こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

乳児の湿疹(アトピー?アレルギー?)

生後3ヶ月の男の子の母親です。
2ヶ月半ばから、息子の体全体に湿疹が出来、困っています。
乳児湿疹は生後3Wから1ヶ月半ば頃にありました。
病院でも二度見てもらいましたが、現時点では原因はわからないとのことで塗り薬(アンダーム軟膏)と保湿液(ビルドイドローション)を処方されています。
日によって湿疹の出る場所が変わり、マシな日もひどい日もあります。
ずっと出ているわけではなく、数時間から長くて2日ほどで消え、また新しい湿疹ができるといった感じです。
また、場所によって湿疹の形態が違います。
顔・・・目の周りが赤くなる。口周りにブツブツ。頬は乾燥したような赤い斑点(凹凸はナシ)。かゆい様子。
頭・・・頬と同じ
お腹・・・あせものような感じの小さい赤いブツブツが多数。
腕・・・特に関節の外側にあせもの大きいようなブツブツ。
といった感じです。
腕以外は出たりひいたりを繰り返しています。腕はだんだんと広がり、だんだんと枯れてきました。

思い当たる点は、、、
・両親ともに花粉症で、共に幼い頃に喘息持ちでした。
・母は敏感肌で、フリースを着るとなぜか目と口の周りが炎症をおこしますので、なるべく綿100%のものを着せています。
・石鹸や洗剤をかえた時期と湿疹が出始めた時期がかぶっているような気がして、現在は低刺激のものに戻しました。
・生まれるまでは室内犬を飼っており、現在犬は実家にいます。
実家にはちょくちょく遊びにいきます。
・母乳ミルク混合で、湿疹が出てから母は食事制限(禁:乳製品・小麦粉・チョコレート・卵)をしています。
・昨夏、ダニが発生し(涙)、バルサンなどで駆除しました。掃除はマメにしているつもりです。
・・・こんな感じです。

かゆがっているのを見るとかわいそうで仕方ありません。
アトピーなのかな?アレルギーなのかな?
アドバイス等いただければ幸いです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-02-11 18:37:03

QNo.3766274

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

生後3ヶ月ですとまだ母親の免疫が効果を発揮しています。
ですからアレルギーの検査をしても赤ちゃん自身のアレルギーではなくて母親のアレルギー反応が出てしまいます。

というか新生児は色々な皮膚疾患をアレルギーで無くても起こします。

【新生児の皮膚疾患】
http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/youjihihu.htm
耳鼻科の女医さんが書かれたものですが女性ならではの配慮があり読み易いです。
上部の「幼児と発達」には子供の病気が多義に渡り解説されています。

皮膚アレルギー情報
http://www.jaanet.org/contents/hihu.html
日本アレルギー協会の解説も読んでおいてください。

母親の免疫機能が切れる生後6ヶ月過ぎでないと正確なアレルゲンの検査は出来ないと思います。
この辺は掛かり付けの先生と良く相談すべきです。

又、近所の小児科などの評判は情報収集しておいた方が良いでしょう。

投稿日時 - 2008-02-12 01:07:50

お礼

ありがとうございます。
検査が可能になるまで、自身で色んなことに気をつけて過ごそうと思います。

投稿日時 - 2008-02-23 17:22:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

アレルギーの可能性は大です。実は私もアレルギーで娘は喘息持ち、親戚にいたってはアトピーになったことがある人もいます。アレルギー持ちの人は何においても過敏に反応してしまい、外に出そうとするそうです。それが湿疹ででたり例えば花粉だったら鼻水、くしゃみ、涙といった症状です。名医の皮膚科を探して診てもらう事をお勧めします。私の娘も湿疹が出ていましたが、病院の塗り薬で治りました。今は喘息でゼーゼー言っていますが。。あと石鹸に関してはできるだけ自然素材のものを使うことをお勧めします。注意すべきは家で掃除機をかける時はお子さんを外にだしてあげたほうが良いですね。(ご主人に連れ出してもらうなどして)掃除機をかけてる最中は家中埃まみれになりますので。もちろん私も娘も非難しております。

投稿日時 - 2008-02-12 00:29:04

お礼

ありがとうございます。

>アレルギー持ちの人は何においても過敏に反応してしまい、外に出そうとするそうです。

なるほど。。。あらゆることに気をつけて生活します。

投稿日時 - 2008-02-23 17:24:48

ANo.1

>アトピーなのかな?アレルギーなのかな?

このことへの直接的なお返事ではありませんが、
糖分の過剰摂取(現在ふつうのことと思われている「日常的にお菓子を食べること」がすでに過剰摂取だそうです)や、
ビタミン、ミネラル、タンパク質の欠乏が、様々なアレルギー(アトピーや花粉症、食物アレルギー、喘息など)に関与しているとする医師・研究者もあります。

何を隠そう、私自身が大のお菓子好きで、子供もアレルギー体質です。

糖分の過剰摂取は、直接的・間接的にビタミンやミネラルを消耗させます。
ビタミンB群・A・C・Eや亜鉛、鉄など、お肌に重要な栄養素はさまざまあります。
また、糖分の過剰摂取によってすい臓が慢性疲労を起こすと、今度は、アレルギーを抑えるホルモンを作る副腎が疲労してくるようになります。

このような体の仕組みはとても複雑で、食事に少々気をつけたくらいではなかなか改善しないことも珍しくないようです。
三食ともさまざまな食材を取り入れるほか、
糖分やカフェイン、インスタント食品やコンビニ食のような添加物や糖分を多く含むもの、(妊娠中ですから避けていらっしゃるでしょうが)タバコやアルコールなどを極力避ける必要があります。


糖分の過剰摂取や栄養素の不足はさまざまな症状をもたらすので、気にせずに読んでください。

飽食の時代と言われる現代ですが、多くの食品が糖分と添加物まみれで、実は、栄養レベルが良い人はあまりいないのかもしれません。

各種洗浄剤は、私は現在、石けん素地100%の純石けんを使っています。
体洗い、シャンプー、洗濯、掃除に、固形・粉・液体を使い分けています。
いきなり全部替えたわけではなく、少しずつ切り替えたのですが、石けんに慣れると、合成洗剤の使用感はいつまでもヌルヌルとして不快に感じます。

現在、低刺激と宣伝されている弱酸性の商品は合成洗剤なのですが、
丁寧にすすいだつもりでも、非常に残留性が強いので、いつまでも肌や物に残ります。
弱っているお肌には、合成洗剤は負担になるようだと感じています。

どうぞお大事にして下さい。

投稿日時 - 2008-02-11 21:22:20

お礼

そうですよねー。
これを機にまずは生活スタイルを見直したいと思います。

投稿日時 - 2008-02-23 17:25:55

あなたにオススメの質問