こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

心理系大学院→医学部目標ってどう思います?

今秋の大学院入試(臨床心理)に向け勉強中の20代後半社会人です。

心理学修士(臨床心理士になって)→→医学部(出来れば学士入試)目標というのは変わってるというか無謀??大学院は私立で大丈夫ですが、医学部は金銭面から国立希望です。。
精神医学を学びたい気持ちが根底にあるのですが、文系出なので、、心理系院→医学部はどうかと考えています。最初から医学部頑張ったほうが賢明でしょうか・・年齢も若くないし・・・でも心理の勉強は楽しいです。医学部目指すなら心理の勉強は今は必要ないし。
っか院受かってから言えばって感じですが・・・
何だか自分でもよくわからなくなってきてしまい、第三者のご意見を頂ければと思いました。または同じようなひといらっしゃらない?ですかねぇ・・・
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-03-07 23:22:40

QNo.3842532

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

ANo.8

国立医学生(再受験)です。
学士編入は一般入試よりはるかに難しいですよ。
東大理系京大理系出身者、帰国子女等が押し寄せますから。

一般であれば質問者様の現状から見て医学部に入れるまで3,4年はかかるでしょう。
その時あなたはおそらく30代。
国公立でも差別のうわさは絶えませんからおそらく限られた大学に入ることになるでしょう。

20代後半文型出身者の医学部再受験は、これくらいきつい事です。

それでも勝算があるならがんばってください。
やれば何とかなると言うのは 医学部受験に限っていえば甘すぎると思います。

投稿日時 - 2008-03-09 00:13:02

お礼

つまりやってもどうにもならない・・・
経験者さんアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-10 00:45:41

ANo.7

大学入試は、概ね試験のために試験をしているのではありません。
後で必要だから試験をしているのです。
学士で医学部に受かったとして、受験レベルの知識が必要になったらどうするんでしょうか?
試験のための試験っぽいのは文系で、必要不可欠だから試験をしているっぽいのが理系です。
医学部だと微妙なところは残りますが。
しかし、周りの学生の「常識」があなたの常識でないとすると、それが講義で当たり前のように出てきたとき、さぁどうするのか。
講義ならまだ良いですが、医療現場で必要になったときどうするのか。

逆に考えてください。
私は理系ですから、糞細かい英語の知識があるわけではありません。
それで理系の分をわきまえて、英文科にどうにか潜り込みましょう、というのは正しい選択でしょうか?
受かる受からないはどうにでもなるんでしょうが。受かれば良いというわけではないはずです。
細かい英文を読む力は全然無いんですから。周りは普通にできるんですが。

心理の勉強は楽しいが医学部目指すなら当面その勉強はお預け、というのは、野球は楽しいが走り込みはしたくない、ということに相当します。
そういう選手が数年先どうなるかは自明ですね。

自分は何をしたいのか、からもう一度考えてください。

投稿日時 - 2008-03-08 14:08:46

お礼

そうですね、もし学士入試で合格出来たとしても、入ってからも人一倍も二倍も十倍も努力は必要になりますよね。
決して今も半端な気持ちで勉強したり考えているわけでは無いのですが、もっともっと真剣に考えてみたいと思います。
色々なかたのご意見聞けて嬉しいです。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-08 18:12:11

ANo.6

ハンセン氏病(らい)のテレビ番組を見たことがあります。熊本県菊池市(菊池郡)に恵風園という施設がありました。宮崎医師?だったと思います。らいの特効薬ができて、日本での自分の仕事は終わった、といって、インドに移住して、救らいに生涯をささげました。日本での宮崎医師の評価は、ほとんど忘れさられていますが、インドでは「救らいの父」と尊敬されています。
NHKプロジェクトXで、チェルノブイリの甲状腺の手術をした長野県の医師の番組を見ました。現在、長野県内の市長をしているそうです。
岩手県旧沢内村の番組もみました。
本気で医師を目指すなら、精神科を目指して、大いにお励みください。
精神医学、精神科、神経科をとりまく情勢についても、勉強してください。
NHKクロースアップ現代で、社会的入院(治療が必要でない)の特集番組が最近放送されました。半年くらい前に、NHK教育テレビ「福祉の時間」で同内容の番組を見ていました。なぜか、前回も今回も再放送とBS2で合計4回見ました。
NHK高校講座全科目をビデオに録画しながら視聴、受講してください。ラジオ放送は、ホームページから再生できるかもしれません。受験にない科目も勉強してください。
お住まいの都道府県に公立の精神科、神経科の病院があるはずです。「県立こころの医療センター」という名称かもしれません。そこのスタッフに仕事の内容を聞いてみてください。病院見学を申し込んでください。ホームページを検索でさがしてみてください。団塊の世代の退職がはじまります。看護師、医師、臨床心理士、ソーシャルワーカー、OT(作業療法士)とにかく人材が求められています。「希望」。入院している患者の願いは「退院」です。保護室、個室から閉鎖病棟へ、閉鎖病棟から解放病棟へ、そして退院。これが、今後10年間で7万人を地域へかえしていく、大事業のはじまりです。予算は?
http://web.sc.itc.keio.ac.jp/~funatoka/pavlov/Pavlov.html
パブロフの「若い人々への手紙」をお読みください。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/kokokoza/

投稿日時 - 2008-03-08 10:32:45

お礼

医療の現状を良く知ることと、そして自分の志しを明確にすることがまずは必要だと思いました。
人には様々な人生があり、何かを選択していく時がそれぞれあるものなんだ、何てことを考え実感しています。
貴重なご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-08 18:01:21

ANo.5

若いうちに医学部を目指してください。臨床心理士は医者になって2年実務経験を積めば受験資格が与えられます。医学部は結構年齢で落とされることもあるらしいですので(詳しくは知りませんが)、そっちを重視すべきでしょう。

臨床心理士になれば、医学部が有利になるということはないでしょう。まあ、きっかけの説明くらいにはなると思いますが。

実はカウンセラーと称する人々は世の中にあふれていて、臨床心理士になれば自動的に道が開けるということもありません。その人の資質次第です。私は現役のあるカウンセラーを何人か知っていますが、カウンセラーとして機能している人は、医者であるか、あるいは非常に世間とのコミュニケーションが多岐にわたり信頼のある人くらいです。あるいは会社の雇われカウンセラーか公共あるいは医療福祉介護施設のカウンセラーなどでしょう。臨床心理士は国家資格ではありません。認知度の高い認定試験です。臨床心理士などではなくとも、非常にご活躍のカウンセラーは多数いますし、実際のところ、常にカウンセラーとして独立性や向上心がないとやっていけませんし、その中でも人脈も非常に重要になります。もちろんですが、医療行為はできません。

なので、本物を目指すのなら、医学部を先に行かれることを目指したほうがあなたの場合良いかもしれません。

投稿日時 - 2008-03-08 06:14:44

お礼

心理職の就職は厳しいとよく聞きますが、やはりそうなのですね。。
将来を再度良く考えるきっかけになりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-08 17:48:20

ANo.4

高校時代の知人は、慶応の文学部を卒業してから、国立の医学部に入った。

ふと思い出して、いま検索してみたら、ちゃんと精神科の医師をやっているようだ。

ただ、彼女の場合高校の段階で、普通に現役で国立医学部入れる程度の学力はありましたが。

投稿日時 - 2008-03-08 01:23:59

お礼

スタートが違いますね~
羨ましいかぎりです♪♪

投稿日時 - 2008-03-08 03:35:20

ANo.3

文系出の社会人さんでしょう?
国公立の医学部医学科は現実的に不可能というべきでしょうね。社会人を続けながらでは、何年勉強しても追いつかないでしょう。こう言うと申し訳ありませんが、臨床心理士になるのと医師になるのとでは、こと国公立の大学入試に関してはとんでもないレベル差があります。

別に医師になりたいわけでも無さそうですし、迷う必要は何も無いと思います。ちなみに、医学部医学科は医学を楽しみに行くところではありませんので、勘違いなきよう。精神医学にしろ何にしろ、楽しみたいのならば趣味の範囲にとどめるべきです。

投稿日時 - 2008-03-08 00:57:34

お礼

アドバイスありがとうございます。はい…文系出の身分はわきまえているつもりで… それが、迷いなく医学部!と言えない自分なんですね(涙)
ただ、楽しむ為だけにもう一度学校行きたい訳では無いですよ~医学にしろ心理学にしろ。
人生悔いないように自分がとことん興味を持って出来ることに挑戦したいな、と思っています♪

投稿日時 - 2008-03-08 03:32:08

ANo.2

はじめまして。
心理系、及び医師の友人知人がいます。
人がどのようなコースを歩もうとも自由ですから、Inutsさんが臨床心理士→医学部と進みたいならば進まれればよいと思います。
しかし、まず文系出身者が国立大医学部に入って卒業して研修医して…というのが相当な苦労でしょうし、皮膚科や外科の勉強もしなくてはならないですが構わないのですか。「心理の勉強が楽しい」というのが正直な気持ちならば、敢えて医師の養成機関である医学部に行く必要はあるのかと思います。

ちなみに、大学院精神医学系研究室で、心理学を学んだ学生を受け入れているところもあるんじゃないかと思うのですが(過去にはあった筈、現在は知らない)そういうところで医学系の人とコラボしながら研究をするというのもあり得るのでは。

投稿日時 - 2008-03-08 00:49:49

お礼

研修はほんと大変そうですね…色々な科の勉強をするのは嫌ではないですが。
あ、自分は医学部に入るのが大変ですけど(笑)
心理修士から精神医学系の研究員になれる!?医師免許のない医学博士もいますよね?それと同じような道なのでしょうか。調べてみます。アドバイスありがとうございました!

投稿日時 - 2008-03-08 02:40:08

ANo.1

心理学の勉強のみをしたいのであれば、医学部を目指すのは不適当だと思います。
医学部では基礎医学・臨床医学・研修、と万遍なく学習しますので
精神医学に割く時間はわずかです。
(それに、心理学を学ぶ場面はかなり少ないです。
 精神医学と心理学は違いますし)
精神科医などに従事する、など医師免許を必要とする将来を
想定していないのであれば、医学部に行く必要は無いでしょう。


逆に、精神科医になりたい、などという目標があるのでしたら、
臨床心理士になるために院へ行く必要はありません。
(ちなみに医師免許があれば、臨床心理士にもなれます。参考URL参照)


両方へ進学するのは、余程裕福で時間を持て余している人以外
無駄だと思います。
臨床心理士、精神科医など、御自身の希望する将来に合わせて
大学院か医学部、どちらかに絞るべきです。

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/siken.html

投稿日時 - 2008-03-08 00:01:54

お礼

そうですよね!最終目標は何か、なんですよね…やはり医師として医療に携わりたいです。が、医学部受験の為の基礎も無いということと、医療心理を学びたいが医学部では学べないので葛藤しています…
もう一度よく考えてみます!ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-03-08 02:05:35

あなたにオススメの質問