こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

excel2003 連続データの作り方

EXCEL2003で連続データの作り方で悩んでいます。

今発注書を作っています。
あるセルに他のブックから型番や金額等のデータを持ってきています。
このデータを行・列共に連続でデータを持ってきたいのですがうまくいきません。
cntlキーを押しながらやっても、右クリックでやってもうまくいきません。
書式設定を変えてもできません。
オートフィルオプションに連続データはありません。

データは例えば
A1=[book1.xls]AV!$C$5 A2=[book1.xls]AV!$d$5 ・・・・・
B1=[book1.xls]AV!$C$6 B2=[book1.xls]AV!$D$6 ・・・・・
と増やしていきたいのです。

元データが1000件以上あるため是非実現させたいのです。
ご教示いただけます様宜しくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-03-11 15:56:52

QNo.3853229

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

セル参照の「$」の使い方が間違ってます。

「$」は「下にコピーしても、右にコピーしても、参照位置を変えない」と言う意味になります。

A1セルに「123」と入れ、A10セルに「=A1+$A$1+$A1+A$1」と入れて、A10セルを、A11、B10、B11にそれぞれコピーしてみましょう。

すると
A10:=A1+$A$1+$A1+A$1
A11:=A2+$A$1+$A2+A$1
B10:=B1+$A$1+$A1+B$1
B11:=B2+$A$1+$A2+B$1
のようになります。「$」が付いている部分はコピーしても変化しない事が判る筈です。

「$」を使うのは、以下のように「固定の割り引き率が(例えば0.7が)セルのD15に入っていて、どのセルもD15を参照する」みたいな時に使います。
A2:=B2*$D$15
A3:=B3*$D$15
A4:=B4*$D$15

投稿日時 - 2008-03-11 16:40:15

お礼

相対参照にすることでできました。
早速のご教示ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 17:04:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

>A1=[book1.xls]AV!$C$5 A2=[book1.xls]AV!$d$5 ・・・・・
>B1=[book1.xls]AV!$C$6 B2=[book1.xls]AV!$D$6 ・・・・・
式の内容ですよね?
絶対参照でコピーしているからではないでしょうか?
$を消して、相対参照でコピーしてください。
A1=[book1.xls]AV!C5 A2=[book1.xls]AV!d5 ・・・・・
B1=[book1.xls]AV!C6 B2=[book1.xls]AV!D6 ・・・・・
となると思うのですが。

投稿日時 - 2008-03-11 16:16:29

お礼

相対参照にすることでできました。
早速のご教示ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 16:46:43

ANo.4

A1に「=[book1.xls]AV!C5」と入力してから、
連続データとして右下に伸ばしていくと上手くいくと思います。
(右に伸ばしてから、下に伸ばす?)

たしか、「$」を付けてしまうと、
連続データにならないで、固定されてしまった気がします。

投稿日時 - 2008-03-11 16:15:39

お礼

相対参照にすることでできました。
早速のご教示ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 16:53:01

ANo.3

A1=[book1.xls]AV!$C$5

A1=[book1.xls]AV!C5

$をとれば連続出来るかと思います。

投稿日時 - 2008-03-11 16:14:50

お礼

相対参照にすることでできました。
早速のご教示ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 16:47:36

ANo.2

行や列を示す英数字の右にある$マークを消してみたらどうでしょうか?

投稿日時 - 2008-03-11 16:14:15

お礼

相対参照にすることでできました。
早速のご教示ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 16:51:51

ANo.1

A1=[book1.xls]AV!$C$5

の、「$」を外して

A1=[book1.xls]AV!C5

としてからコピーしてみてください。

投稿日時 - 2008-03-11 16:13:03

お礼

相対参照にすることでできました。
早速のご教示ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 17:02:37

あなたにオススメの質問