こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外国人の五月病

今、イタリアで生活しています。最近、私の周りの人達が、哀しくなったりイライラしたり、何もやる気がなくなってしまう人が多いです。いつも陽気なイタリア人なのに。今は、まだ2月ですが、2月でも五月病になるのでしょうか?国によって、五月病のようになる時期って違いますか?いま、イタリアが5月病の時期って有り得るのでしょうか?

投稿日時 - 2008-02-20 06:25:10

QNo.3792394

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

夏時間で夏の間は9時過ぎまで明るく活動的な生活をしている彼らにとっては
この時期はかなり憂鬱だと思います。
日は短いし、石畳は底冷えするし、わりと雨も多いですよね。

またナターレ、カルネヴァーレの楽しいフェスタが終わる時期でもありますしね。
カルネヴァーレは年によって期間が違いますから一概には言えませんが。

五月病は日本では4月に環境が新しく変わりすぐに連休があり
その後サイクルが狂うのがその時期なので、五月病となるようです。

イタリアだったら二月病ですかね、、、。

投稿日時 - 2008-02-20 09:03:10

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 気候が関係してないでしょうか・・。
米国の雪深い東海岸では、寒い冬の時期になると、ウツっぽく、暗くて後ろ向きな思考になる人が多かったですよ。そして反対に、一年中暖かい西海岸では陽気で明るい人が多かったです。メキシコの国や、テキサス州など、もっと暖かい地域の地元のひとは、もっと陽気で呑気で・・。

やっぱり人間は、寒暖と感情ってつながりがあるように思います・・。
(日本でも東京と大阪なら西の方が明るい人多いじゃない?沖縄は更に、明るく穏やかな人が多い気がしません??(笑)

投稿日時 - 2008-02-23 15:30:31

ANo.2

質問文から考えられることを書きます。

(1) 質問者が出会った人が、たまたまそういう人が多かった。
 
(2) 5月病は、日本は新年度が4月から始まります。すると、4月は緊張していますが、1ヶ月すると慣れてきます。その慣れで緊張がほぐそのストレスの疲れが5月に出てきます。それが、5月病です。
 外国では9月が新年度の始まりですが、その考えからすれば10月病になります。それが、2月というのはちょっと違うように思えます。

(3) 日照時間が短くなると、鬱病になるという疾病があります。しかし、発病率から考えるとこれもそんなに多くないと思います。

 No.1の方の見解が妥当だと思います。

  

投稿日時 - 2008-02-20 18:30:41

あなたにオススメの質問