こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

VISA等の海外利用についてです。(イーバンクマネーカード)

自分なりに調べてみましたが、以下の内容でよろしいのでしょうか…?

VISA(クレジット)を海外にて…
ショッピングで使う→VISAレート+1.6%程度~の手数料
キャッシングで使う→VISAレート+利息(決済日等による)

VISAデビット(イーバンクマネーカード等)を海外にて…
ショッピングで使う→VISAレート+手数料無し(イーバンクのとき)
ATMでの現地通貨引き出しで使う→VISAレート+1.63%~(イーバンクマネーカードの場合1.63%)

もしこれであっているのならば、海外でショッピングをする場合は、クレジットを使うよりも、
VISAデビットを使うのが一番いい方法であると思われるのですが、どうなのでしょうか。手数料がかからないので。。。
イーバンクのカスタマーセンターに問い合わせたところ、VISAデビットを海外で使っても手数料はかからないといわれました。
カード発行会社によっても違うのかもしれませんが…。

また、外貨両替をする場合も、基本的には銀行で両替するよりも、
イーバンクマネーカードで現地引き出しをしたほうが安いということで、あっていますか?
例えば三井住友の場合、仲値に対して1米ドルあたり手数料が3円(約3%)に対して、
マネーカードであればVISAレートに対して手数料が1.63%であるので。

ややこしい質問で申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-02-17 16:30:36

QNo.3784465

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

イーバンクマネーカードが有利という結論は変わりませんが、少し認識に誤りがあるようです。

以下、海外での利用が前提です。

 VISA(一般的なクレジットカード)
 1.ショッピング→VISAレート×1.63%(銀行系は1.63%が一般的)
 2.キャッシング→VISAレート×1.63%+キャッシング金利

 VISAデビット(イーバンクマネーカードの場合)
 3.ショッピング→VISAレート×1.63%
 4.ATMでの現地通貨引き出し→VISAレート×1.63%

スルガ銀行のVISAデビットの場合、「4」に210円の手数料が発生します。

レートに関しては各社に違いはありません。VISAのコンバージョンはバークレイ銀行のTTMを参考にしているはずです。

投稿日時 - 2008-02-21 21:26:48

お礼

ありがとうございます。認識が誤っていたようで、教えていただき本当にありがとうございます。VISAデビットのときでも、1.63%の手数料はかかるのですね。ただ、イーバンクマネーカードはやはり有利なカードのようなので、これから海外で使っていきたいと思います。

投稿日時 - 2008-02-23 02:07:49

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ほぼ正しいものと思います。
ただし、イーバンク、デビットカードのことは良く知りません。よって、本筋のご質問には、確実な回答をすることが出来ません。
外貨両替は、一般に銀行での両替よりもカードによる引き出しのほうが有利です。かつて、私が調べた際には、イーバンクカードは含まれておりませんでした。「マネーカードであればVISAレートに対して手数料が1.63%」が確実ならば、圧倒的に有利です。なお、三井住友の場合、手数料は、3%+200円/回です。

お調べになったことの付加データとして、VISAレートのURLをお知らせします。また、クレジットカードのレート比較を調査したURLをお知らせします。
http://corporate.visa.com/pd/consumer_services/consumer_ex_rates.jsp
http://michelin.web.infoseek.co.jp/service1/card04.htm

投稿日時 - 2008-02-17 22:52:56

お礼

ご回答ありがとうございました。
やはり、イーバンクマネーカードは今はかなり有利なカードみたいです。わざわざVISAレートのURLまで教えていただきありがとうございました。レート比較のHPも大変参考になりました。

投稿日時 - 2008-02-23 02:04:38

ANo.1

質問の意味がよく理解できませんが、
VISAレート?
手数料?
クレディットカードは手数料は利用者は負担しません。
為替レートの送金べースでクレディットカードは取り扱いますので一番得です。
VISAのデビットカードというものを使ったことがありませんが、これが日本で外貨を購入する行為とセットなら銀行に為替レートに手数料を上乗せされるだけですから、メリットなさそうですが・・

投稿日時 - 2008-02-17 18:53:19

補足

分かりにくくて本当に申し訳ございません。
VISAのホームページに以下のようにあります。

>VISAブランドのカード
>海外でのご利用分は、米国のVISAインターナショナル決済センターでご利用データを集中決済した際に適用した交換レートに
 海外利用にかかるコストとして、1.63%をプラスしたレートで円換算いたします。

本文中で用いたVISAレートとは、ここでいう"VISAインターナショナル決済センターで利用データを集中決済した際に適用した交換レート"という意味で用いました。
おそらくこのレートは、銀行が定める公示仲値あるいは外国為替市場における取引レートとほぼ同じであると思います。

よって、ショッピング利用時にかかるプラスされる1.63%がデビットカード利用時にはかからないのであれば、
そちらのほうが得なのではと思ったのです。

たしかに、もし日本で外貨を購入する行為とセットであれば、メリットはないのですが。。

申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-02-17 20:47:52

あなたにオススメの質問