こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年金受給者の年末調整後の確定申告について

年金受給者の年末調整と確定申告について
初歩的な質問だと思うのですが、宜しくお願い致します。
当社に65歳以上の年金を既に受給している社員がおります。給与につきましては年末調整済みでありますが、年金分の確定申告について質問されており本人には自分で確定申告に行くように伝えましたが、私自身の勉強の為にも疑問を解決したく何点か教えて頂ければと思います。
1.所得税の確定申告書Aの収入金額欄には会社からの給与と年金額の両方を記入するのでしょうか?
2.控除額は年金の源泉徴収票に記載されている社会保険料の金額と配偶者控除と基礎控除だけになるのか?(生命保険料などの控除は年末調整時に控除しており重複になるので控除できないと思うのですが)
ちなみに公的年金等の源泉徴収票の支払金額は200万円弱で源泉徴収税額は0円です。
解りずらい文章ではありますが、是非お願い致します。

投稿日時 - 2008-02-25 16:24:35

QNo.3808603

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>1.所得税の確定申告書Aの収入金額欄には会社からの給与と年金額の両方を…

確定申告書A の中に一緒に書きますが、それぞれ書く欄は別です。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/01a.pdf
給与も年金もそれぞれ「所得」に換算したのちに合計します。
【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
【年金所得】
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

>2.控除額は年金の源泉徴収票に記載されている社会保険料の金額と…

年末調整をいったんご破算にし、すべての「所得控除」額を最初から書き込みます。
合計所得から税金を計算し直し、給与から源泉徴収した分を引き算した数字が、新たに納める税額です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2008-02-25 16:40:27

お礼

早速の回答ありがとうございました。
疑問が解決しすっきりしました。正直『タックスアンサー』を見てもさっぱりわからず悩んでいたもので・・・具体的なアドレスも入れて頂き感謝です。

投稿日時 - 2008-02-25 17:24:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問