こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

特定上場株式等非課税…について

平成14年に取得した600株が、平成16年に株式分割で900株になり、平成19年中にすべて譲渡しました。この場合非課税になるのは何株?申告書にはどのように記入すればいいのですか?それとは別に課税対象の譲渡益が有るのですが確定申告書Bには非課税分を差し引いて記入すれば良いのでしょうか?教えてください。

投稿日時 - 2008-02-07 16:16:55

QNo.3753355

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

取得した年度が2002年という特定上場株式等非課税(1000万円まで)を利用することができますので、分割しても関係なく全株式を処分した昨年度での売却金額が1000万円以下でしたら非課税となります。

株式分割とは株主としての権利が分割したことを意味しており、300株が無償でもらえたというものではありません。

投稿日時 - 2008-02-07 16:36:50

お礼

早速の回答ありがとうございます。
売却金額は1000万以下ですのですべて非課税になりますね。
経験者との事ですから確信が持てました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-07 19:29:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

1000万以下の縛りは、売却額ではなく購入額であり、
それが1000万以下なら、いくら売却益が出ても非課税なのではないでしょうか?

投稿日時 - 2008-02-28 02:20:18

あなたにオススメの質問