こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

人身事故での被害者からの厳罰要求

私は100%の加害者です。事故内容は駐車場からバックで出る時に後方確認を怠り信号待ち停車中の車の横前方を押しつぶしてしまいました。
スピードはほとんど出ておりませんのがこちらの車体が大きいので重さがのっただけで先方の車が破損しました。
私が初めての事故だったためにボーッとしてしまいトンチンカンな受け答えをしてしまったことが被害者感情を傷つけてしまい「物損には絶対にしない診断書をとって人身でお前を罰してやる」と言われてます。交番で調書を取った時にも「まず謝罪だけでも言わせてください」とお願いしてもそんなのはもう関係ないと仰るので人身扱いはもう覚悟しています。交番ではすぐに全面的に非は自分にあるので任意も入っているから出来る限りのことはしますと伝えております。交番では人身にすることは当然出来ますし被害者が決める事ですから・・と言われそれも当然の権利だとわかっている旨は聴取された時に伝えてます。矢継ぎ早に罵られ事後の話は一切保険会社以外とはしないとまで言われています。
外傷はありませんのでムチウチ申請で診断書を取られると思います。
質問は人身の場合に被害者の処罰感情を考慮するために厳罰にしてほしい旨を要求された時にこのようなケースでも多額の罰金刑に判断されたケースについてです。保険会社へのやり取りはすぐに交番ですませ先方の前で人身ですすめる意向なのでその方向も伝えています。すでに先方の車は修理に入り代車も含めて保険会社が動いています。振り返れば怒りもわかります、自分がこんなにぼけた対応をしたことが今でも信じられません。
このようなケースが厳罰になった事例を知っている方がいましたらお教えください。

投稿日時 - 2008-03-10 01:19:11

QNo.3848863

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

厳罰にはならないでしょう。
保険会社が通院費を払って、あなたの保険料が少し来期あがって終わりです。

参考ですが、私もよそ見をして前方の停止している車に突っ込んでしまいました。相手は老夫婦で、最初はどこ見てんだとか首が痛いとかいっていましたが、私の非は明らかなので必死で謝りました。その方は現場から車で2時間ほどの市だったので、直ぐに手紙を書いて謝りました。そして保険屋にも即対応をお願いしました。結果相手は、機嫌を直してくれて最後にはこちらを気遣って頂くような手紙をくれました。

貴方はもう精一杯誠意を尽くしていると思います。これで相手がまだゴネる様でしたら仕方ありません。警察もその部分はわかりますし、貴方が厳罰になることはありません。ちなみに私の弟は対向車の急な右折で衝突、横転し鞭打ちになりましたが相手は一度も見舞いに来ず誠意が全く見られませんでしたが、おとがめ無しでしたから。

安心して下さい。保険屋が全て対応してくれますから。

投稿日時 - 2008-03-10 01:48:37

お礼

ありがとうございます。先方は会う気がないのでどうしようかと思っていたのですがお手紙は思いつきませんでした。保険屋さんとも相談してタイミングをみて詫び状を出してみます。

投稿日時 - 2008-03-10 06:25:41

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

人身事故扱いになると、免亭はありうるかもしれませんが、厳罰にはなりませんよ。鞭打ちの場合は、全治1週間程度の診断書ですから、軽傷扱いになりますので、罰金にはなりますが、略式裁判で、罰金を支払って終わります。間違っても、交通刑務所などに行くことはありませんから大丈夫です。

投稿日時 - 2008-03-10 11:58:07

>振り返れば怒りもわかります、自分がこんなにぼけた対応をしたことが今でも信じられません。このようなケースが厳罰になった事例を知っている方がいましたらお教えください。

私も免許取り立ての頃起こした事故で、質問者さんに極めて近い状況に陥ったことがあります。

私の取った行動は、相手の方に電話して「お怒りになる気持ちは良く判りますが、保険屋さんとか警察にまかせているだけでは、お気持ちは収まらないことでしょうから、私に一席設けさせて下さい。お酒がお好きなら気の利いた飲み屋で、そうでないならおいしいレストランで気晴らししませんか?これで何をどうこうするつもりは全くないです。ただただ言葉だけの謝罪に終わらせたくない私の気持ちを具体的にお示ししたいためです。どうかお受け下さい」みたいな提案したら、案の定というか意外というか、相手の方はOKでした。

話題は、事故のことには触れず、最近の自分の仕事とか世間話をしたら、相手の方も不承不承でしょうが、同じような会話で、楽しくはなかったですが、お互いに相手を良く理解できた意味では有意義でした。

結局、これですべて解決し保険会社の事務処理で難無きを得ました。

相手の方は自営業、一見営業風の方でしたから、こういう方法がうまくいっただけのことかもしれませんが、要するに、相手の気持ちを和らげる方法を取れば、うまく結果オーライに持ち込むことも有り得るでしょう。

質問者さんに全く役立たない回答になりそうですが、その場合はこの回答は忘れてください。

投稿日時 - 2008-03-10 03:10:17

ANo.2

人身事故の刑罰は診断書次第です。

ムチウチなんかの場合は医師は2週間の診断書しか書きません。
そして、2週間の診断書であれば、ほとんど定形的に不起訴で罰金なしです。
駐車場からの後退の怪我ということで、おそらく軽傷事案だと思います。
そんな小さな事故で起訴するほど検察は暇じゃありません。
人身事故の起訴率は10%前後です。
この数字がすべてを物語ってるでしょう。

投稿日時 - 2008-03-10 01:55:53

お礼

診断日から事故日まで加算されると聞いたので2週間程度の診断書でしたら出来るだけ早く病院に行ってもらわないと困りますね。人身事故の起訴率は10%前後は安心できる数字です。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-10 06:28:54

あなたにオススメの質問