こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

肝機能障害って具体的にいうとどういう病気ですか?

よく、肝機能障害と聞きますが、具体的にどういう病気なんですか?
どういう病を指すのですか?

また、脂肪肝や肝硬変へ肝炎やメタボとかとは違うのですか?

投稿日時 - 2008-03-03 19:48:48

QNo.3830031

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

肝臓の機能が障害を受けて正常に働かなくなった状態をいいます。肝臓は生命維持に欠かせない役割の多くを担っている臓器なだけに、肝機能が低下すると、さまざまな病気を起こしかねません。そのまま放置しておくと、急性肝炎から慢性肝炎、さらには肝硬変、肝臓癌へと進行する可能性があるため、症状が軽くても軽視できないのが肝機能障害です。
ある程度進行してくると、食欲不振や吐き気、全身倦怠感、肝腫大、黄疸、腹水などの症状が現れるようになります。
肝臓病の主な原因としては、肝炎ウイルス、アルコールの過剰摂取、免疫・代謝異常などが挙げられます。
  http://kannkinou.j-nic.co.jp/
  
  http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&ie=UTF-8&rls=SNYA,SNYA:2003-46,SNYA:en&q=%e8%82%9d%e6%a9%9f%e8%83%bd%e9%9a%9c%e5%ae%b3%e3%81%a8%e3%81%af

投稿日時 - 2008-03-03 20:07:10

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

肝機能障害は血液検査でのみ分かる症状のようなものです。
肝臓の機能(生体に必要なタンパク質をつくる、老廃物を解毒する)などが低下していることを血液検査を行うことで表現します。
病名ではないですし、自覚的、他覚的に分からないので症状とも言い難い気もします。

メタボは論外として、脂肪肝や肝硬変、肝炎、肝臓癌などでは、これらにより肝臓の細胞がdamageを受けてしまい、それにより血液検査の結果として肝機能障害と呼ばれます。

投稿日時 - 2008-03-03 21:08:47

あなたにオススメの質問