こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

年金受給者の確定申告ついて

会社で給与貰いながら年金も受給しているのですが~
確定申告をする必要があるのでしょうか。
今年は、医療費控除をする必要もないですし~
ただ市町村議員年金、県の恩給(公的年金)を受給しています。
でも源泉が引かれていません。(源泉徴収税額が0円だったので)
ちなみに去年は申告をしていません。
申告の必要があるのでしょうか。
どうかご指導の程、よろしく御願い致します。

投稿日時 - 2008-03-06 18:12:13

QNo.3838656

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

 こんにちは。

◇給与所得者で「確定申告」をする必要がある方

(1)給与の年間収入金額が2,000万円を超える方
(2)1か所から給与の支払を受けている人で,給与所得及び退職所得以外の所得
の金額の合計額が20万円を超える方
(3)2か所以上から給与の支払を受けている人で,主たる給与以外の給与の収入
金額と給与所得及び退職所得以外の所得の金額の合計額が20万円を超える方

http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

--------------------------
 以上から,

>会社で給与貰いながら年金も受給しているのですが~ 確定申告をする必要があるのでしょうか。今年は,医療費控除をする必要もないですし~ ただ市町村議員年金,県の恩給(公的年金)を受給しています。でも源泉が引かれていません。(源泉徴収税額が0円だったので)

・給与所得のみの方でしたら,年収2000万円以下ですと「確定申告」の必要はないのですが,上記の(2)又は(3)に当てはまる方は,「確定申告」が必要となります。

・年金は「遺族年金」など非課税の年金を除いて,「雑所得」になります。
 質問者さんの受給されている年金は,源泉徴収票が交付されているということは,課税される年金と思われますので,その額の合計が20万円を超えるようでしたら,(2)又は(3)に該当しますので「確定申告」が必要ですし,20万円以下でしたら不要です。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

投稿日時 - 2008-03-07 20:12:25

お礼

さらに詳しい回答有り難うございました。
勉強になります。

投稿日時 - 2008-03-11 15:11:27

給与をもらいながら、年金(年20万を超える)を受給している人の場合、確定申告する義務があります。
なぜかというと、給与、年金それぞれの源泉徴収で基礎控除(38万円)が引かれているので、
基礎控除を2重に受けていることになるので申告により追納の必要があります。

会社の方で年末調整をした場合でも申告する必要があります。

投稿日時 - 2008-03-06 18:34:35

お礼

>基礎控除を2重に受けていることになるので申告により追納の必要があります。

有り難うございます。納得しました。
去年のと合算して申告したいと思います。

投稿日時 - 2008-03-07 15:27:37

あなたにオススメの質問