こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

天体望遠鏡

予算100万円でどのくらいの口径の望遠鏡が購入できますか?大きければ大きいほどいいんですが、あと、自動追尾装置はぜったいです!
そうなると望遠鏡は固定式の物になってしまうのでしょうか??
できれば持ち運びたいです(車は大きいのである程度の大きさはOK)

投稿日時 - 2002-10-17 12:00:19

QNo.382893

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

すでに12cmの反赤をもっていらっしゃるので、望遠鏡のあつかいは慣れていられるのですね。失礼しました。

よく考えてみたら以前天文に凝っていた頃から20年近く経っていました。その間に随分変わってしまったようです。その頃のモータードライブは星が移動するのに合わせて望遠鏡を動かすだけのもので、写真撮影に使われていました。現在ではデータを入力すると目的の星を自動で入れてくれるようで、とても便利になったようです。
昔から定評のある望遠鏡メーカーのホームページがありましたので、紹介しておきます。
経緯台でもコンピュータ制御で追尾できるようになって台は割安のようです。しかし、経緯台だと時間がたつと視野が回転するはずです。(1日で1回転するのであまり気にならないが、写真の長時間露出では影響がでるかも)
40cm以上の望遠鏡もカタログにはありますが、価格は明示してなく、見積もりをしてもらうことになるようです。
安く手に入れるには自作するという方法もあります。構造の簡単なニュートン式なら市販品以上の精度の鏡を作ることができます。もっとも赤道儀や追尾装置は個人で作るのは無理です。ドブソニアン式の経緯台なら個人でもできるので、大口径のドブソニアンはたいてい個人の手作りだろうと思います.

http://www.takahashijapan.com/
http://www.goto.co.jp/
http://www.micint.co.jp/

投稿日時 - 2002-10-18 19:17:41

お礼

いえいえ、こちらこそ失礼しました。何度も細かいご回答ありがとうございます。
自動追尾装置もいいけど、ドブソニアンも検討しようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-10-20 15:17:32

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

口径が同じでも値段が全く違ったりもするし、あまり当てにならないかと・・。
天体望遠鏡は観測する対象によってどんなものが適しているのか全く違いますから・・。眼視観測か写真撮影か、写真撮影によっても、星雲のような淡いものを撮影するのか、それとも・・いろいろ。あまり望遠鏡のことを知らないのであれば、一度良く勉強してそれからにした方が良いでしょう♪
インターネットで検索すればいっぱいヒットしますし。

下のページなんて基礎知識が身について良いですよ♪
これって勝手に個人のホームページ載せていいのかな・・?

参考URL:http://www.netwave.or.jp/~baba/telesco.html

投稿日時 - 2002-10-17 22:48:35

お礼

参考URLとても参********。(*******)ぷっ!*****。
いろいろと知らない事がのっていてとても勉強になりました。
欲しい望遠鏡が決まりました、その名は・・・
 重力レンズ望遠鏡がほしーーーい!!!
ご回答、ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-10-18 01:03:14

ANo.3

観測目的によって(惑星?星雲、星団?)向いている型(屈折式、反射式)が有ります。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/KandA/guide.htm

投稿日時 - 2002-10-17 22:44:24

お礼

参考URL、とても参考になりました。(さすが参考URL)ぷっ!!すいません!
 ハッブル宇宙望遠鏡がほしいーーー!!!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-10-18 00:34:09

ANo.2

まず、望遠鏡のタイプにより値段などは異なってきます。また望遠鏡の架台によっても異なります。
一番安くて大口径が得やすいのはドブソニアン型のものですが、自動追尾はできません。
望遠鏡本体はニュートン式のものが安いです。架台は大きく分けて、赤道儀と緯経台があります。値段は赤道儀の方が遥かに高価ですが、自動追尾は赤道儀でないとできません。
結論としてはニュートン式望遠鏡に赤道儀プラス自動追尾装置となります。口径は25cmから30cmくらいになるのではないかと思います。しかし、天文に凝っていたのは10年以上前で、最近の望遠鏡の値段は知りません。面倒でしょうが天文ガイドなどの雑誌の広告を調べてください。(昔と大きく変わっているかもしれません)
ただ、ニュートン式は結構、筒が大きく(長く)なりますので、筒が短い、カセグレン式やシュミット・カセグレン式の方が値段が高くても使いやすいと思います。

なお、自動追尾するには極軸を合わせなければなりません。持ち運んでもかまわないでしょうが、移動先でそのつど極軸合わせをすることになります。(かなりめんどうです)
望遠鏡のことをあまり御存じないならば、小型の望遠鏡と赤道儀で極軸合わせや手動追尾をしてみて、望遠鏡のことをもっと理解してから大きな望遠鏡を買われたほうがよいかと思います。機能を十分に使いこなせず宝の持ち腐れになる虞があります。写真の長時間露出をするのでなければ自動追尾はあまり必要ありません。

投稿日時 - 2002-10-17 20:48:57

お礼

天文ガイドはたまに本屋さんでみています。口径30cmm位のは載っているのですが
それ以上の大きさの望遠鏡は載っていません。(特注天体望遠鏡承ります)としか
書いてないです。
自動追尾はあまり必要ないのですか?たしかに、写真は撮らないのですが、なんか楽そうだな~と思って!
すばる望遠鏡がほしーーー!!!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-10-18 00:28:26

ANo.1

こんにちは。
以前300万程の固定天体望遠鏡で遊んでたBTです。

え~、口径よりも、方式を先に考えたほうがいいと思います。
一反鏡(?)で反射させて映すタイプか、レンズが二枚だけのストレートか?
正式名称が解らず、申し訳ございません。

投稿日時 - 2002-10-17 15:39:39

お礼

300万ですか!? すごいですねー
方式と言うと、屈折式か反射式かということですかね、それとも経緯台か赤道儀か
と言うことでしょうか?(自分は口径12cmmの反射式赤道儀を持っています。
晴れた日はいつも見ています。)この辺、質問に書いておいたほうがよかったですね。
反射式はあるのでシュミットカセグレン式の望遠鏡がほしーーーい!!!
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-10-18 00:13:32

あなたにオススメの質問