こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

言うべきか、言わないべきか・・・

付き合って、半年の彼女がいます。
自分:26歳(大学院生)
彼女:25歳(公務員)

自分はとても結婚願望が強く、今の彼女と将来結婚したいなと考えています。しかし、卒業は来年の春と、いざ結婚となるとまだまだ先の話です。

自分は今、就職活動の最中にいます。私は博士課程ですが、将来は、大学などで働きたいと思い進学しました。しかし、空きが出ないと採用されず運的な要素が非常に大きい事や、仮に就職出来たとしても、遠恋になる可能性が非常に高く、自分的に無理だと思っています。また、就職出来なければ、ポスドクと言った、いわゆる大学の契約社員的な形になり、大変不安定です。

彼女は現在公務員であり、彼女の夢でもあったそうです。その事を考えると、仕事を辞めるとかあり得ないだろうし、現実的な事を考えると、共働きの方がいいのではないかと考えています。そのため、彼女の近くで確実に働ける企業に就職しようかなと考えるようになりました。

しかし、これらの考えを彼女に打ち明けるかどうか悩んでいます。
付き合ってまだ半年のため、将来の話も出たことはありません。また、彼女は自分の夢を知っているため、彼女のために方向転換をしたという事に対して、重荷に感じてしまって、嫌気がさしてしまうんじゃないかという、不安もあるためです。

個人的には、「無事就職出来たら、結婚して欲しい」という気分でいますが、客観的に見て、どう思われるでしょうか?

もし、よろしければアドバイス等々お願いいたします。

投稿日時 - 2008-03-10 17:29:28

QNo.3850501

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。ポスドクの嫁です。
私は丸3年付き合って彼の卒業と同時に結婚しました。
彼についていくために仕事辞めました。転居後、働いています。
はっきり言って私はまったく不安じゃないです。
確かに不安定&低給料な契約社員かもしれませんが、自分の好きなことを
仕事にできるっていうことがお金には代えられないと思うからです。
また、若く体力があるうちは自由にいろいろな大学や研究機関で学んで
力をつけていくことのほうが大事だと思うので
この形(ポスドク)でいろいろ移動するほうがいいと思っています。
(大学によるかもしれませんが、助手や准教授になると雑務ばかりで研究しにくいそうです)
若いうちは貧乏でもなんとかなるし!!

あと、運的な要素が強い、と言い切っていらっしゃいますが
私はどちらかというと「コネと実力の世界」だと思います。
がんばっていれば絶対に認められると思っているし、
そう思い切れなければ研究者には向いていないと思います。

「彼女のために方向転換」ではなく「自分でよく考えた結果の方向転換」になるよう、よく考えてみてください。

投稿日時 - 2008-03-19 20:52:07

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

こんにちは。
半年とは言え、お相手も結婚というものを考えない歳でもないと思います。
そしてご質問者様がとても真剣にお付き合いをされているようなので、きっとお相手も
真剣なはずです。まれにそうでないケースもあるかも知れませんが、相手がいて自分がいる時、
自分が心から幸せで楽しいと感じる時間って、きっと相手もそうじゃないと感じないものだと思います。

ご質問者様が真剣にお話しされれば、驚くかもしれないし悩むこともあるかも知れませんが、
でも、きっと嬉しいはずだと私は思います。

投稿日時 - 2008-03-10 19:56:30

ANo.2

結婚は縁です。貴方の考え方は正しいです、本心で語り合ってそれでも付いてくれる人なら、貴方に縁があるかたです。
嘘をついて結婚しても、縁がなければいずれ別れる事になります、いま本心で語り合った方が二人の将来の為に良いです。
縁がある人なら、どんなに苦労があろうと絶対着いて来てくれます。

頑張ってください、お幸せになりますように。

投稿日時 - 2008-03-10 19:53:29

ANo.1

既婚子持ちの女です。
まだつきあって半年ですよね? その状況で、私だったら、、、、、「無事就職出来たら、結婚して欲しい」って、正直な気持ちを、まっすぐに伝えてくれるほうがずっと嬉しいですし、そのほうがむしろ信頼できるし、深い仲になれると思います。
本当の、本音の、結婚の決め手というのは、その男性が、どれだけ誠実で、どれだけ自分を愛してくれていて、そして、自分も彼を支えてあげたいと感じる存在かどうか、ってところだと思うんですけどねえ。。。
収入が不安定なのは、たしかに障害にはなることもあるでしょうが(彼女の身内に反対されるなどの類)、そんなのは、夫婦が一心同体となって乗り越える問題であり、あなただけが背負うことではないのです。それが結婚する意味です。
彼女が、あなたの「本音の夢」と「現実」を聞かされて、それを理解してくれて、それでもいいよ、って返事をしてくれる人でなきゃ、たとえ結婚することはできても、その先の長い長い人生、思い浮かべているような結婚生活には至らないかもしれないですよ。

投稿日時 - 2008-03-10 17:59:38

あなたにオススメの質問