裁があるからである。

そう考えると、その男性個人の性欲の強さや、その他の先天的要因が、
大きくモノを言うような気がする。

性欲の強さだって、先天的に決まっている体質による個人差がある。
黄色人種は、平均して白色・黒色人種より、性欲が弱いそうな。

それ以外にも、生まれつき“悪い人間”と“善い人間”がいるのではないだろうか。
(・・・・以下に述べるように。)


>もし 真理に近いならショックです。

真理と言われても・・・真理の話をするのなら、私が最近思うことを述べる。

この世に「生まれつきの悪人」はいて、逆に「生まれつきの善人」もいる、ということ。

※但し、善悪というのは人間が決めたもので、絶対的な宇宙真理ではない。
宇宙真理は確かに存在するのだろうが、人間の善悪とは別物だろう。

もちろん、誰にでも、自分で意識しようと意識しまいと、
「人の幸福を喜ぶ心」もあれば、反対に「人の不幸を喜ぶ心」もある。

ところが、両者の割合というのは、人によって異なり、
その割合は、生まれつき決まっている、と私は考える。

また、それは教養のある、ないには関係ないように思う。

教養のある人間や、世間一般で言うエリートが善人が多く、
それとは反対の人には、悪人だと言う人がいる。
私はこの考えには反対だ。
エリートは、自分の心の悪の部分を隠すのがうまいだけである。

私は、確かに“悪人”は存在するように思える。
もちろん、“悪人”も必要だからこの世に存在するのだろう。
宇宙全体の進化向上のために。

急いで書いたため、まとめ方が悪くて申し訳ない。

投稿日時 - 2008-01-22 05:20:18

お礼

ありがとうございます。

彼女が悪人かどうかはわかりませんが


>同じモテる男性でも、浮気をする人もいれば、浮気をしない人もいる。
子供の頃の、親のしつけ、教育が関係しているのかも知れない。

彼女は 不仲(両親とも不倫してけんかしていたらし)な両親の元でそのとばっちりを受けて育ってきたそうです。
だから、普通の人が考える 「浮気」という言葉の重みよりは ずっと軽い「日常のもの」と化してるのかもしれませんね。

生まれつき・・・ですか。
先天性というならば、オカルティックな領域に由来するか
それとも DNAに由来するかですね。
前者は門外漢ですが、後者は齧っています。
善人の子供が善人であるのは、
その遺伝子がそうさせているのか、もしくは、善人が育てたから善人になったのか

難しいところですね。
 

投稿日時 - 2008-01-23 03:30:55

ANo.10

>親切にしてくれたり優しくしてくれるのは、純粋な行為じゃなくて下心があるから。

下心が「女性と関係を持つこと」のみとは限りません。仕事やイベントなら途中で投げ出されても困るからとりあえずは優しくします。
まあ、下心無しに親切にすることもありますけどね。病人や老人を見かけたらそれなりの対応をとるのと変わりません。

>長く愛情を保てることなんてことは有り得ないよ

私の両親は互いに50過ぎてますが、父が仕事から帰るたびに抱き合うなんてことを十何年やってる夫婦です。実例を嫌というほど見てるので、有り得ないなんて言われてもしょうがないです。
正直、貴方の周りの男女はそんなに仲悪いの?といったところですね。

投稿日時 - 2008-01-22 03:58:10

お礼

ありがとうございます。

私の両親も 回答者様のご両親ほどじゃないですが
普通にそんな揉め事一切なく幸せにやっております。

そういう実例を見てるので信じがたいのですが
「わからないだけ、隠しているだけ!」と言われるまでです。
私に恋人がいても「絶対浮気はしてるよ、しないわけないもん。」ととても不愉快なことを言われたりして
本当に腹が立ちますが、彼女にしたら「親切」なんでしょうね。
と、同時に
「私の彼はそんなことする人じゃないしできる人じゃないもん!」
と、言い張る私がすごくおろかに見えてるんでしょうね。

>正直、貴方の周りの男女はそんなに仲悪いの?といったところですね。

それが、完璧なくらい、両親の不仲から始まり、付き合う男性は歳を重ねるごとに酷く(話を聞く限りですが)なっていってると思います。
最近では自身がパトロンでありながら、さらに気に入った男の子を囲って、ついでにその他大勢のキープ のような構図になってます。
この質問の回答を見ているうちに
きっと誰にも愛情を注がないし誰も信用しないから そうなってしまってるのかなぁと思いました。

投稿日時 - 2008-01-23 03:24:19

ANo.9

40代男です。
お友達の言ってることは、かなりオーバーな表現も含まれていますが、基本的には間違っていません。「男の性」という点で言えばそんなとこもあります。高級クラブに通えるような経済力のある男は、自分に自信があるし、金でなんとでもなるというような感覚も持っているでしょうから、そういう傾向が特に強くなると思います。というか、そういう傾向が強い男であるからこそ、高級クラブに通えるような経済力のある男になれた。ということも言えるかもしれません。「英雄色を好む」という言葉もあるでしょう。
お友達の言うような「男の性」というのは、動物の♂としての本能ですから、これはどうしようもありません。もちろん人間ですから「理性」というものがあり、そればっかりで行動しないのが人間ですが、♂の部分も否定しようのない事実です。そして動物の世界では強い♂だけが子孫を残せる、というような事がありますよね。人間の世界でも、強い(今の時代では経済力のある)♂がたくさんの♀と交わることができるのは、自然の摂理のようなものだと思います。
それともう一つ言えるのは、高級クラブに通えるような男は、そういう「男の性」の部分を出しても女が自分に寄って来る、ということがわかっているのだと思います。それに対して、あなたがこれまで付き合ったような若い男にも「男の性」の部分は少なからずあるはずですが、そういう事を出してしまうと女に逃げられる、という事をわかっているのです。
また、相手にする女性の年齢やタイプにもよります。高級クラブのホステス相手なら「男の性」の部分をある程度出しても大丈夫でしょう。しかしあなたのようなまだ若い純情な女の子にはそういう態度を出すわけにはいかないでしょう。

投稿日時 - 2008-01-22 00:38:02

お礼

ありがとうございます。

>高級クラブに通えるような男は、そういう「男の性」の部分を出しても女が自分に寄って来る、ということがわかっているのだと思います
>それに対して、あなたがこれまで付き合ったような若い男にも「男の性」の部分は少なからずあるはずですが、そういう事を出してしまうと女に逃げられる、という事をわかっているのです

同じようなことを彼女も言っていました。
だから、真理なんだ、と。
出す出さない、ではなく、ある時点で、その時がきたら必ず出る。
そして その時がくるように日々動いているのだ と。
だから、『結婚するにしても、人間としてみるのは馬鹿馬鹿しいしそれに値しない。
 盛りがついて気持ち悪いが、金を運んでくる便利な動物として考えれば、割の良い仕事と思えてよいだろう』
と言うことだそうです。

彼女の口癖は
『人間は女だけ(笑)』
です。

投稿日時 - 2008-01-23 03:14:19

ANo.8

>『あなた自身は そういう(これに近い)男性ですか?』
二十代前半は相当そんな感じだったような気がします、当時の遊び仲間として「歩く生殖器」と影で呼んでいた奴なんかと年中つるんでましたから。
でも二十代中盤からはもう落ち着きましたよ、概ね周囲の連中もぱらぱらと所帯を持ち出して。

>『自分の周りを見たときに、こういう男性像は多いですか?』
わしはもうじじいだしボンビーだからほとんど居ないですね。

浮気症の男性ってのは
・よっぽど金銭的に余裕がある(当然暇も充分ある)。
・まだ若くて異性から見て魅力がある。
・納得できる程度に若い頃遊んでいなかった。
のどれかだとわしは睨んでる訳ですが六本木のクラブにいらっしゃるような男性はそう言う条件を満たしている率が高いですからお友達の方は持論が「的を射ている」もしくは「当を得ている」と思ってらっしゃるのでしょう。

投稿日時 - 2008-01-21 23:15:21

お礼

ありがとうございます。

>・よっぽど金銭的に余裕がある(当然暇も充分ある)。
>・納得できる程度に若い頃遊んでいなかった

彼女から話を聞くと この2つがあたっていると思います。
彼女を愛人にしたり、枕営業をさせた(というか付き合わせた)のは
話に聞く限りですが、今現在成金で上に経つので時間もある立場だけど、ルックスは中の下以下、なんしか女性に対してコンプレックスを持っているような男性
のような気がします。

当たっていると思いました。

投稿日時 - 2008-01-23 03:07:12

ANo.7

NO.3の補足に回答を試みます。
>彼女の言う「男性像」も 各々の男性の中にあると言うことになりませんか?

その通りです。やはり男には、性欲がありますから。しかし、男の人生のいろんな価値観の中で、性欲が第1番に来て、しかも、

>奴らにあるのは 性欲だけだから

と解釈するのは、かなり歪んだ極論です。
一生浮気しない男はたくさんいます。臆病でできない場合もあるでしょうし、妻や家族が大切だからしたくないという場合もあるでしょう。面倒だからという場合もあるでしょう。他に大切なものがあるからリスクを負うのはごめんだからという場合もあるでしょう。
一般的に言えば、21歳の男でない限り、性欲というのは、たくさんある価値観のうちの1つです。ワン・オブ・ゼムです。

それで、人間というのは、自分が大切に思っている財産を、みんなが狙っていると思いがちなものです。たとえば、アラブの国々は、欧米の各国が何かすれば、いつでも「またアラブの原油を狙っている」という発想に、いつでもなります。カネを持っている年寄りは、みんなが自分のカネを狙っているという発想をとりがちです。ホステスの彼女も、女性的魅力がたくさんあるんでしょう。だから、自分の財産を守るために、「男はいつでも自分の体を狙っている」という人生の構えを、自衛のために常にしておく必要があるのかもしれません。
たとえば、ネズミにとって、「猫は、いつでも自分たちを食べようとしている」と感じるでしょうし、ネズミにとっては、そういう気構えは、自衛のため、処世術のため、必要なのかもしれません。でも、ネズミではない我々には、ネコにはもっと別の面もある、ということも、見えるわけです。

投稿日時 - 2008-01-21 23:15:13

お礼

ありがとうございます。

そうですよね、one of them ですよね。

さすがにご飯食べているとき、普通に話しているとき授業を聞いているときetc
そんなこと考えてたら、何にもできませんよね(笑)

そのお店にいる男性がその時間は ってこと、もしくは そういうのをひきつける子なので
彼女にとってはそれが真理なのかもしれませんね。

よくわかりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-01-23 03:03:35

ANo.6

既婚女性で息子もおります。

健康な男なら、考えているのはセックスのことばかりだと思います。ただ、その考えを行動に移すか、移したいか、移すべきだと考えているか否か、などは人それぞれだと経験上思います。

お友達は、立場上、おっしゃるような男性ばかりを見てきたのでしょう。しかし、中には、一人の女性を純粋に愛し、浮気もしない男性もいます。とはいえ、浮気をしないのは、単にインポだからか、面倒だからかもしれません。浮気は手間と労力がかかり、ストレスも伴いますから。風俗に行くのだって、お金も行動力も必要ですから、自分で抜いてたほうがラクだと感じるヤカラも多いでしょう。その代わり、何かに目移りはするものだと思います。例えば趣味に没頭するとか、同性の友人とつるんで帰ってこないとか。

ただ、女性だって同じですよ。常に恋のことばかり考えています。もちろん、セックスのことばかり考えている女性も少なくないと思いますし、そのセックスの相手がいつまでも若くてハンサムでテクニシャンであるよう願ったりします。そうでなくても、自分が家事や育児で疲れていれば、男性がヨシヨシしてくれて、自分が愚痴のひとつでもこぼせば、黙って「そうだね」と抱きしめてくれるよう願います。

でも、現実には、男性も疲れるし、疲れれば人にやさしくはできないし、そんなときに、そばにいる女性が疲れていると、嫌気がさして相手をしたくなくなります。そして、そうとわかった女性は、他に目移りし、例えば趣味に没頭したり、同性の友人とつるんで帰ってこなくなったりします。

要するに、ものが風俗、浮気とは限りませんが、男と女というものは、それなりにすれ違うものですよ。なぜなら、考えていることが似ているからです。

投稿日時 - 2008-01-21 21:39:48

お礼

ありがとうございます。

>健康な男なら、考えているのはセックスのことばかりだと思います

既婚女性の方ということで、ご自身のことではない(笑)がそういうものだと理解されているのですね。


>ただ、女性だって同じですよ。常に恋のことばかり考えています

ここで、はっとしました!
私は 常に恋のことばかり考えているかと言えば、『全くない』ですね。
そんなことよりもっと気になることが 世界にはたくさんある。
恋なんて 二の次三の次、好きな人なんて3年に1度くらいしかできませんし(笑)

と言うことで、やはりいかに一般論で纏め上げることが難しいか、自分が漏れてみて実感しました。(笑)

>男と女というものは、それなりにすれ違うものですよ。なぜなら、考えていることが似ているからです。

ここは すごくユニークですね。
似てるからこそ 同じものを求めるから すれ違う。
確かに 乾電池の 凸と凸を ぽっちをあわせて両側からつき合わせてみるとずれることが多いですね。

なるほど!似てるからこそすれ違う。非常に興味のわくご意見でした。

投稿日時 - 2008-01-21 22:21:02

ANo.5

10代、20代、30代くらいまでなら、確かにある一面では当たっていないこともないとは思いますが、そういう男でも結婚したり、子供ができたり、40過ぎたり、離婚したりすると、女の顔色を伺うのはもうコリゴリという気になったり、女の体より自分の体のことの方が気になってくるものです。

40過ぎてそんなことばかり考えてる男はあまりいないと思います。

その友達はそんな男としか知り合う機会がないかわいそうな人です。高級クラブで働いてるくらいですから、ルックスはいいのでしょうが、男に対してそういう考えしかもてないのでは、きっと幸せな結婚はできないと思います。

投稿日時 - 2008-01-21 21:39:45

お礼

ありがとうございます。

>その友達はそんな男としか知り合う機会がないかわいそうな人です。

彼女の言うような男性が少数派であれば、おそらく彼女はかわいそうな人ですね。
そして、彼女は「世の中の男性はみなそうだから」と考えているからまだ幸せなのかもしれませんね。
むしろ、すべてをわかった上で あえて皮肉をこめて私に言ったのかしら と今 思いつきました。

>きっと幸せな結婚はできないと思います
結婚ではなく ルームシェアだそうです。
万が一、世間で言う「結婚」と言う形をとったとしても
恋愛やセックスは家庭に持ち込まないのが大前提。だそうです。
私にはなやにやら 複雑でわかりません(苦笑

投稿日時 - 2008-01-21 22:14:11

ANo.4

既婚女性です。
あ~何かイタイお友達ですねぇ。
彼女の世界は「六本木のクラブ」での夜の世界しか知らないのでしょうね。そしてそういう人達にしか相手にされないのかな。
それはそれでとても可哀想な子ですね。

社会的地位の高い男性や名誉のある男性
ってお金アルし、やっぱりそういう高級クラブにも行けるでしょうし、その辺で働く地道な会社員なんかそうそう高級クラブなんて行けませんよ。でもそんな中に誠実な男性はたくさんいます。

でもその子はお金で買われたような状態でも幸せなら仕方がないですね。本当の意味で社会に出て世間を知った時に思い知るかもしれませんが、そういう子にはお金で物を言わせるような男性がつくものです。
一生気が付かないのも幸せのうち。

投稿日時 - 2008-01-21 21:36:29

お礼

ありがとうございます。

>あ~何かイタイお友達ですねぇ

客観的にみたらそう見えますか?

彼女とは中高同じだったのですが、あらゆることをそつなくこなし、とても老成したタイプ、というイメージがあるため
彼女の言うことを 必要以上に真に受けて信用してしまっているのかもしれません。

>本当の意味で社会に出て世間を知った時に思い知るかもしれませんが、そういう子にはお金で物を言わせるような男性がつくものです。

それ以外にもこまごま仕事はしているのですが、結局どこに言ってもそうなので「男性はみんな」になるのかもしれませんね。
「私はどこへ行っても『すぐにやらせてくれる』って噂が立つんだよね」
なんて 笑っていましたが、私にはわからない何かが出てるのかもしれませんね。

そうなっていくと「まともに愛なんてないんだから」と言い始め
『より高くて買われた自分は価値がある』となっていったのかもしれません。

なんか 点が線になった気がしました。

投稿日時 - 2008-01-21 22:09:37

ANo.3

このホステスさんの男性像は、歪んでいると断言します。

彼女は、職業柄、いろんな男性に多く接していますが、会う場所が場所なだけに、男性のそういう面ばかり見ることになり、男性のそれ以外の面を見る機会がないから、そういう偏った男性観を持つに至った、ということだと思います。
男が六本木のクラブの女に会いに行くのに、他にどんな目的があるのでしょうか?ビジネスパートナーを求めに来るわけはないですね。経営に行き詰まってアドバイスを求めにも来ないですね。法律相談に来るということもないでしょうし、彼女の政治談議がためになるから聞きに来る、ということもないでしょう。彼女の学識を慕って教えを乞いに来るというのでもないでしょう。
客は、その店が提供できるものを欲して来るだけです。
もし、床屋さんがいて、「どんな男でも、考えているのは同じことばかり。みんな髪を切ることばかり考えているものよ。」と言ったら滑稽ではないでしょうか?
料理屋さんがいて、「毎日たくさんの客を見てるけど、みんな食べることばかり求めている。人間は食べることにしか興味がないんだ」と言ったら、どうでしょう?

あなたの友達のホステスさんも、そういう勘違いをしているだけです。狭い。狭すぎる。

投稿日時 - 2008-01-21 21:09:00

補足

ありがとうございます。

なるほど。そういわれればそうですね。

ただ一つ気になったことがあります。

食べること、髪を切ること どれも人間の欲求にあることだと思います。
と言うことは、彼女の言う「男性像」も 各々の男性の中にあると言うことになりませんか?


そういう観念が男性には基本あることを前提として、彼女の意見が それだけに特化しているということでしょうか?
それとも、そういう概念がある偏った男性のみが そういう場所に集まる ということになるんでしょうか?

彼女は それ以外にもこまごま働いていたことがあったのですが
「どこも同じ、考えることはみな同じ」と言っていました。
やっぱり 見た目が派手な分、類は友を呼ぶ となりがちなのでしょうか。

投稿日時 - 2008-01-21 21:27:38

ANo.2

まぁ,その女性は職業柄普通の女性よりもそういう男性を余りにも多く見過ぎたのでしょう.
どの程度本気で言っているのか分かりませんが,
世の中には誠実な男性が沢山いますよ.
自分の周りにも結構います.
むしろ女性よりも男性の方が真の純粋さを持った人が多いような気がしますけど..(笑)

同種類の人間の周りには同じタイプの人間が集まるのが世の常ですから,
男性に対する評価や価値観も偏りがちになるのかもしれませんね.

投稿日時 - 2008-01-21 21:07:46

お礼

ありがとうございます。

彼女は 父親がまさにそういう人間だったらしく 小さい頃から本気でそう思っている上に
「事実、大人になり多くの男性と出会ってみたり、そういうところで働いてみると やっぱり男はそうだった。」
と説に語りました。

でも 回答者様のおっしゃるとおり、類は友を呼ぶで そういう感性の人が集まるのかもしれませんね。
ちなみに 彼女は 高級クラブのホステス というだけあって すごく綺麗な子です。
だから余計に そういう目的だけの男性をひきつけてきたのかもしれません。

投稿日時 - 2008-01-21 21:20:58

ANo.1

それは六本木の高級クラブに来るような男性
っていう限定だと思います(笑)

投稿日時 - 2008-01-21 21:00:34

お礼

ありがとうございます。

私もそう思い 「あなたのいる場所が特殊なのよ、お客さんがそうなだけなんじゃない?」と言ったのですが
彼女の店に来る男性は、社会的地位の高い男性や名誉のある男性が多いのです。そこで
「 例えそうでも、うちの客なんて、社会的に身分ある立場だから、一般の男に比べて守るべきものが遥かに多いのよ。
 それなのに、こんななんだから 彼らに比べて大して社会的地位もない、守るもののない男なんて
 これより酷いに決まってるじゃない。守るべき社会的地位があるから多少理性があるの。
 だから 普通の男なんてもっと酷いよ。現に学生時代の友達でもそうだったもん。」

と 反撃されました。
そういわれればそうかと思うような 思わないような・・・・。
やっぱり 彼女が毒されている ような気もしますが、なんとなく説得力もある気がするのも事実です。

投稿日時 - 2008-01-21 21:17:17

あなたにオススメの質問