こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

L/Cの内容について

L/Cの内容についてお聞きします。
1)SIGHTは AT SIGHTにしてほしいとお願いしたのですが、
  60DAYS AFTER B/L DATEになってます。
  
2)USANCEは BANKER'Sになってます。

3)DRAWEE(42A)は ADVISING BANKになってます。

この場合 USANCEが BANKER'Sになってるので 輸入者がL/C開設銀行から60日の支払猶予をもらっていて、私(輸出者)はすぐお金をもらえるのでしょうか?

それと DRAWEEですが、通常 開設銀行または開設銀行のコルレス銀行のような気がしますが、、。

投稿日時 - 2008-02-03 13:27:09

QNo.3740052

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

補足欄のご投稿拝見しました。

1)貴社取引銀行との取決め理解しました。

2)Kinds of Usance : Banker's
回答者がご質問者に尋ねるのもおかしな話ですが、これはどう言う意味でしょうか。  ご存知ならご教示下さい。  不明なら貴取引銀行に問合せて戴けないでしょうか。

3)補足欄の 3)については銀行の確認をとって下さい。

4)輸入者とはat sightと決めていて、「船積後60日払い」で金利輸出者負担とはっきり分れば、私ならL/Cをat sightか利子を輸入者負担にするかどちらかにamendしてもらいます。

ちゃんとした答になっているか分らない回答でごめんなさい。

投稿日時 - 2008-02-03 21:55:55

補足

外為の専門家に確認しました。
ユーザンスには シッパーユーザンスとバンカーユーザンスがある。
シッパーユーザンスの場合、60日間の金利負担はシッパー、
つまり私が負担しなければなりませんが、バンカーユーザンスの場合は バイヤーがL/C開設銀行に金利を支払う。
日本側はAT SIGHTのL/Cと何ら変わることなく、買取りまたは取立て可能とのことでした。
但し、ドラフトには At 60days after B/L date と記載しなければなりません。
色々お騒がせしました。

投稿日時 - 2008-02-04 14:12:16

ANo.1

1)at sightの約束ならどこかに次のような類の先方利子負担の項目はないですか。
interest/usance interest for account of drawee/opener/accountee

at sightでなくてもL/C上特に反対のことが書いてない限りL/Cに基いて船積書類を提出すれば買取銀行が(立て替えて)手形金額を貴社に払ってくれます。  このことを買取、ネゴ、Negotiationと呼んでいます。

2)「USANCEは BANKER'Sになってます。」
ここが理解出来ません。
この項の原文を(具合悪い固有名詞は適当に変えて)ご紹介お願いします。

(Usanceとはat sight に対して at 60 days とか為替手形の期限を指す言葉と考えています。)

3)Draweeは普通開設者、開設銀行又はそのコルレス先が多いですが、常にL/C要求通りに振り出せば問題ありません。

投稿日時 - 2008-02-03 16:18:13

補足

早速のご回答有難うございます。
1)利子負担についての記載は特にありません。
  起業して間がないもので、買取銀行との間で当分の間
  買取(ネゴ)ではなく、取立て(コレクションベース)しか出来  ません。

2)原文は Kinds of Usance : Banker's
となっております。

3)Dreweeが 弊社の取引銀行ですので、取立て条件でもすぐ手形金  額を支払ってもらえそうですが、60days after B/L dateが気  になってます。

4)弊社の取引銀行と今回のADVISE Bankは同じ銀行です。

投稿日時 - 2008-02-03 18:42:04

あなたにオススメの質問