こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地球温暖化対策について

 地球は昔、生物が生活するには寒すぎる環境だったのですが、大気中の二酸化炭素濃度が上昇したことによって、生物が生活するのに適しているくらいの暖かさになったということを聞きました。

 現在地球は、二酸化炭素濃度が上昇していることによる地球温暖化が問題となっています。そこで、この問題を解決するために地球に余分に存在している二酸化炭素を火星や月に移すことによって、地球温暖化が解決し、かつ、火星や月に生物が居住する環境を作ることは可能なのでしょうか。

投稿日時 - 2008-03-05 21:14:47

QNo.3836248

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

いい考えですね。けれどこんな問題があると思います。

まず火星まで二酸化炭素を運ばなければなりません。気体のままだと大きな容器が必要なので、 液化二酸化炭素にします。かなりの重さがになるでしょう。それを火星まで運ばなければなりません。それには燃料が必要です。その燃料の大半は地球の大気圏を出る時に消費されます(宇宙は慣性で進むので)。そうして大量の燃料を必要とし、大量の二酸化炭素をまたばら撒いてしまうのではないかと思います。

まあ厳密に計算してみないといけないんですが、一般的には運び出すよりばら撒く量が多いと思います。

けど二酸化炭素減らす為に何か出来ないでしょうかね?緑を増やすのが一番いいんですけれどね。

投稿日時 - 2008-03-05 22:17:27

お礼

回答ありがとうございます。
この作業を行うにあたって、二酸化炭素が放出されるということまで考えていませんでした。my3027さんがおっしゃるように運び出す量よりもばら撒く量のほうが多いのであれば、やはり別の方法のほうが良さそうですね。

投稿日時 - 2008-03-07 19:20:46

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

生活レベルを少し下げるのが最善だと思います
まだまだ使える物食べられる物を廃棄しているのが現状です
廃棄物を処理するためにエネルギーを消費する
リサイクルのために物資とエネルギーを消費する
悪循環ですね

投稿日時 - 2008-03-07 09:15:15

お礼

回答ありがとうございます。
他の回答者さんの回答を読む限り、確かに私たちの生活水準を下げる方が良さそうですね。

>廃棄物を処理するためにエネルギーを消費する
>リサイクルのために物資とエネルギーを消費する
>悪循環ですね

こんなこと今まで考えてもみませんでした。言われてみると確かにその通りですね。

投稿日時 - 2008-03-07 19:32:01

ANo.2

ロケットを作る、ロケットをとばす、二酸化炭素を集めて液化する、などなどコストが異様にかかりますし、しかもその過程で二酸化炭素をばらまきまくってしまいます。むしろ二酸化炭素の量を増やしてしまうと思います。他の回答者様もおっしゃっていますが、くわしいデータで計算してみないと詳しくはわからないですが…。

二酸化炭素の処理は当然森林の保護が大切になってきますが、実は植物より海の方がかなり大きな役割を果たしています。海に二酸化炭素が溶け込んでいくわけです。
昔ノルウェーあたりに二酸化炭素を溶け込ませようという計画がありましたが、ノルウェーが「環境への影響があるかもしれない」と反発したので中止になっています。


火星などに二酸化炭素をまいて温暖化させるというのは、テラフォーミングといって実際に考えられているようです。まだまだSFの世界ですが…。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0

投稿日時 - 2008-03-06 02:50:53

お礼

回答ありがとうございます。
言われてみると、確かにこの計画を実行する過程で、地球の二酸化炭素量を増やしてしまいそうですね。しかし、「テラフォーミング」という方法は初めて知りました。yoshi3746さんがおっしゃるようにSFチックな話ですが、私はSFの話が好きなので、かなり興味深かったです。

投稿日時 - 2008-03-07 19:28:28

あなたにオススメの質問