こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ゲームと通信速度について

これから先ゲームのグラフィックは向上する一方なので、通信技術の進化する速度との違いから大規模PVPシステムをもったゲームはどんどん「動かない」ゲームになっていくのではないでしょうか

光を使っても人が密集するとラグると聞いたことがあるので、光でも現段階できつくなってると思います

光の通信速度を大幅に超える新技術は開発のめどが立っていますか
それとも光を超える技術は当分現れないのでしょうか
通信速度が原因でゲームの進化が止められるのはもったいない気がします

投稿日時 - 2008-01-25 23:42:01

QNo.3713776

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

オンラインゲームのグラフィックの情報はクライアントソフトに入っているので、やり取りするのは各キャラクターの位置情報や姿・形を示す番号ぐらいのもので、ADSL以上であれば通信速度がネックで重くなることはありません。
密集地帯でラグがおきるのはサーバー側の処理が間に合わない場合がほとんどなので、サーバープログラムをスマートに書き直したり、高性能なCPUにしたり、台数を増やして処理を分散させれば解決できます。

投稿日時 - 2008-01-26 00:26:55

補足

回答ありがとうございます

「ADSL以上であれば通信速度がネックで重くなることはありません。」とありますが、同じパソコンで同じゲームを光とADSLでやったことありますが実際に大きく変わりましたし、韓国で開発された大規模PVPゲームが日本のユーザーはまともに動かない人が多く人気が出なかったという話も聞きます
これはまさか日本側だけサーバーの手を抜いたとは思えないし、光通信を整備している韓国と日本の差だと聞いています
韓国でゲーム産業が発展した大きな一因に光通信の整備がありますし

なによりさっきADSLで大規模PVP戦参加したらラグでまともに動かない&強制落ちの連続だったんですよ・・・
同じような人がいる一方でまともに戦っている人もいたので、「ADSL以上であれば通信速度がネックで重くなることはありません。」というのは間違いではないでしょうか

投稿日時 - 2008-01-26 02:32:44

あなたにオススメの質問