こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

とてもいい義母なのですが。

結婚を機に地元を離れ、半年ほど経ちました。
夫の実家とは車で30分程の距離の所に住んでいます。
贅沢な悩みかも知れませんが、義母との付き合い方で相談します。

義母はとても穏やかな人です。
もちろん息子が大事というのが根底にあるからでしょうが、
私にもとても良くしてくれます。
風邪をひいたと聞けば、ずっと気にして言葉をかけてくれます。
顔を出せば食材など持ちきれないほど持たせてくれます。
私の両親の事も気にかけてくれてます。
干渉し過ぎない程度に気を遣ってくれている事も感じます。

私の両親はというと・・・昔から放任主義でした。
私はそれも優しさだと思っているのですが、そのせいか私自身とても甘え下手なのです。
義母が良くしてくれればくれるほど気が重くなったり、
壁を作ってしまい・・・気の利いた言葉ひとつ言えません。
お礼こそは言いますが、愛嬌ある嫁・・・にはなれないのです。

やはり嫁・姑ですから少し距離があるくらいの方がいいのでしょうか?
自分の両親にも我侭言ったり甘えた記憶がないので、
他の人に甘えるなんてできません(夫には甘えられてるように思いますが)。
何年も経てば付き合い方も変わってくるのでしょうか?
本当は自宅に招いたりすべきでしょうか、できません><
よいアドバイス等頂けたら嬉しいです。

投稿日時 - 2008-01-29 11:39:11

QNo.3724162

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 なんとなくわかる気がします。私の場合、男なんですが。勝手ですが少ししゃべらせてください。
 いい旦那見つけましたね。その人なりは、やはり親の育て方です。いい義母さん、両親に育てられたなら、あなたの旦那はホントの幸せを知ってます。でもおそらくそれが彼にはわかってません。それが当たり前なんで、悔しいくらいにその家では。
 私も親には感謝こそしていますが、子供を育てるほど、親の私に対する育て方は間違っているということがイヤと言うほど、わかってきます。対して嫁さん側は、正しく育てられていると何か行事や出来事があるたびに哀しく認識します。ウチの嫁さんが我が子に対して何も不安も持たせず「楽しい」「幸せ」と言えるように子育てできるのは、私にとって、「なぜそんなに自信もって恥ずかしげもなく言えるの?」と不思議でなりません。私はわからないのでついつい「幸せか?」「楽しいか?」と聞いてしまいます。嫁さんは「当たり前やん」と言ってのけます。そこで気づくんです。「俺はホントの幸せを知らないんだ」って。
 幸せは、やはり学ばねば身につきません。それが幸せであることさえ、見抜けないのです。あなたはこれから幸せを学んでいくと思います。気づきませんか、「甘えたかったんだ」「(旦那を)うらやましがってる」ことに。いいですよ、それで。私もそう思って数年来て、そろそろ昇華できるようになってきました。自信がつきます。我が子に対して。これってすごいですよ。
 おめでとうございます。あなたはすごい旦那を見つけたんです。

投稿日時 - 2008-01-29 12:03:48

お礼

toshipeeさんのご意見にハッとさせられ涙が出ました。
toshipeeさんの奥様はとても素敵な方なんですね。
私も夫がとても愛情深く素直な人なのであのお義母さんの子だからだなーと思う場面が何度もあります。
確かに本人はわかってませんね・・・^^;
いい旦那に巡りあえたと言って頂いて嬉しいです。
私もこれから本当の幸せを学んでいける気がしてきました。
そんな旦那を育ててくれたお義母さんも大事にしたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-29 21:40:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

はじめまして、
貴女は、ドウシタイノデスカ、如何したらいいのか、分からない、自分の心を素直に表す、表現する方法が分からない、いや分かっているのですが、恥ずかしい、甘え下手が義母に分かるのが、怖い、貴女は分かっているのに、気の利いた言葉、愛嬌のある態度、本当は感謝しているのに、言葉、笑顔、・・ウレシイ、心から義母に、お母さんありがとう、
自分で高い、壁を造り、何とかして、と自分を責めて、悩んでいる。
∵このままでは、もし、妊娠+出産+育児=義母と早く良い関係を作っておかないと。∴未来を案じて、先先不安になり余計に、自分の殻に閉じこもり、そんな考えは、ダメ。
女は度胸、勇気を出して、大いに甘えましょう、義母は待っているのに、貴女が何時甘えてくれるか、未だか、未だか、と待ってますよ。

投稿日時 - 2008-01-29 18:20:05

お礼

そうですね。これから出産、育児・・・とあった時の為にも良い関係を作っておきたいですね。
無理をしない程度にもっと歩み寄ってみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-30 20:22:16

ANo.2

贅沢な悩み、ですね。(世間には評判の悪い義母はいますもの)

あまり負担に思う必要はなくて、出来る時に出来ることをするのが基本だし、そもそも普段の交流は夫が多少その辺の仲立ちを心がければ良い。
お招きして疲れるよりは気軽に訪れる方がよいのでは。

「考え方」ですが、幾ら核家族的、他人は知らん的な昨今の世相であっても親との交流ぐらいは心がけるべきでしょう。親からすら孤立の道を選ぶ人は必要な時にも助けが来なくなります。ただ実母より義母との付き合いは幾らか疲れるとすれば、無理することはありません。

「出来る時」というのは、例えばお正月・お盆の訪問から始まって、頂き物の食材のお裾分け、義母の病気の世話とか、(義父がいなければ)電気製品の買い替えの相談とか、将来の老後の世話とか、などでしょうか。逆にお世話いただく方では、子供が出来た時とか、孫が出来た時とか、これも増えてくる筈です。

投稿日時 - 2008-01-29 12:03:06

お礼

贅沢な悩みですよね。
放っておいてくれたら楽なのに・・・と思ってしまう自分が嫌になります。
自分が疲れない程度に自然に接したいと思います。
お互い頼る所は頼っていい関係を築きたいです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-29 20:56:46

ANo.1

最低限度の挨拶、有難う・御免なさい・お願いしますなどが出来れば、
先は長いのですから、無理する事はありませんよ。
自宅に招待するのが嫌なら、しなくて良いし、
招待されなくても、来る事も覚悟(?)してくださいね(笑)
お姑さんも張り切って、良い姑役を演じているかも知れません。
実の親との関係が、20年以上かかって築いたのですから、
仮の親子の関係が、最初からピッタリは少ないです。
お互いに少しずつ(トラブルの度に)、理解が深まっていくものです。

相手の喜びそうな言葉を無理して言っても、
気持ちがなければ、相手は分かります。
甘える事が苦手でも、尊敬と感謝をもって接すれば、
言葉が足りなくても、気持ちは通じます。

新婚で、慣れない事で悩んでいられるようですが、
姑との事ばかり考えずに、
ご自分のやりたい事・楽しい事に、関心を向けて、
ご主人とハネムーンを楽しんだほうが、素敵ですよ。

投稿日時 - 2008-01-29 12:00:34

お礼

まだ半年なので焦る必要はないかも知れないですね。
今からあまり無理をしないようにします。
感謝の気持ちは忘れずに素直に言葉にしたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-29 20:53:12

あなたにオススメの質問