こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

エアコンの省エネ

エアコンでの暖房についてです。
先日テレビを見ていて、北海道などの寒い地方ではストーブなどの暖房機器は一度消してしまうと寒くなりすぎて、つけたり消したりしていると返って効率が悪く、冬は基本的につけたままであるというものを見ました。
例えば関東などでは、朝9時に28度に設定した暖房をつけて、食事に行くため11時にエアコンを切り、13時にまた28度に設定し暖房をつけた場合 と 朝9時に28度に設定した暖房をつけて、食事に行くため11時に23度に設定温度を下げて、13時にまた28度に設定した暖房をつけた場合、どちらが省エネとなるでしょうか? 

投稿日時 - 2008-01-29 10:57:09

QNo.3724061

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

実際にエコワットとかを使って測ってみるしか方法はないでしょうか?
車で加速、減速を繰り返すより一定速度で走ったほうが燃費が良くなる
ようにエアコンの暖房もつけたり消したりすると効率は悪いです。

でも実際に何時間なら良いのかは条件次第で異なるので回答は出せません。

朝出かけ夕方帰る生活をしている人でもつけっぱなしの方が省エネと信じて実践している人もいるそうですし。

ちなみに私なら消して食事に行きます。

投稿日時 - 2008-01-30 09:35:54

ANo.1

暖房で省エネはそう簡単に計算できる物ではありません。
部屋の大きさや断熱性能が大きくかかわってきます。
断熱が優れた部屋であれば11時にエアコンを切っても13時に23度にまでしか下がっていないかも知れません。
この場合はエアコンはほとんど動きませんが、切った方が運転のための消費電力を無駄に使いません。

それにしても、室温28度とは夏に近い温度ですが温度設定を25度以下にすれば電力消費は半分以下になって省エネになると思うのですが?

投稿日時 - 2008-01-29 11:14:07

あなたにオススメの質問