こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

代表取締役を辞めたいのですが。

ずっと勤務していた会社で代表取締役に選任されて
仕事を頑張っていました。
社長の仕事とは?との中身も解らず一心不乱に頑張っていたので
すが、このまま続けていくのが不安になりました。
弊社はグループ企業で、親会社は何種類かの事業をしています。
弊社が福祉事業ということもあり、銀行からの融資が受けやすく
国民生活金融公庫、保証協会、プロパー融資で設備資金や運転資金を
協力頂き運営していました。
しかし、融資の度にグループの会長が会社(親会社)へ融資金額を移動しろ。
と命令があり、トータルで今まで6000万ほど移動しました。
決算上は貸付金で出ていますが、対銀行さんへは現金残で架空で
乗せています。その6000万に関しても書面では交わしていません。
グループ企業への融資を断れなかった自分の責任は当然ですが、
上の指示についていけなく辞任したいと考えています。
株の比率ですが、親会社80%、会長個人20%で自分は保有していません。
この場合、
1>もし辞めた場合に銀行等でしている個人保証は
返済するまでついてくるものでしょうか?
2>グループ企業にいった6000万は書面で交わしてもらえなければ
レコーダー等で録音したのは証拠になるんでしょうか?
3>また辞める場合はどういう風に進めればいいのでしょうか?
自分が断れなかった甘さや、今働いて頂いてる職員さんには
非常に申し訳なく感じておりますが、何卒ご回答お願いいたします。

投稿日時 - 2008-03-03 13:15:40

QNo.3828933

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

no1の方も書かれている通り、難しいといいますか、質問者さんも無傷ではすまないと思います。
どんな理由や言い訳があっても、質問者さんは代表権を持った取締役なんですから、現状の責任はかなり重いです。

銀行借入での保証が、いわゆる連帯保証であれば、自己破産でもしない限り逃れるのは難しいです。
しかも、粉飾しているとなれば、話はもっと複雑です。
録音の証拠性は、裁判にでもならないと証拠として有効となるかどうかは判断できませんし、その証拠があったからと言って、実行したのが質問者さんであれば、結局責任は質問者さんに帰ってきます。
辞めるだけならば、手続き的には退任届けを出せば済む話です。
ただし、質問者さんのケースは、例え指示されたにせよ、背任に手を染めている状況ともいえますので、そんな簡単には済まないでしょう。

アドバイスにもならないと思いますが、ここで例え傷を負ったとしても、一度身を綺麗にしたほうがいいと思います。
このままだとより深みにはまってしまい、お日様の下で生きていけなくなりますよ。

投稿日時 - 2008-03-03 16:18:23

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

かなり難しい問題です。
刑事上の問題もあるし、あなた自身の個人保証と取締役としての責任の問題も考えられます。
ここでアドバイスを受けるより、弁護士さんに相談されることをお勧めします。

投稿日時 - 2008-03-03 13:40:11

お礼

早速の回答ありがとうございます。
おっしゃる通りですよね。。
匿名という事もあり忌憚ない意見が聞ければと思いました。

投稿日時 - 2008-03-03 14:01:30

あなたにオススメの質問