こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

e-Taxソフトで「帳票間の項目が不正です」エラー

e-Taxで不動産所得(賃貸アパート)の確定申告をしようとしてい
ます。

e-Taxデータをe-Taxソフトで取り込んで作成完了時に「帳票間の
項目が不正です」エラーがでて先に進めません。

エラー箇所は確定申告書B(第一表)の「収入金額 不動産」欄
で、詳細メッセージ「自動計算欄の値が変更されています。修正
しますか?」「いいえ」で保存し、電子署名をしようとしても同
様のエラーが発生し、署名できないのです。

e-Taxの元データはやよいの青色申告08で出力したものです。

エラーの該当箇所のデータは、
■青色申告決算書(不動産所得用)
・所得金額:▲150万
・土地を取得するために要した負債の利子の額:50万
■所得税の確定申告B(第一表)
・所得金額・不動産 ▲100万
となっています。

e-Taxデータのそれぞれの帳票を作成完了しようとしたところ、
所得税の確定申告Bのほうで「帳票間の項目が不正です」と
表示されます。

因みに、e-Taxソフト上で青色申告決算書の所得金額の
額を▲100万に手修正してみたところ、エラーなく
作成完了しました。

e-Taxソフトでは「土地を取得するために要した負債の利子
の額」を考慮していないような動きをします。

同様のご経験あるかたいらっしゃいませんか。

投稿日時 - 2008-02-19 00:01:06

QNo.3788931

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

弥生にお問い合わせになった方がよろしいでしょう。

投稿日時 - 2008-02-20 23:31:08

あなたにオススメの質問