こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

住宅ローンで本人が死んだ場合

住宅ローンのことで質問させてください。ローンを組むと生命保険に強制的に加入させられ、本人が死んでも生命保険で残債が返済されて配偶者は困らないと説明されていますが、これは本当ですか。

金融機関の人に保険証券はあるのかと聞いたら団体保険なので見せられないというニュアンスの回答でした。これで安心していいのでしょうか。

投稿日時 - 2008-01-25 21:49:26

QNo.3713400

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

保険証券はありません。(債務者・保険会社間の)
団信は債務者と保険契約を締結するわけではありません。
債務者は被保険者であり、保険契約者は金融機関ですので、見せられないという回答に不審な点はありません。
簡単にいえば、保険の対象になるのが被保険者で保険の契約行為・保険金の支払をするのが、保険契約者といったところでしょうか・・・

但し、金融庁より『保険の概要』及び『重要事項説明書』の配布が義務つけられておりますので、団信に関する事でしたら、それでほとんどカバーされております。
金融機関の人間に説明義務は無いので、不明な点は保険会社に確認してみると良いと思います。(保険会社はこれをしないと営業停止、募集停止などになりますので、必ず納得行くまで丁寧に説明してもらえると思います。)

>本人が死んでも生命保険で残債が返済されて配偶者は困らないと
※質問の内容と少し脱線するかもしれませんが、申し込み時の加入審査に通れば100%保険が降りると言うものではありません。
例えばなくなられて、保険会社に請求した所、申し込み時の告知内容に相違があった為、保険金が払われないといった事はざらにあります。
(※保険会社の作為・意図的な不払いといった事では無く)
団信は債務者がなくなった後の残された家族の生活設計を大きく左右する重要なものです。
(おそらく)数千万円の保険契約です。石橋をたたいて渡ってください!

投稿日時 - 2008-02-12 01:28:22

ANo.6

実際にご主人を亡くされた女性が、知人の一人で居ます。
この制度は、貸し付けた側が損失を被らないようになっている制度ですから
大丈夫だと思いますよ。
死亡した時点で、ローンの残金は保険会社が貸付側に払う事になる訳で
遺族の保障の為という意味ではありません。
貸し付ける側の為のモノだと考えれば、納得できるかと思います。

投稿日時 - 2008-01-26 06:34:57

お礼

そう考えれば納得できますね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-26 07:15:57

ANo.5

皆さんが仰っている通り、通称「団信」といわれるものです。
ローン返済者が亡くなった場合はこの保険が適用されて
残務が0になります。配偶者は住宅ローンには困りません。
ですから本当です。

但しローンを組んでから1年以内に債務者が自殺で
亡くなった場合は適用されません。
細則は申込時に渡されているはずですよ。

安心して下さい。

投稿日時 - 2008-01-26 02:51:04

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-26 07:17:03

 団体信用生命保険のことだと思います。貸付金融機関によりますが、確かに強制である場合が多いと思います。

投稿日時 - 2008-01-25 22:50:39

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-26 07:36:02

ANo.3

元銀行員です。
これは団体信用生命保険と言うものです。
特に怪しいものではなく、銀行住宅ローンを利用する場合はほぼ皆さん加入します。
保険証券はありませんが、加入する際に書く告知書の控えがもらえると思いますよ。

投稿日時 - 2008-01-25 22:09:29

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-26 07:18:44

ANo.2

 
>これは本当ですか。
はい本当です。

>金融機関の人に保険証券はあるのかと聞・・・・

保険の契約者は融資をした法人だから融資を受けた個人に保険証が渡される事は有りません。

 

投稿日時 - 2008-01-25 22:02:14

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-26 07:19:32

ANo.1

通常 住宅ローンに団体生命保険はついています。
住宅ローンのパンフレットに記載されてるはずです。
保険証書はみたことありません。

投稿日時 - 2008-01-25 21:54:58

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-26 07:21:28

あなたにオススメの質問