こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地方参政権と帰化について

最近、地方参政権の問題について知り、驚くとともに心配でたまりません。
私は外国人に地方参政権を与えることは断固反対です。
それで、その危険性に外国人に日本を乗っ取られるというようなことがあると思うんですが、反対してる人たちが「参政権が欲しければ帰化すればいい」とよく言っています。
その通りだと思うんですが今日本には多くの在日の方がいますが、特権などいろいろな理由で帰化したがらないらしいので問題ないとは思いますが、地方参政権を認められなくても大量の在日の方が帰化すれば日本が乗っ取られるというようなことはないんでしょうか?心配です

投稿日時 - 2008-01-24 03:50:50

QNo.3708388

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ANO5です。
補足を。

生地主義の国は別に米国だけじゃないですよ。
というより、先進国には生地主義と血統主義を使い分けてる国が多いです。http://allabout.co.jp/relationship/kokusaikekkon/closeup/CU20050226A/

帰化申請に関しては、昔に比べかなり差別意識は無くなってきたとは言え、まだまだ地方レベルではあるようです。
また、昔の差別されていた頃の記憶やら噂やらが在日社会で一人歩きしていて、帰化申請に躊躇する人もいるようですね。
確かに、法律上では「差別意識で拒否してはならない」となっていますが、現場レベルでは「差別による拒否」や「差別による拒否されたとの思いこみ」から、帰化申請を途中で断念する人も居るようです。
これらの情報は、別に友人から聞いた話だけではなくて、色々自分で調べたり、友人とはまったく関係のない大学の講義等で聞いた情報です。

>tyr134さんは、差別などで帰化することが難しいので外国人の方にも地方参政権を認めるべきだという意見でしょうか?

私は、総論賛成・各論反対という立場でしょうか。
というのも、帰化申請を求める殆どの人が「参政権が欲しい」からではなく、「生活の必要上から」であったり「差別から逃れるため」であったりするからです。
「差別」というのは、先にも書いたとおり、就職拒否や賃貸マンションの入居拒否など、生活に密着した場面で多々起こっているようです。(こちらも、大分マシになってはきたみたいですが)
また、一口に「在日」と言っても、その言葉のイメージ通り「韓国・朝鮮籍」の人もいれば「日系ブラジル人」なども居るわけです。(特に増加率では日系ブラジル人が一番多く、韓国・朝鮮籍は減少傾向)
まぁ、一言で言うと「地域住民との生活シーンでの意思疎通のズレ」が多々問題になってるわけです。
http://www.moj.go.jp/PRESS/070516-1.pdf

で、総論賛成・各論反対というのは、「投票権は付与するけど、被選挙権(立候補すること)には慎重であるべき。国政への参加は、反対」という立場ですね。
投票権を付与することにより、現在の断絶した状態よりはより積極的に地域社会への参加を促し、結果として地域住民との対話が生まれるだろうと言うことを期待しての事です。
ある程度、社会での生活シーンでの差別が軽減されれば在日側の不満も無くなるでしょうし、それをテコに相互理解が深まる場が増えればとも思います。

また、国籍取得制度を変更して生地主義を取ったり、安易に国籍付与を簡易化したりする事の方が危険であろうと思います。
米国を見て分かるように、同じ国籍をもっていてもコミュニティーごとに纏まって断絶したりしますから。

なお、地域参政権を付与すると国政が敵国に乗っ取られるとは思いませんね。
結構、在日韓国・朝鮮人社会は日本人が思っているほど纏まってませんね。
色々な考えの人がいますよ。
嫌韓に同調する奇特な人から、日本人憎し一辺倒の人まで様々ですね。

参考URL:http://www-cc.gakushuin.ac.jp/~e930032/detect-data/2005/20050530/

投稿日時 - 2008-01-25 01:18:44

お礼

何度もありがとうございます。
やはりこういった問題は難しいですね。
地方参政権をあたえることで日本の社会に溶け込ませるというのはいいかもしれませんね。そこまで心配しなくてもいいのかもしれませんね。
日本に住む者として外国人とか関係なしに日本を良くしていこうということはすばらしいと思うのですが、しかし、どうも日本をよくするのではなく自分たちの権利をいたずらに増やしたり、祖国が有利になるようにしたり、日本を悪い方に引っ張って行くのではないかと疑ってしまいます。この疑いは間違ってるかもしれないし、正しいかもしれないと思います。
帰化した(する)方に関しては特に心配ないようですね。
私はやはり外国人に地方参政権を認めることに反対です。
でも賛成する方の考え方もいろいろわかってよかったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-25 02:21:46

ANo.9

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

帰化申請は、本人に犯罪歴が無ければ、拒否出来ないルールになっています。
一定年数、日本で自活している外国人なら、ほぼ無条件で通るのが
現在の日本の「帰化」ですね。

それから、生地主義をとっているのは移民国家のアメリカだけであり
その他、殆どの国が血統主義をとっているので、
それで判断するのは、国際常識なので問題ありません。


ちなみに、「地方参政権を与えるには法律を創れば違憲とはいえない」が最高裁判例であり、
世界的には、将来国民になる人(将来帰化する人)や 将来合併する国同士(ECなど)を除き
一般には認められていないのが、国際常識です。


祖国に参政権のあるのに
(北朝鮮では在日の代議士もおり、韓国でも違憲判決が出たので在日に選挙権を与える準備をしている)、
日本での参政権まで与える必要性はありませんね。

投稿日時 - 2008-01-25 00:16:35

お礼

回答ありがとうございます。
やはり国際的には認められていませんよね。

投稿日時 - 2008-01-25 01:40:31

ANo.7

>多かれ少なかれ日本国民にとって国益を損なうような影響力を持つのではないかという意味
“乗っ取られる”と比べると大分後退した無難な表現ですねw
“少なかれ”とまで言葉の範囲を広げてしまうのであれば国益を損なうことはあるでしょう、日本人でも国益を損なう輩はいますし。個人的にはそれほど大きな影響力を持つには至らないだろうと思います。というか少しでも影響力を持っている限り問題だというのであれば選挙権は無くとも彼らは有形無形の影響力をもっていますし、排外運動でもなさったほうが良いのでは?

投稿日時 - 2008-01-24 23:26:52

お礼

内容的に考えてそこまでストレートに取られるとは思っていなかったので、そんなに揚げ足を取られても困るんですが。でも、そう取られてしまったのであれば少し大げさに言ってしまったのかもしれません。すいません。

>排外運動でもなさったほうが良いのでは?
おそらくtooma37さんは私が外国人を嫌っていると思われているのかもしれませんが、自分ではむしろ逆だと思っています。
たしかに中国や韓国に関しては反日運動が起こったり、歴史問題、領土問題など多くのことで揉めているので嫌悪感を抱くこともありますが、できるだけメディアの報道を鵜呑みにしないようにしていますし、当然かもしれませんが個人間ではそういった国同士の問題は一切気にしません。
ただ日本の彼らの組織の活動や彼らの国の政策、彼らの国の国民感情、それと根本的に外国人に地方参政権を認めていいのかということ、しかも仮想敵国の出身の方が多いなどを考えると認めないほうがいいのではないかと思うのです。

投稿日時 - 2008-01-25 01:35:46

帰化申請というのは「その当該国に適応できるだけの能力、環境があるか」どうかで判断するんであって、差別意識で判断しません。
日本を舐めているのでしょう?

下の方はその在日の方の言い分のみを一方的に信じているだけであって
現実でありません。

というか「在日だから」という理由で帰化が通らないなんて事は
常識的に考えて絶対にありえません。

その友達に問題があったからです。

投稿日時 - 2008-01-24 19:58:27

お礼

回答ありがとうございます。
両極端の意見があるので実際のところどうなのかわかりませんが、どっちにしても帰化が難しいので外国人に地方参政権を認めるというのは短絡的だと思いますね。(それだけではないというのはわかっていますが。)

投稿日時 - 2008-01-24 22:05:56

ANo.5

帰化申請については、「帰化したくても出来ない・させてもらえない人」が居ることも知っておいた方が良いと思います。
私にも帰化された在日3世の方がいるのですが、彼は「日本で生まれ育ち、日本でこれから生きていくのに日本国籍を持っていた方が有利だ。就職や住居の点で差別されなくなるから」と言っていました。
そして、帰化申請するにしてもかなり申請書類をそろえるだけでもかなり労力が居るのに、法制局に行ったら書類に目を通さずに「不可」とされ、理由を聞いたら「在日だから」という答えだったそうです。
で、すったもんだの挙げ句に、担当の方を変えてもらってなんとか通ったんだそうです。
つまり、申請書類にも過去の履歴にも問題なく、ましてや日本で生まれ日本で育ち、日本人として生きていく覚悟を持っているのにこれです。
こんな門前払いとも言える事が横行していれば、帰化できませんね。
制度があっても、門前払いで正当な審査すらしてもらえないのですから。

また、「国籍」についても日本は「血統主義」を取っています。
この「血統主義」は、日本で生まれ日本で育ち日本人と本人が意識していても、親が日本人で無いかぎり(帰化申請が通らなければ)日本人になれません。
なので、今でいう在日2世、3世がいるのです。
一方、米国などは「生地主義」といって、米国内で生まれた子供すべてに米国籍が与えられます。
当然、こういった国では今の在日2世、3世は日本人になっているはずです。
もちろん、こっちなら無条件で付与されるのですから、反日・反国家的な思想を持った人でも国籍が与えられることになります。
(※とはいっても、現在の帰化申請制度でも思想の違いによって拒否することは法律上できませんが)

よく「地方参政権を求めるなら帰化すればいい」と言いますが、その「帰化」を認めてくれないのだから事実上は「永遠に政治から閉め出します」と宣言しているようなものです。
法律があってもちゃんと運用されず、差別的な色眼鏡で見て門前払いする。
実際に、帰化申請しようとしたのに差別的な対応をされて断念した人も多いそうです。
「地方参政権を求めるなら帰化すればいい」とは、こうした現状を認識していない議論にしか過ぎませんね。

最後に一つ蛇足ですが。
米国や英国に留学した外国人は、米国・英国好きになるのに反して、日本に留学した外国人は日本嫌いになるそうです。
その裏には、日本人の外国人差別があるのは言うまでもありません。

http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Forest/4037/citizenship/seichishugi-kettoshugi.htm
http://www.tazawa-jp.com/office/naturalization.htm

投稿日時 - 2008-01-24 19:48:24

お礼

回答ありがとうございます。
帰化申請については、そういうことも聞いたことがありますし、逆に韓国や朝鮮系の人は取りやすいとも聞くので本当のところどうなのかわかりません。近年、容易になってきているとも聞きますし。
tyr134さんは、差別などで帰化することが難しいので外国人の方にも地方参政権を認めるべきだという意見でしょうか?
それなら地方参政権を認める法律を作らずに、帰化申請での差別などを無くすように制度を変えれば済むと思いますが。

投稿日時 - 2008-01-24 21:59:45

将来予測しうる危機をに対して考えるのは社会通念上あたりまえであって
投稿者はいたって正常です。
地方参政権間接的にしろ外国人が地方行政に関与できるのだから、デメリットしかありません。
ただ、帰化という形で責任性を明確にした場合は拒否する理由は難しいです。

投稿日時 - 2008-01-24 12:57:27

お礼

回答ありがとうございます。
やはり帰化された方は日本を愛していると信じましょうか。
ただ反日感情を持っている国の方が日本には多いですから不安ではありますが。

投稿日時 - 2008-01-24 17:37:35

ANo.3

 日本の乗っ取りと地方参政権にはほとんど関係がないでしょう。

 先ず、「地方参政権」を得ても、国政には関与できません。地方参政権を与えたことによって、問題が生ずれば「地方参政権を認めた法律」を改正・廃止すれば良いだけの話です。

 意図的に日本乗っ取りを考える外国人であれば、外国籍に居るより日本籍になった方が、はるかに乗っ取りやすいのもお分かりと思います。

 最近の日本人は「権利」と言うものは、一方的に「得」と考えているようですが、権利と義務は一体のものです。(最近の日本が変になっているのは、権利を主張するが義務を果たさない人が多すぎるのでしょうね。)

 「地方参政権」を与えるということは、現在よりも地域コミュニティに強く拘束されるということで、市役所・自治会などから関与する根拠が出来ることも意味します。

 親しい外国人の方は居ませんか?外国人でも日本に長く居れば日本人のアイデンティティが分かるようになり、その子供は親の国より日本のほうがいいと思うようにもなるでしょう。(北朝鮮など、特にそうでしょう。北朝鮮が日本の外国人に対する『地方参政権』付与に反対しているのはご存知ですか。)
 段階的に外国人を日本人化する「地方参政権」は、質問者さんの心配する『日本国籍を持った外国人に乗っ取られる』可能性を低くします。

 貿易立国「日本」である以上、少子化日本が経済を維持するためには、外国との付き合いを深めなければなりません。
 付き合いが深くなれば、日本に住む外国人も多くなります。
 この多くなった外国人を、そのまま外国人のコミュニティに孤立させ隔離していくと、日本の中に異質なものがどんどん大きくなっていきます。
 多数の日本人の中に、外国人を日本人化して取り込むことが必要なのです。

参考:別質問への回答です。

・外国人参政権
 保守的地方議員などが、外国人地方参政権が認められると落選するので、ネット上で大々的にあたかも世論があるかのように操作し、不安感をあおっているのが実態です。

定住外国人に対する地方参政権付与に係る決議
総務省調べ平成16年9月30日現在

  都道府県 指定都市  指定都市以外の市区町村(要望書等を含む)
賛成  32   12     1182
反対   1    0       4

賛成自治体) 北海道、青森県、岩手県、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、
千葉県、東京都、神奈川県、富山県、石川県、山梨県、長野県、静岡県、愛知県、三重県、大阪府、奈良県、兵庫県、鳥取県、島根県、山口県、
徳島県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、鹿児島県、札幌市、仙台市、千葉市、川崎市、横浜市、名古屋市、大阪市、神戸市、 広島市、北九州市、福岡市、京都市など。
反対自治体)香川県など5自治体。

実際問題として、長期に住む外国人が増えると、地方自治体としてはこれらの人々をコントロールしないと、行政執行上に支障が生じるのです。
 地方参政権を認めると、自治会への参加や地域・行政の開く集会などに参加させやすくなり、コントロールが容易になります。

 そこで多くの地方自治体(の行政職員)が、外国人の地方参政権は必要と考えており、地方議員の地方参政権付与に対する実態調査に対して、肯定的なデーターが多くなっているという側面があります。
 
 国政の場でこれが法案化に至らないのは、現在の与党である自民党の国会議員の選挙運営が、保守系地方議員の力で行われているからで、国民も日本国籍を持っている以上利害関係がなく、特に急いで法案にする必要性を感じていないのです。

 朝鮮総連などは、在日朝鮮人が日本の行政に取り込まれるのを嫌って、外国人地方参政権の付与に反対していますが、このように日本人社会と隔絶することによってなんとか成り立っているような、かなり反社会的団体に有利なような状況を続ける必要はないと思われます。

 人口が減少しつつある日本では、外国人を日本人化して日本人社会に飲み込んでしまう必要があります。外国人を日本人から隔離して外国人社会を肥大化させるより、日本人社会にどんどん取り込んでいって、日本国内の外国人社会を弱体化させるほうが無難です。(ただし、日本が同化する能力以上の、多量の外国人が入国することがないよう、規制は必要です。)

 ローマ帝国や唐など、世界帝国として繁栄した国では、外国人に対しても積極的に市民権や政治参加の道を開くことによって、繁栄を維持しました。
 歴史上、排他的な国が繁栄した例はほとんどありませんし、食料・エネルギー自給率が低く、貿易立国しか生きる道のない日本では、外国人を取り込んでいくことが、国益となります。

投稿日時 - 2008-01-24 11:19:30

お礼

回答ありがとうございます。
>問題が生ずれば「地方参政権を認めた法律」を改正・廃止すれば良いだけの話です。
一度決まった法律を改正・廃止するのは難しくないですか?それに問題が起きたら変えればいいというような考えで法律を作られたら堪ったもんじゃありません。
しかし参政権を与えるメリットもあるようですね。

投稿日時 - 2008-01-24 17:32:55

ANo.2

>その危険性に外国人に日本を乗っ取られるというようなことがあると思うんですが
 日本人の1.6パーセント程度しかいない定住外国人に地方参政権を与えるだけで国を乗っ取られる心配をするのなら、東京への大地震や世界大恐慌や財政破綻や北朝鮮からの核攻撃をご心配なさったほうがまだ現実的だと思います。

>特権などいろいろな理由で帰化したがらないらしいので問題ないとは思いますが
 民団や総連の関係者でも商工会議所の関係者でもない一般の在日コリアンが帰化して失う“特権”というのは通名の使用権(もともと日本人の差別がなければ不要のものです、あとは極一部の犯罪者が悪用するくらいでしょう)と母国間との自由通行権くらいのものでしょう。帰化しない主な理由としては少し考えづらいですね。

>地方参政権を認められなくても大量の在日の方が帰化すれば日本が乗っ取られるというようなことはないんでしょうか?
 日本人の0.5パーセント程度しかいない在日コリアンが帰化するだけで国を乗っ取られるという心配をするのなら、第三次世界大戦や隕石の落下や宇宙人の侵略をご心配なさったほうがまだ現実的だと思います。

釣りですよね?

投稿日時 - 2008-01-24 08:12:52

お礼

回答ありがとうございます。
質問の“乗っ取られる”というのを言葉どおり受け取っていらっしゃるようですが、多かれ少なかれ日本国民にとって国益を損なうような影響力を持つのではないかという意味です。

投稿日時 - 2008-01-24 17:23:37

ANo.1

外国人問題は何も日本だけではありません。隣国が陸続きの国は戦争、虐殺までしています(お隣の中国が現在虐殺をしまくってます)。またフランスなどでは移民問題により暴動が起きていますね。

日本は幸い島国ですので水際作戦ができていましたが、日本に移住したいという仮想敵国の中国、韓国、北朝鮮の人々は大勢います。特に中国人は人口が多いですから、大量に来られては非常に問題がありますね。

また、地方参政権を押している民主党ですが、この政党は半分は元社会党ですので、中国・韓国・北朝鮮に有利なような政策ばかり推し進めようとしています(去年も小沢代表が400人も同志を引き連れて中国様のところへ行きましたね)。

で、この小沢代表ですが自身のHPで外国人参政権についてこんなことを言っています。
http://www.ozawa-ichiro.jp/policy/05.htm

 「国政を預かる政治家として、ホームページ上で自分の考える全てのことを申し上げることはできません」
 「この問題(外国人参政権)は主として、在日の朝鮮半島の方々の問題であることからあえて申し上げます。もし仮に朝鮮半島で動乱等何か起きた場合、日本の国内がどういう事態になるか、皆さんも良く考えてみてください。地方参政権付与につきましては、あらゆる状況を想定し考えた末での結論です。」

国政を預かるのならHP上でも大事なことは言わなければならないのは当然のことなのに何か隠していますね。つまり、小沢代表は「北朝鮮で動乱が起きたら難民が日本にやってくる、そのとき在日朝鮮人に参政権を与えて日本国内に朝鮮暫定政府を作ろう」というのが本音です。これはいろんなところから話を聞いていますからほぼ確実でしょう。

こういう民主党の裏の顔も知らないで支持率が上がっているもんだから無知な国民の皆様には困りますよね。

投稿日時 - 2008-01-24 04:38:58

お礼

回答ありがとうございます。
私もこれを知るまでは頼りないし何かおかしなことやるけど、自民党に対する不信感から民主党のほうがいいかなと思ってたんですが、やめました。
本当に無知であることは怖いです。
マスコミも役立たずですし。

投稿日時 - 2008-01-24 17:17:49

あなたにオススメの質問