こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

法曹業界への就職

法学部を専攻している、大学2年生です。
もうじき就職活動が始まるのですが、ロースクールへ行くべきか、就職すべきか未だ進路が決まらず思い悩む毎日です。
法律科目はあまり得意でなく、成績もいまいちです。
しかし、この春休みで挽回しようと今必死で法律科目を勉強しています。
そこで法曹業界で働いている方(弁護士、検察官、裁判官など)、又は法曹に詳しい方に質問なのです;
(1)大学生のころはやはり成績優秀でしたか?
(2)一日どのくらい勉強してましたか?
(3)自分は英語を得意としているので、法曹で英語を使うにもってこいな職業はありますか?

こんな幼稚な質問で申し訳ないのですが、何とか進路のヒントをつかめるよう、ご協力お願いいたします。

投稿日時 - 2008-02-06 22:42:08

QNo.3751452

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 弁護士です。
(1)大学生のころはやはり成績優秀でしたか?
 全体的には中の上くらいだと思う。法学部では優が全体の3分の1くらい。
 もっとも,司法試験の勉強と大学の成績は基本的に無関係で,私の同期の中には,大学の授業なんか完全に無視して司法試験の勉強に特化していた人もいます。
(2)一日どのくらい勉強してましたか?
 司法試験勉強中はほとんど1日中でした。昼間は大学で授業聴いたりして,夕方から予備校の講義や答練,帰宅後は日付が変わっても復習が続くという感じでした。
 司法試験にストレートで合格したいなら,そのくらいは当然だと思って下さい。1日何時間くらい勉強すればいい,などと考えること自体ナンセンスです。
(3)自分は英語を得意としているので、法曹で英語を使うにもってこいな職業はありますか?
 企業の渉外事務などでは,基本的に英語が必要とされます。英語で仕事をするには,英語の法律用語を理解できるようになる必要があるので,アメリカに留学して現地の弁護士資格を取得する人も少なくないようです。
 もっとも,そういう渉外事務所は採用条件が厳しく,最近は業務拡大どころかリストラも進んでいるので,最近では東大ローで好成績を挙げていれば何とか入れるかも知れない,といったレベルですね。

 なお,ロースクールに行ったところで,法曹になる道が開かれているわけではありません。司法試験の合格率は既に20%台に下がっており,しかも受験できるのは5年間で3回まで。仮に合格できても,既存の法律事務所などに就職できるのはそのうち5割程度で,残りはろくに食べても行けない人が多いというのが弁護士業界の実情ですから,よほど法曹になりたいという強い信念があるのでなければ,普通に就職した方がいいと思われます。

投稿日時 - 2011-07-31 04:46:47

ANo.3

文学部を卒業後、社会人を経て法科大学院に進み、弁護士登録した者です。

(1)成績はかなり悪かったです。
 ただし、勉強もしていませんでしたし、他学部なのであまり参考にならないかもしれません。
(2)法科大学院に入って以降の勉強と言うことになると、在学中の2年間は平均して1日9時間くらいやったのではないでしょうか。
(3)裁判官や検事になると、大使館に出向でもしなければ英語はほぼ使わないと思います。やはり英語を使う法曹は、渉外弁護士でしょうね。

法科大学院も結構リスクは高いと思うので、自信がないとか、迷うとかなら止めておいた方がいいと思います。

投稿日時 - 2008-02-16 14:53:40

ANo.2

私は丁度2年前にyepyapyupさんと同じ状況に陥っていたものです。
悩むに悩んだ結果、法曹以上に魅力的なものを見つけたため就職の道を選びました。少しでもyepyapyupさんの参考になるように書きたいと思います。
(1)友達のロー組の中では成績は中くらいだと思います。ギリギリ卒業できる程度でもローに行ったやつは沢山いますよ。
(2)予備校の授業に遅れない程度に勉強してました。個人差があると思いますので数値は書きません。サークル・ゼミ・バイトもしてました。
(3)英語を一番生かせるのは弁護士でしょうか。もちろん渉外弁護士もいいですし、これからは「ウリ」が必要と言われていますよね。普通の弁護士でも「英語ができる」に+αでアピール(広告)すればかなり強いと思います。英語ができることによって顧客にどのようなメリットがあるのかを伝えることができればそれがyepyapyupさんの強みになります。

本当にやりたいことが見つかればいいですね。

投稿日時 - 2008-02-12 01:31:44

ANo.1

私は元司法書士で、法曹ではないですが、法律事務所に何年か勤務してました。誰も回答してないので、回答させていただきますね。

>大学生のころはやはり成績優秀でしたか?

全然です。法学者なんて、芦辺、内田、団藤くらいしか憶えませんでした。民法は1年生で拒否反応。177条で挫折ですよ。抵当権の物上代位?何が問題なの?って感じでした。せっかく民法理解したのに、債権法改正なんて止めてくれって感じです。

>一日どのくらい勉強してましたか?

大学時は0です。今思うともっとやっておけばよかったです。

>自分は英語を得意としているので、法曹で英語を使うにもってこいな職業はありますか?

ネイティブとビジネス会話できるくらいだと、法曹でなくてもどこでも使えますが、弁護士で渉外事件とかバリバリ出来ます。ただ、渉外バリバリの四大事務所などは、激務で想像を絶する競争らしいですけど・・・。また、企業内弁護士で法務など可能かと思いますよ。アメリカ統一商事典なんてスラスラ理解できたら、最強なんじゃないすかね。

知り合いに弁護士がいますけど、法学出身者は半分くらいしかいなかったです。親のスネがかじれるのなら、ロースクール行った方が、悔いが残らないのでは? 社会人でお金を稼いでからという人もいますが、働きながら勉強は本当にきつそうでした。
もし、裁判官・検察を希望しているのなら、若ければ若いほど良いですし、試験成績が優秀なほど良いそうです。

投稿日時 - 2008-02-07 17:47:07

あなたにオススメの質問