こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

風邪をひきやすい体質を変えたい

お世話になります。もう30代の大人ですがいまだに風邪をひきやすく日常生活に非常に支障をきたしています。子供のころから扁桃腺で高熱を出し1ヶ月に1度は欠席していました。今でもいったん風邪を引くと39度くらいの熱を出し非常にきついです。こんな調子で仕事もしたりしなかったりです。(経済的に大変です)自分なりに原因をつきとめなんとかしたいと受診してきました。耳鼻咽喉科でみてもらったことがありましたがそんなにのどが肥大しているというわけでなく、慢性の咽頭炎かもしれないとのことではっきりせず。アレルギー(じんましん)と花粉症があり、しょっちゅう鼻をかんでます。それと精神的にダメージをうけやすくカッとなったりするといっぺんに免疫がさがり熱がでたりします。とにかく苦しいですし、これから病気になっても面倒見てくれる人もいないので自分のことは自分でしっかり健康管理したいと真剣に思っています。食事は普通にバランスを考えとっているつもりです。特に運動はしていませんが。風邪をひきにくくするにはどうしたらよいか、アドバイスお待ちしております。

投稿日時 - 2002-10-07 22:09:07

QNo.375670

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.8

うちの母は肉魚が食べられない人で、体も弱くよく風邪をひいていました。
好き嫌いも激しく栄養がたりないのかな?と思い玄米食を勧めました。

1年ほど経ってそういえば・・・?全然風邪引いてない!
2,3週間では全く分からなかったのですが、長い目で見て
挑戦する事をお勧めします。
尚、玄米ではあまりに癖が強いので、精米機をプレゼントし(2万位)
3~7部づき位にして食べると白米と変わらずとても美味しく
いただけます。たまに実家で食べると甘味があって完全に精米したものより美味しいくらいです。

先日見たテレビでは、玄米を食べるとおかずが要らないほど
栄養があるのだそうです。

投稿日時 - 2002-10-08 12:02:33

ANo.9

うちの母は肉魚が食べられない人で、体も弱くよく風邪をひいていました。
好き嫌いも激しく栄養がたりないのかな?と思い玄米食を勧めました。

1年ほど経ってそういえば・・・?全然風邪引いてない!
2,3週間では全く分からなかったのですが、長い目で見て
挑戦する事をお勧めします。
尚、玄米ではあまりに癖が強いので、精米機をプレゼントし(2万位)
3~7部づき位にして食べると白米と変わらずとても美味しく
いただけます。たまに実家で食べると甘味があって完全に精米したものより美味しいくらいです。

先日見たテレビでは、玄米を食べるとおかずが要らないほど
栄養があるのだそうです。

投稿日時 - 2002-10-08 12:02:00

お礼

ありがとうございます。なるほど、玄米がそんなによいとは。今は五穀米が注目されてますけど。精米機を買って試してみる価値ありそうです。

投稿日時 - 2002-10-08 20:25:59

medakakkoさん、女性の方でしょうか?
貧血などはありませんか?

男性の方でも、貧血があると風邪を引きやすいそうです。

当方も年に何度も風邪を引き、しかも必ず長引いて苦しかったことがありました。

会社の健康診断で貧血だと判明したので、
かかりつけの内科医の先生に再診したところ
自覚症状を尋ねられました。

日常的に抜け毛、目眩、立ち眩み、階段を上ると息が上がる、
普段から気持ちが悪い、風邪を引きやすい、爪がもろいなどです。

食餌に気を付け、スポーツクラブに週2、3回通って体を鍛えてから、
風邪は引きにくく引いても治りやすくなりました。

medakakkoさんは、貧血の自覚症状がおありでしょうか?
もし自覚症状があるようなら、内科の受診もお勧めします。

ただし、風邪の季節ですから、
待合室でのマスク、受診後のウガイをわすれずに。。。

また、貧血にかかわらず、朝食におかゆかお餅(水稲米100%のもの)を摂ると
風邪を引きにくくなるようです。
(これは、職場の同僚の中国人女性からアドバイスされて昨冬、ためしたところ、
風邪を引きやすかった長女(小学生)が一冬、風邪を引かずにすみました。)

よかったら、お試しください。

投稿日時 - 2002-10-08 11:10:28

お礼

ありがとうございます。経験からのアドバイス参考になります。運動は欠かせないようですね。貧血は多少、でも心配ない程度です。朝食におかゆ、お餅は試してみたいですね。中国三千年の歴史には説得力あります。

投稿日時 - 2002-10-08 20:22:40

ANo.6

こんにちは
60歳を超えている私の恩師の健康法です。10年以上、風邪をひいていないそうです。

その秘訣は、乳酸菌とビール酵母を服用することと、睡眠だそうです。乳酸菌も様々な飲料が出ていますが、どちらも体にうまく吸収させるには、錠剤等がいいそうです。

それに倣って、乳酸菌だけは実践するようにしました。私の場合は、ミルミルです。毎日欠かさず飲むことで、お腹の調子もよくなり、本当に健康な毎日です。

投稿日時 - 2002-10-08 10:59:44

お礼

ありがとうございます。乳酸菌とビール酵母ですか。確かに健康食品として代表的なものですね。体によいということは風邪を引きにくくすることにつながるのでしょうか。ビール酵母は便秘にもよいらしいです。二つともお腹の健康に特によさそうです。

投稿日時 - 2002-10-08 20:19:02

ANo.5

私は夜寝るときにフェイスタオルを首に巻いて寝ます。
(あまりかっこよくないですけれど・・・)
これだけでも風邪をひきにくくなりました。
一度試してみてください。

投稿日時 - 2002-10-08 00:28:26

お礼

ありがとうございます。私もスカーフ巻いて寝たりしてます。のどを保護する感じありますね。

投稿日時 - 2002-10-08 20:11:07

ANo.4

先ず免疫について
http://www.interline.or.jp/~kuri18/menekiryoku.html

免疫増強の為には適度の運動が必要
http://www.isc.meiji.ac.jp/~suzui/immunology/intr-im.html

投稿日時 - 2002-10-08 00:04:33

お礼

ありがとうございます。早速HPをみてみます。

投稿日時 - 2002-10-08 20:09:33

ANo.3

medakakkoさん、こんばんは。
40歳半場の私も一年に2回くらいひどい風邪(冬場はインフルエンザ)で悩まされていました。
特に、扁桃腺が腫れて40度近い熱が出るのです。
しかも一日や二日ではなかなか治らず、仕事も3~4日休むのもしょっちゅうで本当に苦労していましたが、昨年の秋から「もう風邪はひかぬぞ」と決め、可能な限り食材を菜食主義に変更しました。

もともと野菜は嫌いではなかったのですが、生野菜は苦手なのとたくさん食べることも出来ないので煮込んだ野菜料理と炒め物にしました。
すると、不思議この一年間熱の出る風邪ひきは皆無でした。
微熱が半日ほど出た事はありましたが、寝込む事は全然なしです。

昨冬はインフルエンザの流行が、あまり無かったからかも知れませんが、一度お試しあれって思います。
ちなみに好きな野菜料理は、ほうれん草と揚げの煮物(お浸し)、モロヘイヤ、納豆、オクラ、ナスと唐辛子の煮物、焼きナス、茹でレタスのごま油掛け(美味いですよ)、もやしの中華風いため(あんかけ)、ブリ(イカ、又は手羽先でも可)大根。これからは湯豆腐や鍋物(鍋物は茹でますから、無理なくたくさん野菜が摂取出来ます)

という事で、食べ物の事で好みがありますから、余計なお世話だったら無視して下さい。
でも、私には確かに効果あったようです。

健康あっての事ですもんね。
お大事に。

投稿日時 - 2002-10-07 23:22:17

お礼

ありがとうございます。野菜中心の食事で風邪が予防できるのははじめて聞きます。スタミナをつけるのに肉、というのは短絡的な思考なんでしょうか。例としてあげられている野菜料理は作り方まで書かれていませんが検討がつきます。おいしそうですね。試してみたいと思います。

投稿日時 - 2002-10-08 20:08:39

ANo.2

それは大変ですね~。
私のやっている風邪防止で参考になるものがあるかわかりませんが
力に慣れたら嬉しいです。
1.鼻でできるだけ息をする!口は開かないようにする!(鼻からのほうが菌は入ってきにくいのです)
2.うがいを外から帰ったらする
4.外から帰ったら手を洗う(手にも風邪の菌はついてます)
3.よく寝る(免疫がつきます)
4.良く食べる(免疫がつきます)
5.風邪には絶対ならない!と気を張っとくことです!
私はこれをし始めてから風邪にはかかってません!これからは風邪が流行る季節!とにかく無理は禁物ですよ!体には気をつけてくださいね☆

投稿日時 - 2002-10-07 23:07:50

お礼

ありがとうございます。一応実行しています。(なかなかままならないこともありますね)たとえばうがいなどしっかりやっているつもりでも人から、のどの奥まで届いていないね、と指摘されました。自分の体は自分で守るを実感するアドバイスでした。

投稿日時 - 2002-10-08 20:05:32

ANo.1

 これは昔からいわれていることですが、規則正しい生活とバランスのとれた食事をすることです。それと体の免疫力を高めましょう。免疫力を高めるには、精神面では何事もくよくよしないで笑うこと、薬物面では、「プロポリス」や漢方薬の「補中益気湯(ほちゅうえっきとう)」の服用も効果があるようです。

投稿日時 - 2002-10-07 22:25:40

お礼

ありがとうございます。おっしゃるとおりと存じます。プロポリスは試したことがあります。しかしとても高いのですね。安価なものに変えたりカプセル入りのものにしたりしました。一時吹き出物ができたりして新陳代謝がよくなるのでしょうか。2、3ヶ月風邪を引かなかった気がします。その後同じように風邪をひいてやめてしまいました。

投稿日時 - 2002-10-08 20:01:12

あなたにオススメの質問