こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

いとこの葬式

今日いとこがガンで亡くなりました。まだ20代でした・・・。
まだ頭の中が半分パニック状態で、変な文章になってしまったらすみません。
いろいろご存知の方、親族の葬儀を経験された方、教えていただけませんでしょうか。

(1)親族として通夜・告別式両方に参加するのですが
この場合、香典は両方に持参するものなのでしょうか?
漠然と主人と連名で1万円、と考えていたのですが
両日持参するのか、通夜だけor告別式だけに持参するものなのかを教えてください。

(2)3歳の子供がいます。亡くなったいとことはほぼ面識がありません。
ただ、叔父叔母(いとこの両親)には何度か会い、かわいがってもらっています。
葬儀の間、親族席でじっとしていられるとは思えないので、
とりあえず連れて行って、子供と主人だけ通夜の前に挨拶を済ませて
通夜・告別式には参列させず主人に見ていてもらうつもりです。
(つまり、通夜・告別式に参列するのは私だけ)
こんな感じで大丈夫でしょうか?失礼にはならないでしょうか?

(3)今、気がついたのですが御花や供物(?。祭壇に飾るようなもの)の手配をしていません。
今日の朝に亡くなって、明日→通夜、あさって→告別式でまったく間がありません。
多分、私の両親も遠方から来るためバタバタしていて手配していないと思います。
(葬儀は神奈川でです。私の田舎では火葬→通夜・告別式の順でおこなうので通夜までに数日猶予があり、その間に手配しているようです)
皆さん、どのようにして、どこに手配されているのでしょうか?

無知で本当に困っております。
お手数ですが、どうかお力を貸してください。
(1)だけ、(3)だけなどの回答でもお願いします。

投稿日時 - 2008-02-29 22:47:07

QNo.3821564

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

葬儀社に勤める者です。

心中お察し申し上げます。

1、通夜・葬儀とも出席されるのであれば、ご香典は葬儀の際に受付でお渡しになれば結構かと思います。本来、通夜にご香典を持参するものではありません。額面については、同じ間柄の親族にあわす、というのが最も無難ではないでしょうか。

2、小さなお子様がいらっしゃる場合、個人的には参列されたほうが良いのでは?と思います。葬儀に子供がいてはいけない、という決まりはありませんので。しかし、泣き出してしまい式の妨げになってしまうのは問題ですので、出やすい場所に座るようにされてはいかがでしょうか?葬儀社の式場スタッフにその旨おっしゃれば可能かと思います。

3、お供え物ですが、親族のどなたかが世話役のような立場にいらっしゃいませんか?いらっしゃればその方にお尋ねするのが一番でしょう。他の親族が個人名でお供えされてないのに、質問者さんたちの名前だけが出てしまうと、変に目立ってしまうかもしれませんね。また、葬儀社によっては花輪や生花・盛籠など持ち込んで飾ってはいけないところもあります。親族の世話役に尋ねてみる。そういった役目の方がいなければ、葬儀社に確認をとる、という順序で手配をされてはいかがでしょうか?

回答が間に合うかどうか疑問ですが、良い葬送になることをお祈りしています。

投稿日時 - 2008-03-01 08:12:06

お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
回答を寄せていただきありがとうございます。

>葬儀社によっては花輪や生花・盛籠など持ち込んで飾ってはいけないところもあります
このことを知りませんでしたので、なるほど、と思い自分たちで用意せずに斎場に行ってみたところ
個別に供花を並べるのではなく『皆様からの供花で祭壇(の花)を作っています』という形をとっていました。
花輪はNGのようでした。事前に教えていただいて、本当に助かりました。
葬儀社の方の「まぁ、○○円でこの板(名前を書く板)を買っていただく形にはなるんですけど・・」の説明に
うちの父はカルチャーショックで固まってました。
私は喪主の費用軽減にもなる合理的なシステムだなぁと感動(?)しました。
ほかにも芳名帳がリフィル式で、ボールペン記入、故人との関係をチェックする項目まであったりして合理的だと感じました。
(祖父母の葬儀の時は「誰?なんの関係?」という方がいてのちのち困りましたので)

>親族のどなたかが世話役
親族が少なく、多分本来なら私の父がこの役目をするはずなのではと思いますが
地方から出てきている事と、田舎とはあまりに違いすぎることにいちいち戸惑っておりましたので
(遺体を自宅に帰さず、病院から直接斎場につれていくことや、
「こういうときは誰かが家で留守番してるものだ」と連絡をいれずに喪主宅に向かったら誰もいなくて入れなかった、とか)
まったく役に立たず・・・。
香典の件も喪主である叔父に「どっちで出せばいい?」と直接聞いてしまったり。(恥ずかしい・・)
結局通夜に出す形にはなったのですが、葬儀に来ていただいた方たちの様子を見ると
通夜に香典を持ってきていない方が何名かいらっしゃったのでやはりそちらのほうが正しい作法なのでしょうね。

葬儀社の方の視点から教えていただけて、大変助かりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-05 04:05:33

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

通夜,告別式どちらかに1回だけです.額はその通りですね.袋はご主人の名前だけです.記帳は夫婦で書きます.
花等の手配は葬儀屋さんに聞きます.出入りの花やさんを教えてくれます.もしかしたら手配してくれます.
子供はぐずったら表へ連れ出せば大丈夫です.

投稿日時 - 2008-03-01 09:15:15

お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
回答を寄せていただきありがとうございます。

香典袋の名前の書き方ひとつにしてもわからなくて、教えていただき助かりました。

通夜・告別式と終わった後、どうしても「いい葬式だったね」の言葉が出ないつらい葬儀でした。
いとこの両親である叔父・叔母がとても心配です。
これから親族みなでフォローしていきたいと思っています。

投稿日時 - 2008-03-05 04:15:34

ANo.2

私の田舎の事なので地方や家にも寄りますからあくまで参考程度に・・・

まずイトコ位の間柄で有ればお通夜も葬儀も参列します、なお当地は朝亡くなったら大抵はその日の夕方にお通夜ですが、日にちに寄っては変わることもあります。

香典はお通夜の時にお供えしていました、二度は出したことはありませんし、いただいたことも有りません。

小さい子供さんも居れば同席していましたよ、泣いたりぐずったりすればその度にお母さんが(その子の)席を離れてあやしたりしているようです(当地では葬儀などは小さい子供が居て騒いでもとがめることは有りません、むしろ逆です)理由は聞きましたが忘れました(うろ覚えでは仏様は子供が好きだと聞いた気がします)
従ってお母さんの席で焼香などの時に少しやりにくいと思いますが、旦那さんと並んでいるはずですから上手くやっています。

献花などは等は葬儀屋さんに依頼しても良いし、近くのお店に頼んでも良いでしょう、その他では供え物として色々と持ってこられる方が居ますがこちらも特別に専門のところで手配する必要は有りません。

用意されるのでしたら近くのスーパーでも良いですし、理由を告げて葬儀用ののし(呼び名は解りませんが)お供え物と成っているはずです、それを付けていただいて持参すれば良いです。

お通夜の時でも良いですし、葬儀の時でも良いですが大抵の方は缶詰の詰め合わせ等や砂糖のケースなど色々でした(果物かごも有りました、こちらは葬儀屋だと思います)このような物は、取り仕切る葬儀屋(現在は大抵葬儀場です)にお願いすれば大抵はすべて用意してくれます(品物の制約は有ります)

従って遠いところであったり電車などで駆けつけるときには事前に用意するのは喪服などと着替えなど身の回りの品物だけで(小さい子供さんの物も忘れないように)特別に持参する物は、香典、数珠などとお金です。

無くなった方の宗教は良く確認してから香典は用意してください、宗派に寄って表書きが変わることも多いです、神道の葬儀に香典は恥を掻きます。
お通夜の後に家に帰れる場合は良いですが、そのまま泊まりになる場合は、家のことも忘れないで戸締まりや防火に気を付けて出来れば隣近所に一声掛けて起きましょう。

私の地方では最初に書いた通り朝亡くなったりすれば、その日の夕方にお通夜、翌日葬儀、出棺、その後お骨を拾い、日の後式場で初七日を執り行うことが多いですから、うっかりすれば殆ど二日間は寝れないことも有ります、日が悪ければ3日と言うことも有りました(この時は二晩お通夜でした)

この時には小さい子供さんの居る方は幾ら濃い身内でも自宅に帰ったり、近所のホテルを段取りしたりしている様です。

出来れば無くなった方の近所の風習などが解りませんからもし周りに聞ける方が居れば教えて貰うと良いでしょう。
私の場合は今まで何度も経験しましたが毎回悩みます、この程度のことしか書けませんが先週の金曜日にも出席したばかりです、いとこの方のご冥福を祈ります。

投稿日時 - 2008-02-29 23:43:46

お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
回答を寄せていただきありがとうございます。

無くなった当日にお通夜、という土地もあるのですね。
私の田舎は火葬→地方紙の夕刊に葬儀告知を載せる→通夜→葬儀のような形です。全て終わるのに5~6日かかるでしょうか。
お盆に亡くなった祖父の時など、お寺さんがお盆で忙しいという理由で葬儀は約2週間後でした・・。

>家のことも忘れないで戸締まりや防火に気を付けて
うちの田舎でも『こういう時にはなんかあるから気をつけないと』とよく言いますが、
今回は通夜に参列しない主人と子供が私を斎場において先に帰ったのですが、
主人が家を出るときに鍵を持たなかったらしく、家についてから気づき
結局、片道30分の道を戻って通夜が終わるまで斎場の駐車場で待っていました・・・。
ほかにも親戚が荷物(家の鍵入り)を忘れて帰り、喪主の叔父が片道一時間かけて車で届けに行ったり。
事故などでなくてよかったですが、本当に『気をつけないと』というのを実感した出来事でした。

投稿日時 - 2008-03-05 03:05:00

ANo.1

(2)
小さい子供は基本的に連れて行かないほうがいいですよ。
親族の方は悲しみたいのです、小さい子供は意外な行動(泣いたり、叫んだり、笑ったり)に出てしまうので、両親が反感くらいます。
小学生3年ぐらいがじっとしてられるので、連れてっても妨げにならないでしょう。
なので、どちらか交代交代で葬式、告別式にでるかにした方が無難です。

(1)
関東でのお香典は親族では1人1万5千円が相場です。
両親7万6千円~10万
祖母、祖父は2万3千~3万円
兄弟、姉妹が4万4千円
おじ、おば、1万5千円
友人、知人が1万円
近所、隣人5千円

あなたが20代なら1万円でいいでしょう。

(3)御花や果物は身内でそろえるでしょう。
花は基本的に孫にあたる人がそろえるのですが、この場合20代の若い人が亡くなれたということなので、祖父、祖母、両親などそろえてくれると思います。(もしくわ葬儀屋)

あなたはみなさんでお茶する時の値が高いおまんじゅうを用意するといいでしょう。お年寄りも多いのでやわらかい食べ物の甘いものを用意しましょう。

投稿日時 - 2008-02-29 23:13:34

お礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
回答を寄せていただきありがとうございます。

迷ったのですが、子供はどちらか一方には参列させたいと思い、
会社関係の方が多くなりそうな通夜は避け、告別式のみ参列させましたが、
ぐずることも無く、喪主挨拶などうるさくできない場面では主人が外に連れ出してくれました。
通夜は、その前に納棺があり、やはり悲しみの深い場でしたので同席させなくて正解だったと思っています。

私は30代なのですが、結婚してから今まで親族の葬儀の経験が無く、わからないことだらけでした。
お恥ずかしい限りです。

投稿日時 - 2008-03-05 02:43:23

あなたにオススメの質問