こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

夫が病に・連名購入したアパートの相続について、困っています

一年前に夫と連名でアパートを購入しましたが、夫が病気になり余命幾ばかりと宣告されている状況です。子供はなく主人の両親は健在です。築15年の7500万円の物件を頭金3400万円だし残りを20年ローンにしました。夫にもしもの事がおきたら相続はどのようになるのでしょうか?(夫と実親は折が悪く親はアパートの事を知りません)

投稿日時 - 2008-01-26 21:00:01

QNo.3716203

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

法定相続分はあなたが2/3、両親が1/3となりますが、夫が遺言書であなたに遺産の全部を譲ると書いてもらえば、全遺産の5/6はあなたが相続できます。(親には遺留分があるので、どうしても法定相続分の1/2は相続する権利があります。ただし、遺留分をよこせと請求されなければ絶対的に渡す必要はありませんが。)
この遺産には資産はもちろん負債も含まれますので、相続すればアパートの権利とともにローンの支払義務も相続することになります。

投稿日時 - 2008-01-26 21:11:33

補足

回答ありがとうございます
遺言書を作成する間もなく具合が悪くなってしまいました
元気なころ「親に渡すな。私が管理して」と言われていましたが…
その為アパート購入の事を夫の親には知らせていません
例えばですが、法定相続は連名であっても、夫名義であっても私の相続分(金額的なもの)は同じ額ということでしょうか??
頭金を私のほうが多く出しています
同じだと何だか損したような気分だなっと思いまして…
相続した場合ローンも1/3・月々の収入も1/3親に権利があると言う事ですか??
よろしくお願いします

投稿日時 - 2008-01-27 22:54:17

あなたにオススメの質問