こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

何を選択するか悩むとき、どのようにして決めますか?

やはり、最終的な目標に近づけるか?ですか?

もうずっと決められなくて
最近イライラしてきました

投稿日時 - 2008-02-18 20:24:05

QNo.3788140

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

決断をするという事はすごくエネルギーがいりますよね。
人生に関ることであれば尚更です。もしそうであれば、悩み続けるお気持ちも良く分かります。

アドバイスとしては「いつかは決断しないといけない時が来るという事実」と「後ろを振り返っても何も帰ってこない」ということだけは間違いないということです。

一度決断されたら後ろを振り返らずに走り続けましょう。道はひとつです。

投稿日時 - 2008-02-18 20:47:03

お礼

有難うございます。

決断しないといけない時期、確かにあると思います
まさしく今かもしれません

もしかしたら、今既に、後ろを振り返っているのかな???

だけどいつもこんな感じで決めてきて、後から本当に自分でそうしたかったのか?と自問自答しても、自信をもって言い切ることができなかったので、これからはそう思わないようにしたいです。
心の声に耳を傾ける、というか。
だけどそうしていたら、いつまでも決められないし・・・

投稿日時 - 2008-02-18 21:02:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

9です。
あたまの中じゃだめですよ。

・文字にすること
・文字を読むこと
という行為を通じて、ぼんやりとした概念が客観性を帯びるのです。
よく、「人に説明することを通じて理解が深まる」とか云いますよね。
それと同じです。まずはアウトプットを怠けないでください。

頭の中でグルグルしてるうちは、客観性とか確信からはまだまだ遠いです。

投稿日時 - 2008-02-23 14:37:52

お礼

お礼が遅くなりました

やってみました
でも、あまり出てこないんです

これも、文字にしてみた客観的評価ということでしょうか?

投稿日時 - 2008-03-02 16:51:04

ANo.9

マトリックス(表)を書いてみましょう。

Aを選択した場合
→いいこと(=得られるもの)、悪いこと(=失いもの)
Bを選択した場合・・・

と両方やってみます。選択肢がもっとあったら、あるだけやってみましょう。
いいことと悪いこと、は、想像できる限りにおいて、どれだけ大きなものでも(収入が年100万減る、とか)小さなものでも(日々歩く距離が0.5キロ長くなる、とか)並列でいいので山ほど書いてみましょう。

できたら、全部並べてください。

それぞれを選択して、複数あったらそれを組み合わせて、自分がこの先どうなりたいかをイメージしてください。
ここでよく読むべきは、「いいこと」じゃなくて「悪いこと」です。
悪いことを、「こうなっちゃうんだ・・」じゃなくて、「こうならないように避けるためにはどうするか?」です。
今度は、それをまたできるたけ沢山書いてみましょう。ひとつずつについてね。

それができたら、もう一度見直します。
「悪いこと」の中にも、「どーにもならないこと」と「頑張れば回避できそうなこと」が見えてきます。
そこまでを踏まえて、最初に立ち戻って、改めて選択肢を見直してみてください。

選択した結果は、すぐに表れるものだけを見ていたら先に進めません。
選択した結果、自分がどのように行動するのか?が重要で、それによってほんとうの結果がそのひとつふたつ先に初めて立ち現れます。

投稿日時 - 2008-02-20 12:04:45

お礼

頭の中でですが、やってみました
Aという選択をした場合、悪いことはきっと「どーにもならないこと」だと自分では思います

だけど、本当に「どーにもならないこと」なのか?
それとも、自分の視野が狭いだけなのか?
知識不足だろうか?
などの不安があるのですが、どうすれば確信度が増しますか?

投稿日時 - 2008-02-22 22:45:00

ANo.8

No.1で答えたものです。
捨てる方を決めて、そちらを捨てることで一つに決める、という意味です。

投稿日時 - 2008-02-19 07:28:19

お礼

ありがとうございます
私にとって
ひとつは、願望・欲望・希望で、
もうひとつは、安心感とか安全とか、そんな感じです

どちらかと言うと、今は前者をとっています

投稿日時 - 2008-02-21 21:03:34

ANo.7

夜、眠くて、意識がうつろになっている時、左手にペンを持って動かしてみてください。

紙にメモした選択肢を左手に選ばせてみてください。
左手は、本能的に心の奥底の気持ちを正直に選ぶ・・・らしいです。

私の兄は、そのようなことをしていました。
不思議なメモがあったので、兄の友人に聞いたところ、そのような心理的選択法もあるとのことでした。
あの世と会話しているようでしたが、すでに事故でこの世にはおらず、確認できません。

投稿日時 - 2008-02-18 23:58:48

お礼

ありがとうございました
試してみます!

投稿日時 - 2008-02-21 20:57:56

ANo.6

その目標に据えた事柄について現状の自分の5W1H的状況はどうかを考えます。状況理解ができなければ目標もあったもんじゃないでしょ。
で、それが理解できれば、次にその状況に対し、目標と定めた時間内に可能かどうかを考えます。ここで無理だと絵にかいたモチでしかないですから。そうすれば時間を延ばしてよいものかよくないものかの判断は目標によって違うことくらいはわかりますから、延ばすかどうかの選択をします。
次に、先に状況理解した時に判断した自分の能力にその目標が高過ぎないかを考えます。一気に高望みしたところで願望で終わること必至ですからね。そこまでいけば大抵の選択肢は選択できているはずです。
但し、特に能力判断は甘めにしたくなりがちだし、ヘタするとそういう自分を否定しかねないので精神状態が落ち着いている時に考えた方がいいようには思いますよ。
確かに、自分の背中(要するに自分の置かれたすべての状況や性格)のすべてはまず人には見えません。その分そういう選択の時に取捨が難しいのは当然でしょうね。でも、そういう選択の時にこそ、すべては見えないと分かっていても、諦めないで見ようとする努力をして、その中で自分に合った選択をしてゆくのが人としての人生なんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2008-02-18 22:24:05

お礼

有難うございます。

確かに、状況理解を冷静にしていない事が分かりました。
自分の状況というものが少し見えてきた気がします。

でも、そう考えると、充分今の状況も意味があります。
ただ、そろそろはっきりさせたいのです

もう少し、諦めないで見てみようと思います

投稿日時 - 2008-02-21 20:55:51

ANo.5

充分に検討します。

それでも決まらないならどれを選んでも同じってことです。
その時に好きなのを選べば良いです。

投稿日時 - 2008-02-18 21:29:37

お礼

確かに、この状態では何を選んでも同じかもしれません
自分が変わらないと!!

だけど、充分に検討が難しいのですが。

投稿日時 - 2008-02-18 21:38:57

ANo.4

すこし面倒ですが、このような方法はどうでしょうか?

1. まず紙にやりたいことを書いていく。
2. 次にそれぞれの項について理由・考え・優先度を書き込む。
3. 優先度、書き込みの数が高い(多い)ものから取り組む。

私はこのようにして決めることが多々あります。
あとは考えすぎないことですかね。
ある程度考えたら、あとは流れにまかせるとか。
考えすぎはよくないですよ。

投稿日時 - 2008-02-18 21:03:41

お礼

ありがとうございました。

早速やってみました!

行動するには、失うものが大き過ぎる
勇気が無い

です。

あと、犠牲者が出る場合、自分のやりたいことで決めてしまっていいのでしょうか?

投稿日時 - 2008-02-18 21:28:16

ANo.2

ここで言う選択の対象は何ですか?
自分の将来の話と明日の朝ごはんじゃやっぱり違うと思うんですけど。
提示している条件が少なすぎて何ともいえません。

投稿日時 - 2008-02-18 20:37:53

補足

自分の将来の話です
別れるか、続けるかです。
別れても幸せになれる保証はないし、
続けても、どうしても諦めなくてはならないことがあります


それと、習い事の教室選びです
気楽さ楽しさを選ぶか、
大変だけど、ある程度本格的なところに行くか

です。

やはり、自分の意思で決めたいのですが、決められません

投稿日時 - 2008-02-18 20:42:56

ANo.1

選択というのは,どちらを選ぶか?ではなく,どちらを捨てるか?なのだと考えております。なので,選択に困ったら「捨てる方を選ぶ」ことにしております。

投稿日時 - 2008-02-18 20:25:28

補足

早々の回答をありがとうございます。

確かに、あれもこれもと考えるから選べないと思いました。

ところで、捨てる方を選ぶのですか?

投稿日時 - 2008-02-18 20:32:50

あなたにオススメの質問