こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

いつ消費税を払うのか?疑問

平成18年度の課税売上が1千万超えました。簡易課税制度選択届出書を提出済みです。
その届出書には適用開始課税期間平成20年1月1日から20年12月31日と記載しました。
正直言って意味がわかりません。
今年の3月31日までに消費税の確定申告書を提出して消費税を納めればいいのでしょうか?それとも平成21年の3月が収める時期なのでしょうか?また簡易課税を選択しているのですが、単純に15万ぐらいの税金を収めればいいというのでしょうか?計算は難しいのでしょうか?
何方かわかりやすく簡単に教えてください。

投稿日時 - 2008-02-25 16:22:35

QNo.3808601

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>今年の3月31日までに消費税の確定申告書を提出して消費税を納め…

いいえ、課税される期間が今年です。
課税される期間が 1年過ぎなければ、決算はできません。
申告と納税は来年です。

>また簡易課税を選択しているのですが、単純に15万ぐらいの税金を…

簡易課税は業種によって違います。
「課税売上」が 1,000万円を少し出る程度としても、25,000円から 250,000円まで 5段階に分かれます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6509.htm

>簡易課税制度選択届出書を提出済みです…

第何種事業として提出しましたか。

>計算は難しいのでしょうか…

簡易課税なら、課税売上高に見なし仕入率をかけ算して、残りに 5% をかけるだけです。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2008-02-25 16:55:03

お礼

業種によってだいぶ格差が生じるのですね。
今年収めなければならないとあせっていたので、
分かりやすく簡単に教えて頂き誠に有難うございます。

投稿日時 - 2008-02-25 20:13:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問