こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

卵管造影、痛みのため途中で中止(長文です)

先週、不妊専門の病院で卵管造影検査を受けました。

まずは自分の体を検査してもらおう…くらいの軽い気持ちで通院し始めたものの、年齢的に急ぐように先生にプレッシャーをかけられ、
現在不妊治療3ヶ月目。これ以外の一通りの検査は特に異常なし。生理前には卵を大きくする薬や注射をばんばん出されちょっと疲れていた矢先。私としてはまだ無理せずタイミングでできればいいな…くらいの感覚でした。(年齢的にはホントにやばいんですが)

卵管造影検査については痛い場合があるとは聞いていたものの、そんなに予備知識がなかったので痛み止めも飲まず検査を受けでしまいました。
検査は目を開けていることもできず、ただ激痛で「いたたたたた!」と連呼、先生もかわいそうになったのかすぐに「この辺でやめましょう」と言ってくれました。私としては、「あ、こんなもん(少なめの量)で検査できるのかぁ~、よかった」と自分はラッキーのように考えていたのです。
ところが、検査結果を聞きに行くと子宮の一部にホントにホントに小さな三角形がちょこんとあるだけ。「両方詰まっています。腹腔鏡下卵管形成かFTをして卵管を通すか人工授精ということになるでしょう。うちの病院ではFT(卵管鏡下卵管形成術)もできます」と言われました。

でもそれって、ちょっとしか入れてないんだから当たり前の結果じゃないのかな。確かに痛かった。。でも私がもう少し我慢して液を入れれば通っていたかもしれない…
ひょっとしてFTさせたいから途中でやめたの?儲け主義?
ショックで変なふうにも考えてしまいます。
まとまらない頭で考えたのは…
1.座薬とか痛み止めをくれる別の病院へ行って、再度痛みを我慢して最後まで検査液を入れてもらった上で診断に従う。
2.閉塞しててもしていなくても、FTなら全身麻酔で痛みなく卵管がきれいになる可能性もあることだし、深刻に考えずにしてみる。

実際、FTされた方、どんなものですか?大それたことではないものですか? どうしたらいいのか戸惑っています。
卵管造影検査の心得、途中でやめたことについて、不妊治療病院の経営方針、付き合い方、FTについてなど何でも構いません。
不勉強者です。ご意見、アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-02-11 21:37:40

QNo.3766906

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一度の卵管造影でFTは早いと思います。
痛みが強いと卵管が痙攣するような状態になり、レントゲン詰まったようにうつることもあるそうですよ。

一度別の病院で試されたほうが絶対良いと思います。

投稿日時 - 2008-02-12 16:51:22

お礼

お返事遅くなりすみません。
先日ようやく結果がでました。
ここで相談してから、先生に自分の意思として「もう一度再検査したい」と告げました。残念ながら受け入れてもらえず、卵管鏡下卵管形成術を勧められました。
それでもあきらめきれず、別の病院へ行き、経過を話し、再検査をしてもらいました。前回とても痛かったということで、座薬をいれてもらい同じ検査を受けました。確かに痛かったのですが、我慢できる程度でしたし、結果は何の問題もありませんでした。
いろいろ悩んだことがウソのようです。
アドバイス、本当に本当にありがとうございました。
背中を押されて勇気がでましたから!

投稿日時 - 2008-03-21 22:40:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

数年前、婦人科医より卵管癒着の可能性がある為、勧められた卵管造影検査をレントゲン医によって行われました。
事前に痛いかもしれないとは医師より聞いていたのですが、想像を超える痛さで涙が出、しばらく動けませんでした。
卵管が通常に機能されている方でも痛みを感じる方もいらっしゃるそうですが、
尋常ではない痛みを感じた場合の殆どは癒着が認められるそうです。
海外在住でして検査とその後の手術を海外で受けています。
卵管検査後すぐに癒着と判明しました。そして速やかに腹腔鏡手術へと踏み切りました。
医師や看護士とのコミュニケーションは日本語ではありませんが、私は100パーセント信頼することができました。

前日から下剤で腸をキレイに洗浄し、もちろん食事はできません。
当日安定剤を服用し、全身麻酔によって3時間ほど眠っていたそうです。起きたときには尿の管がつけられていてギョッとしました。
当日、翌日は食事せず翌々日から少しずつ食事を摂りました。
腹腔鏡手術なので傷口の痛みはありませんし、体内に吸収される糸での縫合なので抜糸の必要もありませんでした。

手術後辛かったのは体の痛みです。
お腹は開かないのでガスを体内に注入するのですが、手術後、そのガスが体内から出よう出ようとするので、
それに圧迫された体、特に起き上がっているときの肺の痛みが辛かったです。

癒着は治療され、自然妊娠に望んでいるところです。
しかし、片方の卵管は癒着が激しかったらしく、今は少し細いそうです。(←恐ろしいですが子宮外妊娠の可能性あり)

私は日本で手術を受けていませんが素晴らしい手術医、婦人医に出会うことができ、彼らを信頼し安心して何でもカウンセリングできます。
腹腔鏡手術は全ての婦人科医が施術可能ではないそうです。
不妊治療においても、日本は患者負担が大きいですし(夫の国では無料なのです!)、まずは信頼できる医師を探してみてはいかがでしょうか。

長々と書いてしまいすみません。

投稿日時 - 2008-02-12 02:12:12

お礼

確かに私も尋常ではない痛みでした。結果を受け入れるべきなんですね。。。
腹腔鏡手術、大変そうですね。貴重なお話、ありがとうございます。
参考にさせてもらいます。
医師との関係、まずはもう少しコミュニケーションとってみようと思いました。悪い方ばかりに考えてしまってたので、反省してます。
ありがとうございました。
回答者さまも無事に自然妊娠、出産なさることを祈ってます。

投稿日時 - 2008-02-13 02:08:00

ANo.2

ず、ずいぶん楽観的に考えている質問者様なので、こちらが拍子抜けです^^;
でもこういうご性格の方なら今後の治療も元気良く頑張れると思います。

私も不妊治療経験者です、運良くAIHで妊娠する事ができ、現在妊娠中です。

まずは質問者様が今回された『子宮卵管造影検査』の意味を考えた方がいいと思います。

タイミングをいくら合わせても、卵管が詰まっていたら妊娠には至りません、基本中の基本なのでご存知ですよね?

今までの3ヶ月はホルモンの検査をされたり、試しに排卵誘発剤を使ったり排卵促進の注射を打ったりしていたのだと思います。

しかし結果が出なかったため『子宮卵管造影検査』を行ったというわけです。

>検査結果を聞きに行くと子宮の一部にホントにホントに小さな三角形がちょこんとあるだけ。「両方詰まっています。腹腔鏡下卵管形成かFTをして卵管を通すか人工授精ということになるでしょう。うちの病院ではFT(卵管鏡下卵管形成術)もできます」と言われました。

小さな三角形というのは、子宮です。
そこから普通は卵管が伸びで卵巣へ続いています。

卵管の入り口に閉塞があり、造影剤が通っていないという結果ですね。

造影剤が通っていないという事はご主人の精子も通りませんので、現在妊娠することは不可能です。

入力ミスだと思いますが、人工授精(AIH)も無理です。
人工授精というのは自然妊娠と同レベルです。

人工授精というのは性行為を省き、ご主人の精液を直接質問者様の子宮内に入れるだけの作業です。

なので、医師に説明されたのは腹腔鏡手術or体外授精です。

私の知人は子宮内膜症で卵管が閉塞、腹腔鏡手術をしましたがまだ妊娠には至っておりません(不妊歴3年です)

3年経った今でも知人は体外を拒んでいて、自然妊娠を目指しています。

卵管を開通させる手術をしても100%卵管の機能が戻るか(正常の人の卵管と同じ働きができるか?)と言ったら出来ないそうです。

なので、30万円かけて腹腔鏡手術をして自然妊娠を目指すか?
それとも50万円かけて体外授精にかけるか?

医師はこういう事が言いたかったのだと思います。


医師の治療方針に不信感を抱いているのなら、必ずセカンドオピニオンしてみてください。

私は不妊治療開始してすぐに『卵管造影検査』をしました。
全く痛みはありませんでした。

子宮・卵管に造影剤を通す事により、内部に圧がかかります。
なので軽い鈍痛のような物を感じる人は多いそうです。

しかし続行不可能になるくらいの痛みは通常ないそうです。

医師の腕にもよるそうですが、普通は「スゥーーー」っと卵管を造影剤が通ります。

私はレントゲン下で行い、自分の子宮と卵管に造影剤が入り、卵管を通っていくのが見えました。

痛いというよりも「ちゃんと通ってるのか、この目で見たい!」と思っていましたので、医師にその場で説明を求めました。

腹腔鏡手術をするにも体外をするのも、一度セカンドオピニオンを受けてみて下さい。

納得の行くまで説明を聞いて下さい。
そしてもっともっと勉強されて下さい。

無事に赤ちゃんを授かる事が出来ますよう、応援しています。

投稿日時 - 2008-02-12 00:16:31

お礼

詳しいご説明、ありがとうございます。
おっしゃる通り、楽観的に考えていました。と、いうより深刻に考えるのが怖いから先延ばしにしたいのかもしれません。
もう少し、勉強しようと思います。
先生の言葉に納得できるほどの知識がなかったようです。

投稿日時 - 2008-02-13 01:48:02

ANo.1

子宮卵管造影検査は通常痛くありません。
厳しい内容ですが、痛みがあるということは卵管采(卵管の出口)周辺の癒着が強い、もしくは卵管口(入口)が閉塞しているということだと思います。
痛み自身も参考にして狭窄・閉塞の度合も考えます。
検査前に使用すると参考にならないので検査後に処方していますが、検査中痛い方も検査後は痛みが大抵なくなるので滅多に処方しません。
FTは医者からするととても面倒くさい手術です。金儲け主義ならすぐ体外受精に走ると思います。もう一度検査を受けるのも手ですが、お話をきくと良心的な病院に感じます。

投稿日時 - 2008-02-11 22:27:50

お礼

回答ありがとうございます。
やはり、閉塞しているということなのですね。
まさか…という気持ちが強くて考えが変な方向にいってしまっています。
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-13 01:39:42

あなたにオススメの質問