こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

優待の権利確定後誰よりも先に売却する方法

2月末に例えば2月25日に権利発生なら翌日26日に売却する方も多々おられると思いますが優待狙いではいまさら割高なんで2月のは買えません   8月に買う際に確定したら速売りたいのですがどうすれば速売れますか?

何に注意して売却すればいいか教えていただけませんか?

間違っていたら訂正や発言お願いします

それは・・・・一株10万円の株があって2月末に優待権利発生すると仮定します・・・・一株から優待はあるとします・・・
1月に運よく10万で買えました
きっと2月末には優待狙いで株価が一時若干あがると思います
そこで優待放棄して売却し利益を得るのも手ですが優待をもらって速その株価のまま誰よりも早く売却するにはいったいどんな方法をとればいいんでしょうか?

投稿日時 - 2008-02-05 04:54:25

QNo.3745908

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

〇誤解でしたか。大変失礼いたしました。

では私の説明はわかりにくかったでしょうね。
ご興味があれば、もう少し経験を積んで、信用口座を開いてから、下のURLを読んでみてください。


〇「株 チャット」のキーワードで検索すれば、山ほど株のチャットルームがヒットしますよ。
ただ、株関係のチャットや、2ちゃんねるの「実況板」は、質問に答えてもらう場所ではありません。
「別子、ショートから入って×円でドテン、リバ×円狙い」「漏れはスクウェアでつ」なんて会話は、慣れないと暗号ですよね。特にザラ場中の会話はテンポが速いです。

Yahoo!掲示板やgoo、Teacupなどのサイトで、親切そうなトピ主の掲示板を探したほうがよいのでは?


〇初心者でおいでなら、地味で少し歯ごたえのある株式投資や経済の本をお読みになるのが先だと思います。
断片的な知識を得ても、全体がつながらないと無意味です。




以下は、あなたが誤解?したまま締め切られた質問の補足です。

〇株主欄の「財務大臣」は、日銀ではなく国が持っていることを意味します。

なお、日銀は正確には株式会社ではなく、JASDAQで売買されているのは出資証券であって、議決権はありません。
国が55%を保有していますが、残り45%を買い占めても、日銀理事のポストを要求するといった口出しはできません。

金融不安打開のため、2002年から日銀は銀行の保有株を大量に買い取りました。その件と混同なさっているのだと思います。
http://www.kokorome.com/chie/2005/09/post_463.html


〇大株主が大量に持ち株を放出したら、経営権を失うではないかという疑問は、おっしゃる通りですよ。
オーナー株主やその一族は、(相続税支払いのためやむなく、提携のため、大株主の持ち株比率が高すぎて上場基準に抵触する場合etc. を除いては)持ち株は売りません。
事業提携のため株を取得した場合も、同じです。

また、自分の持ち株を使って空売りすることもできません(単純に売ったことになってしまう)。空売りしたければ、ほかから借りる必要があります。

一方で、大株主は貸株市場に持ち株を出して、空売りしたい機関投資家等に消費貸借で貸し出し、貸株料を稼ぐことはやっているそうです。

なお、5%以上の株を持つ大株主の持ち株比率が1%以上変動すると、「大量保有報告書」を提出する義務があります。
http://allabout.co.jp/glossary/g_politics/w007557.htm
消費貸借(空売りのための株を借りる)で取得した場合も同様。

だから、こっそり売るのにも限度があり、報告書を出せばその時点で世間に知られるわけです。
金融庁HP
http://www.fsa.go.jp/search/index.html

投稿日時 - 2008-02-06 21:50:11

お礼

そんなにたくさんヒットするんですか?
初めてしりました
私はこの板にたよりすぎていて検索すらせずにいました
1から勉強さしていただきます
本当に親切に前の質問の改めまでしていただきありがとうございました

またどこかでお会いするかもですね

その際もどうかこの未熟者をご指導ご支援どうかよろしくお願いします

投稿日時 - 2008-02-06 22:54:41

ANo.2

日々努力さん、初めまして。

あなたは回答者をからかうために次々質問なさっているのではないかと、疑っている者です。
誤解だったら平にお詫びします。


〇ここ数日、次々と質問を立て、すべてポイントなしで締め切っている。
〇懇切な回答をもらった場合もしかり。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3739001.html
〇回答を故意に?誤読してお礼を書いている。(日銀が株主だとは回答者は言っていない。)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3738988.html
〇「素人にもわかりやすく説明してほしかった」とお礼欄に書きながら、再質問もせず、回答者に再回答の時間も与えずに締め切り。



というわけで、あなたは優待取りのためのツナギ売りの手法や、そのリスクなども十分ご承知の上で、回答者をからかうために質問なさっているのではないか……と、私は疑っているわけです。

的外れな想像でしたら申し訳ありません。


**********************
以下、本題。


空売りが可能な銘柄であれば、「権利落ち前の株価で売って、優待ももらう」こと自体は可能ですよ。
美味い話ですから、当然、リスクはあります。


現物株を保持したまま、2月の権利付き最終日に同株数を空売りし、翌日の権利落ち日に現渡し(現物株を渡して空売りを返済)で決済すれば、「権利落ち前の株価で売った」のと同じことになります。
現物株主なので優待ももらえます。
配当は、現物でもらい、空売りで同額の配当調整金を支払うので、さしひきゼロ(正確には税制により若干の損)です。

今年2月末決算の銘柄を狙う場合、25日に売り、翌日まで売り建玉を持ち越します。逆日歩は受渡し日ベースで計算するので、(週末は決済はできないが逆日歩はかかるので)4泊。つまり、逆日歩がかかる場合には4日分を払います。

優待が人気の銘柄の場合、優待の価値の何倍もの逆日歩が発生することもあります。
購入日から空売り予定日までに株価が上がればよいのですが、予想に反して下落する可能性もあります。

参考URL:http://tadaken.web.infoseek.co.jp/index.html

投稿日時 - 2008-02-05 23:21:19

お礼

まったくの誤解です
たしかにお礼無しはひつれいだったと思ってます
サイト参考にさいていただきます
あなたのような方が友人だったらこんな板をとうして覚えたてのタイピング使って話さなくても会話できて経済に詳しくなれそうです・・・・・・・残念です
あなたのような方とお友達になりたいものです・・・・
本当にありがとうございました
こういう仲間が集まってチャットしながら会話ができてかつ無料のサイトあったら教えて下さい
あわせの質問でたいへん申し訳ないですが暇とネタがあったらどうかよろしくお願いいたします

投稿日時 - 2008-02-06 02:02:15

ANo.1

多分、方法を知っていても誰も教えてはくれないでしょうね。
それにそんな都合のいい方法があるとも思えませんが・・・。

投稿日時 - 2008-02-05 22:19:55

あなたにオススメの質問