こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ビデオカメラ購入で【ミニDVテープ】か【8cmDVD】か。

去年の夏まで、ハンディカムHi8を使ってましたが、
昨年暮れに故障してしまいました。

そこでビデオカメラを買おうと検討中なのですが。迷っています。
【ミニDVテープ】【HDD】【8cmDVD】【メモリースティック】どれにしようかと・・・。

ここOKWaveでのいろいろな質問&解答を参考にしていますが、読むうちに
ますます迷ってしまいました。


で、先日ノートパソコン(OSはVista)を買ったので、そのパソコンで
簡単な編集もしようと考えています。
画質はあまりこだわりません。


いちばん気になっていることは、たとえば今まで【ミニDVテープ】のカメラを使っていて、
その後【8cmDVD】のカメラを持ったとき、劇的にその良さが見つけられるかです。

画質や保存性、そして編集性にさほど違いが無いのなら、テープが安い
テープのほうが良いのではないか。
たしか撮影時間もDVテープのほうが長かったですよね。

でも、パソコンで編集作業をするとき、DVテープは巻き戻しとか
しなくてはならないので、かなり時間がかかるんじゃないか・・・。
編集でそんなにイライラしたくないですから。

そして近い将来(2~3年後)には、DVテープは店頭から消え、すべてDVDやブルーレイに
変わってしまうのではないか・・。と思ったりもするんですね。

というわけで。
みなさんなら、今買うとすれば、どのタイプのカメラにしますか?

投稿日時 - 2008-02-28 20:59:37

QNo.3818465

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

まず、【8cmDVD】は外してください。
気軽にDVDプレーヤーで見られると思っていらっしゃる方が多いですが
ファイナライズしなければ、ほかの機械では見ることが出来ませんので。
また、大画面で見ると綺麗というほど綺麗な画質ではありませんしね。
パソコンでの取り込みは確かにテープよりも短時間でするという利点は
ありますが、もともとの画質は実はDVテープの画質よりも劣ります。
(大画面テレビで見ると一発で分かりますよ)

【メモリースティック】
SDカードを使うタイプのことかと思いますが、これもお勧めしません。
便利なように見えて、結構不便なことも多いので。
編集は確かに便利でしょうね。


【ミニDVテープ】
実は、これがいちばん無難な選択です。
汎用性が高いですし、テープも絶対にはなくならないと思います。
そして、とりあえず撮っておいて後からゆっくり見る、ということが出来るのも
メディアを交換するタイプの利点です。
しかし、フルハイビジョンで録画できる機種は限られており
(ハイビジョン撮影できるものはある)
いままでの機種だと、よくても動画が100万画素相当で、低い機種だと
動画は35万画素相当なので、購入するときにはスペックをよーく見て
その機種が、自分の望む機能・性能を有しているかを見極めなくてはいけません。
因みに、新品価格で5万円以内で買えるものはスペックが低かったり
満足する機能でないと思ってもいいでしょうね。
逆に、10万円~15万円を超える機種を買われると、性能のよさに満足は
されると思いますが、その出費が大きいです。

【HDD】
これは確かに便利ですし、テープやディスクの交換もいらないという利点はあります。
ただし、HDDの容量が一杯になったときには、パソコンで吸い上げて保存しておいたり
パソコンがない場合はDVDに焼きこんで、本体のほうを消さないといけません。
つまり、とりあえず撮っておいて後からゆっくり見よう、などと余裕をかましていられるのも、
HDDに余裕が一杯あるときだけの話。
したがって、普段からビデオカメラ自体のHDDの容量を気にして、自分でちゃんと管理しておかないと
「テープやディスクのようにメディアの交換が出来ない」ことが
現場で”いざ”というときに、足を引っ張ります。
いま、HDDを交換できるようにするタイプも開発中だそうですが、発売は
いつになるやら分かりません。

お金に余裕があるなら、ハイビジョン録画が可能なminiDVカメラか
PanasonicのHS9(だったかな?)HDDとSDカードを併用できるタイプがお勧めです。
ただし、どちらも価格は10万円を超えます(今のところ)

投稿日時 - 2008-02-29 17:54:44

お礼

それぞれ分けての説明、ありがとうございます。
おっしゃるように、8cmDVDは検討外にしました。
メモリースティックもなんとなく不安で最初からパスです。

今検討中なのは、やはり【ミニDVテープ】と【HDD】タイプです。
アドバイスいただいた内容を読むと、納得いくことばかりです。
そしてそれぞれ長所短所があることもわかりました。
でもその内容から判断し機種を選択するとなると・・・まだ決めかねてます(^^;

ただ、DVテープの場合は、シーンによってテープを替えられるという
利点があることです。たとえばテープが3本あれば、1本は「運動会」専用、
2本目は「旅行」専用、3本目は「お祭り風景」という分けた使い方です。
でもHDDの場合は記録時間が長いだけに、1つのディスクに、運動会やその他の
行事なども一緒に記録することになると思うので、あとで必ず編集し、DVDなどに
分けなければなりませんよね。
そしてデータを消去しなければ、次のとき使えないですし。

ただDVテープは、画像をパソコンに取り込む場合、30分ものだと、
それと同じ30分かけて、パソコンに取り込むわけですよね?
そういうところで編集時間に差がでます。

もうしばらく思案することになりそうです(^-^;)

投稿日時 - 2008-02-29 21:05:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

PCで編集する事を前提に。

購入価格、ランニングコスト、消耗品を含め、一時代を気づいたミニDVが一番コストパフォーマンスに優れています。
編集を全てPCを使って行う際、全ての映像をPCにキャプチャーしてしまえば保存の安全性は確保されますし、一度取り込んでしまえば何度も巻き戻し、早送りしなくて済みます。編集した映像をそのままミニDVに出力すれば、DVDより映像は綺麗です。DVDに出力すれば、再生時の機能性は高まります。

ハイビジョンやBDなど次世代の技術を存分に楽しむのなら、PCの環境がまだ十分整っているとは言えません。映像が綺麗な分情報量もケタ外れなので、いいカメラを仕入れても、編集がまともに出来ないといったことも。何をどうするかによってカメラの仕様も変わってきます。

とにかく数をこなす、気軽に楽しみたいならミニDVで十分と言えるのでは。

次世代技術は今のところ予算が潤沢な人向きです。

投稿日時 - 2008-03-01 16:53:41

お礼

「ミニDVが一番コストパフォーマンスに優れています。」という
言葉に惹かれました。
一度パソコンに取り込んだ映像を編集して、再度ミニDVに取り込む・・
というのも、そういうこともできるんだな~と、気付きませんでした。
たしかに、撮影した映像を居間にあるテレビで家族で見る場合、
カメラを再生機として使う場合がありますから、編集したものを、
miniDV機に再録画するのもよい方法だと思ったのです。

カメラ自体もそして記録媒体も、技術が早いスピードで進化しています。
そんな中で、【カメラ】【テープ・DVDなど】【パソコンなど】それらの中の
どれか1つだけが先行して進歩しても、ダメなんですよね。
三位一体じゃないと。

やっとブルーレイに決まり!となったばかりの今です。
そんな中、いまだに完成度の高い【miniDVカメラ】が
今はベストなのかもしれません。・・検討し直します(^-^;)
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-02 10:59:29

ANo.7

>でもHDDの場合は記録時間が長いだけに、1つのディスクに、運動会やその他の
>行事なども一緒に記録することになると思うので、あとで必ず編集し、
>DVDなどに分けなければなりませんよね。
>そしてデータを消去しなければ、次のとき使えないですし。

パソコンがあれば、パソコンにすべて一括で映像を取り込むことは可能です。
ただし、テープのように物があるわけではないので、すべてパソコン画面上での
管理になりますが、管理が楽そうに見えて実はあまり楽ではありません。
なぜなら、管理するための付属ソフトで、サムネイルのプレビューが録画ON/OFFごとのシーンの
最初の画面ででてくるので、「途中のあの場面を…」と思った時にかなり手間が要ります。
HDDに記録される形式がビデオ編集ソフトで直接扱える映像形式ではないため、
パソコンで編集しようと思えば、付属のソフトで取り込んだものから編集が可能なAVIやMPEGに
いったん書き出す必要があったりする場合もありますので、相当パソコンを
使いこなせる人でないと、はっきり言って編集はやりにくいと思います。

また、いざトラブルが起きてカメラ自身が壊れた時のことを考えると
おちおちデータ入れたままで放っておけなくなります。

あ、それとブルーレイディスクタイプのビデオカメラもあります。
確かに、これは画質がいい。
でも、ブルーレイもあと5年もしないうちに、次世代のディスク規格に
(現在、研究中のホログラムディスクというものがある)
とってかわられてしまう可能性もありますから。

取り込み時間を重要視せず、画質もフルハイビジョンこだわらなければ今のところは
ハイビジョン録画ができるminiDVを使われるのが一番無難だと思います。

投稿日時 - 2008-03-01 15:59:54

お礼

HDDの編集における短所をあげていただきありがとうございます。
とても参考になりました。
またブルーレイビデオカメラも知ってはいたのですが、まだ出て
間もないですし、高額なので最初からパスしてました。

しかしいまだにミニDVの新機種が出るということは、それだけが
ミニDVが普及しているからでしょうか。それはつまりそれだけ完成度も
高く、いまだに価値ある機種ということですよね。
HDDに気持ちが傾いていましたが、再度miniDVを見直してみます。

投稿日時 - 2008-03-02 10:58:54

ANo.6

> ただDVテープは、画像をパソコンに取り込む
> そういうところで編集時間に差がでます。
現状では、パソコンでの編集を前提とするなら、テープのメリットが大きいと思います。
これは、記録方式によるモノで、ノーマルはDV圧縮でハイビジョンはHDVだから取り込みに時間がかかってもその後の編集する場合の画質と時間にメリットが出てきます。
HDDに記録するモノは、ノーマルはMPEG2でハイビジョンはMPEG4 の場合が多いから。
ビクターのハイビジョンカメラだけが、ハイビジョンでもMPEG2だから、これが一番かも。

投稿日時 - 2008-03-01 10:44:03

お礼

記録方式の違いで、あとの編集に差が出るとは気付きませんでした。
DVテープの場合、手間がかかるのは最初だけで
あとあとの作業は比較的ラクにこなせるということですね。
そういうことでしたら、やはり総合的にお手軽なDVテープが
ベストなのかもしれませんね~。
二度もアドバイスいただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-02 10:58:15

ANo.4

これからはHDDの時代と思います。
> DVテープは店頭から消え
これだけ売れていて需要があるから、10年程度はこの心配は不要と思う。
> すべてDVDやブルーレイ
DVDが一番の短命でしょう。8cmDVDは高すぎるし。

HDDかDVテープが良いと思います。
画質面でもDVDは最悪で、この二つの方がメリットが有ると思うから。

投稿日時 - 2008-02-29 08:36:57

お礼

これからはHDDの時代・・・たしかにそうですよね。
やはりどこを見ても【DVD機】はあまりよい評価がされていませんね。
8cmDVD自体の値段が高いのもマイナスです。
おっしゃるように、私もDVDがいちばん短命かと感じました。

DVテープがこの先10年ほどは安泰ということで、これから
HDDとDVテープに絞って検討します。
ありがとうございました。(^-^)

投稿日時 - 2008-02-29 09:50:25

ANo.3

質問者様の考えからすると
おすすめ
・HDD
・メモリ(SD、メモリースティックなど)
おすすめしない
・8cmDVD
・テープ

HDDかメモリをお勧めします。
ただ、メモリは撮影時間が少し短い
(8GBのカード1枚で2時間程度、倍の16GBカードは1万円ほど)ので
何十時間と撮れるHDDタイプがお勧めです。
どちらも、
パソコンへの取り込みは単なるファイルのコピーに当たるので、
1時間撮っても5分~10分程度で転送できます。

また、8cmDVDはお勧めしません。
一度使ったことがありますが、ディスク1枚に30分以下という短さなので
ディスク交換がかなり面倒です。
ずっと残り時間を気にしながら録るハメに・・・・

お勧め機種ですが、
HDDならSONYのSR11かSR12
メモリならPanasonicのHDC-SD9
です。

SR11は10万3000円、
SD9+16GBのカード(同梱の8GBと合わせて6時間分)で9万5000円程度です。

また、DVはまだまだ消えないでしょう。
業務用カメラのほとんどがテープであり、信頼性も結構高いです。

投稿日時 - 2008-02-28 21:40:07

お礼

やはりHDDタイプがオススメですか。
たしかに撮影時間がかなり長いですし、テープやDVDの交換も
それほど気にしないで済みますよね。編集もスピーディーみたいだし。
DVDは30分以下の撮影ということで、それを気にしながらの
撮影となると、かなりのマイナスイメージですよね。

ただHDDタイプはまだまだ高価ですから、躊躇してます。
編集やパソコンへの取り込みに時間がかかるでしょうが、
価格的にDVテープかなと感じています。
詳しいアドバイスありがとうございます。参考になりました(^-^)

投稿日時 - 2008-02-29 09:49:43

現在はSONY・Victorに需要は二分されています。
時間の長さでは、Victorが圧倒的強さをもっています。
HDDの時間長さにおいてはVIctorかも。
一度カタログをじっくり見て検討してはどうですか。
どこかのお店で、いじくりまわしてはどうでしょうか。

参考URL:http://www.jvc-victor.co.jp/dvmain/gz-mg330/sp/index.html

投稿日時 - 2008-02-28 21:20:01

お礼

ソニーとビクター・・・私もそう感じています。
でも同じHDDタイプでもメーカーによって長さが違うんですか?
それは知りませんでした。
電気店へも行きましたし、カタログもどっさりもらって来ました(^-^;)
でも近くのどこの電気店でも、すべてのカメラに電源が入ってなくて
作動しませんでしたから、ただ持って見るだけでしたね~。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-29 09:49:05

ANo.1

ハイビジョンHDDタイプがいいと思います。
http://panasonic.jp/dvc/

投稿日時 - 2008-02-28 21:13:43

お礼

カメラのカタログサイト見ました!
HDDタイプは20時間以上も撮影可能なんですね~。
それだけ長く撮れるなら、HDDもいいかもです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-29 09:42:27

あなたにオススメの質問