こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

債務整理中のカード(クレジット機能なし)の作成

私の両親は債務整理の最中です(父=個人再生、母=自己破産)。

ですから、クレジットカードは作れないので給油等も現金で行ってきましたが、今日スタンドで「カードで給油すると安くなりますよ」と言われたそうです。その際にクレジット機能つきのものと、クレジット機能なしのものを紹介されたそうなのですが、当然クレジットはつくれない為、機能なしを選択したそうです。

その場で仮カードを発行してくれ、現金は支払わずに帰ってきたそうなのですが、代金は口座振替で月末あたりに引き落とされるようなのですが・・・

こういうクレジット機能はついてないけど、代金は月末にまとめて請求されるようなカードってありますよね?そういう類のカードは、債務整理者でもつくる事ができるのでしょうか?

投稿日時 - 2008-02-03 19:42:10

QNo.3741351

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>代金は月末にまとめて請求されるようなカードってありますよね?

あります。
昔の「大福帳」ですね。
これは、与信という考えでなく後払いの考え方です。
行きつけの飲み屋で「つけといて」と月末に払うのと同じです。
もっと分かり易く例えると、電気・ガス代ですね。
基本料金+利用代金を「月末集計+月末支払い」です。

>そういう類のカードは、債務整理者でもつくる事ができるのでしょうか?

ガソリンスタンドで渡されたカードの内容が分かりませんが・・・。

そのガソリンスタンドだけで利用可能な場合は、大福帳の類です。
お店とご両親の間の売買契約です。
与信はありませんから、前科は問いません。
灯油でも、月末に代金を払いますよね。

全国の系列ガソリンスタンドで利用可能な場合は、与信の類です。
お店とご両親の間に金融会社が介在します。
ご両親が給油すると、その時点で金融会社が代金をお店に立て替えます。
金融会社は月末に立替払いを集計し、ご両親に請求します。
この場合、与信がありますから、前科が重要視されます。

仮カードが、どちらの類かご確認下さい。

投稿日時 - 2008-02-03 21:35:16

お礼

回答ありがとうございます。

そのスタンドでしか使えないタイプのカードのようです。

ですから、信販会社を通さずそこのスタンドとの契約という事になるんですね。

投稿日時 - 2008-02-03 21:42:07

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ご質問の内容も一応はクレジットって言うんですけどね。

普通は仮カードでもオンラインで一時的な審査はするものです。

「債務整理の最中」と言う事で、まだ情報審査機関に個人再生・自己破産の情報が登録されていないのじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2008-02-03 19:57:03

お礼

回答ありがとうございます。

1年以上前から個人再生の方の支払は始まっていますから、未だに登録されてないという事はないと思います。

投稿日時 - 2008-02-03 21:40:32

あなたにオススメの質問