こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

普通口座の手数料について

住宅ローンを組む際にある銀行の支店で新しく普通口座作ることになりました。本店の普通口座はすでにあったのですが、とにかく新しい口座を作れといわれて。そして口座作ったんですが1年後本店と統合されてしまいました。そこで顧客番号の違う普通口座が本店で2つできました。もともと本店で作っていた普通口座は給与振込みやら、公共料金引き落としに使っていたんで手数料は優遇されていました。そして、顧客番号の違うもう1冊の普通口座は銀行が統合した時点で、本店の顧客であるかないか把握できないシステムだったため、新たな顧客番号があてられ、手数料優遇されていませんでした。今回、定期預金の口座を作ったときはじめて、一人で2つの番号があったと解ったらしいのです。銀行にお勤めの方に教えていただきたいのですが、客が自己申告しないと同一顧客であるとわからないのでしょうか。いつ申告しなければいけなかったんでしょうか。今回顧客番号が統合されて、もう1つの普通口座も手数料優遇が受けられることになりましたがこういうことは、当たり前のことなのでしょうか。どうも、銀行の説明ではよくわからないんです。

投稿日時 - 2008-03-12 14:03:23

QNo.3855984

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

銀行側の問題でしょう。
別に同一支店で複数の口座持ってても、問題ありません。
最近は複数口座の開設を認めてくれない銀行が多いですが、それとて過去に作ったものは関係ありません。

銀行の都合で支店の統廃合を行うのですから、顧客に不利益、不便がないように配慮すべきです。普通の銀行なら名寄せといって同一人の口座は把握してるもんだと思います。

しかし、銀行同士が合併したような場合、元々が違う銀行の支店だったとすれば、名寄せがうまくできない理由があるのかもしれません。
もしくは、統合を先にして要望のある先だけを対応する方針だったのかもしれません。

投稿日時 - 2008-03-12 14:13:12

お礼

お答えありがとうございます。

>銀行の都合で支店の統廃合を行うのですから、顧客に不利益、不便がないように配慮すべきです。普通の銀行なら名寄せといって同一人の口座は把握してるもんだと思います

確かに、私もそうだと思うんです。だから、この対応には納得がいかないのですが、それは客が一方的に思ってるだけで、銀行側からすれば「そんなのいちいち、やってると思うなよ」的なことなのでしょうかね・・。それとも、この銀行だけがこんなずさんなんでしょうか・・。

やっぱり納得いくまで、銀行と話をしたほうがいいですね。

投稿日時 - 2008-03-12 18:50:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問