こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

住宅ローン控除の選択

今年、確定申告で住宅ローン控除をします。
どちらのパターンでの控除を受ければ良いかお教えいただければとお思います。

平成18年9月に土地を購入(1000万の贈与などを受けて支払い済み。贈与については相続時精算課税で昨年申告済み)
その後その土地に新築し、平成19年4月から居住開始。建物についてはフラット35で住宅ローンを組みました。
そこで今回確定申告なのですが、届いた年末残高証明書の内訳には「住宅及び土地」になってます。
実際のローンは新築家屋のみなのですが敷地の購入に関する部分も含めての控除を受けるのでしょうか?それとも家屋のみでしょうか?
それによって贈与に関する記述もすべきか変わってきます。

投稿日時 - 2008-02-25 22:56:02

QNo.3809828

pe1

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

借入金の対象が家屋のみなら、あくまでも家屋のみです。
間違えないようにしてください。

投稿日時 - 2008-02-26 22:22:31

お礼

迷っておりましたので、参考にさせていただきます。
ちゃんと確認してやりたいと思います。

投稿日時 - 2008-02-26 23:47:33

あなたにオススメの質問